2019年09月08日 (日) | Edit |
今回の話は
「子供用の証券口座の開設」
についてです。

我が家では出産祝いやお年玉など子供に対していただいたお金を銀行口座に入れて将来のために貯金しています。将来大きくなって必要な時がきたら渡そうと思ってそうしているのですが、このお金もただ単に寝かせておくのではなく資産運用したらどうかなと思たのが、証券口座開設のきっかけとなります。そしてせっかく証券口座を開設するのであれば
「ジュニアNISA」
の制度を活用しないともったいないので、これも併せて開設しようと思ったわけです。またジュニアNISAを開設すれば
「株主優待をそれぞれ別々に受けることができる」
のも魅力の一つです。たとえば先日購入したオリックスですが、私だけで200株購入しても得られる優待は1個ですが、
「子供と私の名義でそれぞれ100株購入」
すれば、別々にそれぞれ2つのカタログギフトをもらえます。優待目的としても未成年口座の開設は悪くない選択肢だと思います。

また証券口座は
「SBI証券」
がおススメです。その理由は
「IPOチャレンジポイントがある」
ことです。これはIPOに応募するたびに、落選したら得られるポイントで、応募すればするほどポイントがたまっていきます。ポイントがたまればたまるほど、当選確率が上がっていくので、子供が大人になるころには1回くらい当選できると思います。

IPOは当選すればうまくいけばほぼ確実に利益を得ることができます。このIPOのポイント制を実施しているのがSBI証券だけ
で、この制度はコツコツとポイントを積み上げれば、少ない資金でIPO抽選を勝ち取れる、弱者にやさしい制度なのです。

というわけでSBI証券を開設しようと思ったのですが、ここで問題点が、
「子供の銀行口座がSBI証券の入金に対応していない」
ことが判明しました。住信SBIネット銀行は未成年の口座開設はできないので、とりあえずゆうちょ銀行で口座開設をして、その後SBI証券の口座開設をしたいと思います。また進展がありましたら、ブログかTwitterでご報告させていただきます。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック