2019年08月17日 (土) | Edit |
今現在クレジットカード絡みでは
「イオンカード20%キャッシュバックキャンペーン」
が巷で話題となっておりますが、今回はJCBカードで、
「JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!」
が始まりました!今回はこのキャンペーンの説明をさせていただきたいと思います。

1.対象のJCBカード
JCBブランドだからいいというわけではありません。対象カードは
「JCBグループ発行の個人カード」
になります。楽天カードやイオンカードで、JCBブランドというだけでは対象にならないので注意してください。ただし以前
「ANAJCBプリペイドを使って還元率2.5%強を達成する方法」
「ANAJCBプリペイドと鬼太郎カードを併用すると還元率3%強に!」

でご紹介した、ANAJCBプリペイドカードは対象カードになります。私はこのカードでキャンペーンエントリーしました。

2.QUICPayでのスマホ決済が対象
iPhoneの場合はApple Pay、Androidの場合はGoogle Payで決済する事で還元対象となります。注意点としては、Apple Payの場合、JCBクレジットカードのみが対象で、 Google Pay の場合、JCBクレジットカード、JCBデビットカード、JCBプリペイドカードが対象となる点です。つまり
「Apple Payの場合はANAJCBプリペイドは利用不可能」
なので、注意してください。また
「GooglePayの場合は決済上限が3万円」
となっておりますので、その点も気を付けていただければと思います。
※carp様、情報提供大変ありがとうございます。

3.還元上限は10000円
つまり、五万円までの決済が還元対象になります。

4.対象カードが複数あれば別々にエントリー可
つまり、対象カードが二枚あれば、別々にエントリーして、
「最大10万までの決済が還元対象」
ということになります。

5.期間 は12月15日まで
期間的には十分余裕をもって、5万円を利用できそうです。

というわけで、このキャンペーンもかなり大盤振る舞いなので、JCBグループのカードもしくはANAJCBプリペイドを新規発行してでも応募した方がお得かと思います。

ANAJCBプリペイドは現在
「利用開始手数料500円(税別)がかからない」
ですし、
「ANAJCBプリペイドを使って還元率2.5%強を達成する方法」
「ANAJCBプリペイドと鬼太郎カードを併用すると還元率3%強に!」

で紹介したように、うまく使えば還元率も高いので、Android端末の方はこの機会に是非応募しましょう。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
Google pay
いつも有益な情報をありがとうございます。
本日、エディオンで¥33,000程の決済をしようとしたところ
「限度額オーバーのエラーが出ます」と言われました。
そんなはずは?と思い色々と調べましたが原因がみつかりません。
仕方なくJCBに電話で問い合わせたところ、さんざん待たされた挙句の回答が「Google payでは3万円以上の決済は出来ません」ということでした。そんな大事な事はもっと解りやすいところに明記しろよと思いました。
しかもカード付帯のクイックペイではキャンペーン対象にならないようですね。
仕方ないので3万円以上の買い物は諦めます。
同じエラーで困っている方の参考になれば
2019/09/01(Sun) 13:41 | URL  | carp #-[ 編集]
carp 様へ
carp 様

こちらこそ、いつもコメントいただき大変ありがとうございます。

またGooglePayについての情報提供大変ありがとうございます。
確かにhttps://www.jcb.co.jp/ordercard/add/google-pay/faq.htmlをみると上限3万と書かれていますね。
私は全く気付いておりませんでした。

確かに同じ状況でお困りの方は多いと思います。早速記事を追記させていただきました。
私自身も気を付けて決済したいと思います。

この度は貴重な情報提供ありがとうございました。
また今後ともよろしくお願いいたします。
2019/09/01(Sun) 21:19 | URL  | Kurosuke #HfMzn2gY[ 編集]
Google pay続き
Googlepayで決済できなかった件の対処方があったので報告いたします。
全てのお店でこの決済が使えるかどうか解りませんが、
dポイント、Tポイント、楽天ポイントなどを併用すると決済できそうです。
私の場合は¥33,000程の買い物でしたので¥3,000をdポイントで支払い残り¥30,000をQUICPayにて決済いたしました。
もちろん¥30,000に対してしか20%キャッシュバックはありませんのであまり高額な物を買う時には有効ではありません。

私も何度か経験ありますが、たくさん並んでいるレジ前でトラブルが起こると次回から電子決済を使うのを躊躇しますよね。
普通の方は「やっぱり現金払いだわ」となると思います。
セキュリティももちろん大事ですがその辺の問題をクリアしないと偽札の少ない日本での電子決済の普及は難しい気がします。
2019/09/02(Mon) 09:34 | URL  | carp #.TdP4WeM[ 編集]
carp様へ
carp 様

早速のご返答大変ありがとうございます。
なるほどポイントと併用すれば確かに支払うことが可能ですね!さすがです。

私も以前Paypay祭り第2弾でPaypayを使用した時に、Paypayのレジの方がすごい混んでいて、現金とクレジットカードのレジがすいていたことを思い出しました。また私が中国に行った際、QR決済の状況を目の当たりにしたのですが、レストランのメニューもスマホで、会計もスマホで行って、会計後に頼んだものが来るという仕組みが確立されていました。ここまでくればお店の人も会計の手間がなくなって、かなり効率的になるなと感じました。

将来的にはレジもなくす方向にならないとなかなかキャッシュレスの利便性を享受することは難しいかもしれないですね。ICタグの普及がベストではありますが、少なくともセルフレジの普及くらいはもっと進んでほしいなと思います。そうなればキャッシュレスの恩恵を受けられるようになるかもしれないですね。

またお時間のある時にコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2019/09/03(Tue) 22:01 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック