2020年01月29日 (水) | Edit |
今回は個別株購入銘柄の33回目
「Xiaomi(小米科技)」
について、購入理由などをご紹介したいと思います。
2020_xiaomi002.jpg

1.前々から購入したかった
Xiaomi製品については
「深センのXiaomi旗艦店(小米之家)でMi band4を買ってきました」
でご紹介したように、自分自身もお気に入りの製品を売っている会社で、前々から株を購入したいなと思っていたのです。しかし
「上場しているのを知ったのがつい最近」
だったという大チョンボをしていたのです。このチャートの通り、もし気づいたのがもっと早ければかなり割安で購入できたので、本当にもったいないなという気持ちです。
2020_xiaomi001.jpg
でもこの会社の将来性については良いと認識しているので、今回長期で保有するという意味でNISA口座で購入しました。

2.私がこの会社が好きな理由
理由については1つです。
「性能に対する商品スペックがかなり高い」
のです。私がよいなと思った商品を少し紹介したいと思います。
(1)Mi band4
僕も持っているスマートウォッチですが3000円程度で手に入ることがすごいと思います。
(2)自動折り畳み傘
結構おしゃれで高性能な傘なのですが、こういうのも2,000円弱で買えます。
(3)Mi Notebook Air
これもスペックの割になかなか高スペックです。私が深センに行ったときはこのリンクよりもさらに廉価版のMi Notebook Airが3499元で売ってました。これもかなりお得ですよね。
2020_xiaomi003.jpg
(4)スマホ
スマホについてもコスパが非常に高いです。おサイフケータイ対応したらすぐに買いたいレベルです。

このようにXiaomiの製品はコストパフォーマンスの高い商品を次々と生み出していて、去年の年末についに日本に進出することが決まりました。これから日本国内での知名度も上がってくるんじゃないかと思います。

株価の指標的には割高でバリュー投資的にはとても買えない価格帯ではありますが、まだ世界進出をしていないという点で、マーケットシェアを伸ばす余地は大きいと思っています。儲けるというよりは、夢を買うつもりで買っているので気長に保有していきたいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
株情報、参考にさせてもらっています。
この非常時に中国関連株ですか!
チャレンジャーですね(笑)
私は小心者なのでiDeCoを含め、一旦ほとんどを現金もしくは債券に切り替えました。
新型コロナウィルスの早期終息を願っています。
2020/02/01(Sat) 09:22 | URL  | carp #.TdP4WeM[ 編集]
carp 様へ
carp 様

いつもコメントいただき大変ありがとうございます。

Xiaomiについては絶賛含み損でございます!
買った時期は非常に悪かったと反省しております。
長期保有前提なので10年は持ち続けようと思ってます。そのころには上がっているものと信じております。

いったん手じまいもアリだったと思います。もしくは先物ショートでヘッジしておくなどしておけばよかったのかなとも思いましたが、後の祭りです。ただ金曜までに信用ポジ解消など嵐を受ける準備だけはしておいたので、真っ向から波を受ける覚悟です。ここまで来たら売却もしません。

JALは決算もいまいちで更に下がりそうなので、保有を増やしたいのですが、もう資金も少ないので、トレンド転換までは気絶してようと思います。

とりあえずメンタルだけは動揺しないようにしたいです。こうしてブログやTwitterで情報交換することもメンタル的にはかなり助かってますので、今後とも色々情報交換できればうれしいです。

私もコロナウイルスが早く収まることを願っております。carp様もお身体にお気を付けください。
また今後ともよろしくお願いいたします。
2020/02/01(Sat) 13:48 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック