2019年06月14日 (金) | Edit |
以前の記事
「メルカリ、メルペイで支払い額の50~70%還元キャンペーンが開始!」

でご紹介させていただいた、メルカリの電子マネーのメルペイで再び
「大幅還元キャンペーンが今日から開始」
されました。

期限は今月末までとなっています。

今回のキャンペーン内容と注意点をまとめたいと思います。

1.基本還元率は50%、一部のみ70%
セブンイレブンとファミリーマートだけは70%です。

2.還元額上限は2000pt
つまりは最大でも4000円分の買い物だけ還元率50%ということです。

3.後払い設定にする必要あり
前回はこの縛りはなかったのですが、追加されました。設定はアプリから可能です。


ちなみにメルペイを今回初めて使う方は
「後払いでなくてもキャンペーンが適用」
されます。

この後払いですが、月額300円の手数料が発生しますが、
「6月分の手数料は無料」
なので今回のキャンペーンでは無料で大丈夫です。


なおメルペイでは招待ポイントプレゼントで
「お互いに300円分のポイント」
がもらえます。私の招待コードは
「CDPCGW」
になります。もしよろしければ使っていただけると嬉しいです。
merupay001.jpg
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
メルペイでは無いですけど、ドスパラが今お得みたいです。(アマゾンペイでも上限UP)
アマゾンプライム会員限定で、ドスパラ等でアマゾンペイ利用で15%ギフト券プレゼントセールをしています。

https://www.amazon.co.jp/b/?node=6675977051&ld=AZJPAPASearchSparkle

また、現在ドスパラのモバイル会員限定でドスパラのポイント20%還元もしていたので、それぞれの会社に問い合わせをしてみました。

https://www.dospara.co.jp/5info/cts_pointcamp_20


アマゾンの方はドスパラアプリからの購入はアマゾンペイ利用となるのか分からないのでドスパラさんに問い合わせをして下さいとのことでした。

ドスパラさんのほうでは、商品購入時にドスパラの番号か、アマゾンペイの利用かのどちらかを入力する感じですので、併用はできませんとの回答でした。

しかし、ここで自分が思いついた事をオペレーターに言った所そうなりますねと状況が変わりました。

それは、ドスパラのモバイル会員の20%還元キャンペーンの上限が、10000ポイントなので、20%還元となるのは5万まで、それまでは、ドスパラのモバイル会員のアカウントで買い物すればよく、それ以上の買い物をする場合は、アマゾンペイ利用で15%アマゾンギフト券付与(プライム会員かつエントリー必須:アマゾン側で)上限5000ポイントまでなので、33350円が上限
よって合計5万+33350=83350円分のパーツを高還元率で買える様です。
また、33350円以内でしたら、プライム会員かつアマゾン側でエントリーをすれば、ドスパラのモバイル会員の20%もらうか、Amazonギフト券をもらうかの選択しも増えます。

メモとして、ドスパラのモバイル会員になる方法+今回の20%還元キャンペーン参加の間違いが無い方法もお聞きしましたので下記に記します。

ドスパラのアプリをダウンロードして、自分の場合新規登録をアプリで行えばモバイル会員になれる様です。
その後、アプリ上で20%還元キャンペーンにエントリーをすればいいようです。

その後、ドスパラの公式サイトに行ってまず、モバイル会員の時に登録したIDとかを入力して購入すれば、20%還元キャンペーンに参加出来る様です。

ここで又思ったのが、ネットの公式サイトから買えるなら、ポイントサイト経由もOKだという事ですので。ますます還元率を上げることも出来ます。

pcを作る方にとって参考になりましたら幸いです。
2019/07/02(Tue) 21:06 | URL  | クレカ好き #-[ 編集]
クレカ好き 様へ
クレカ好き 様

いつもコメントいただきありがとうございます。また今回も貴重な情報をいただき大変ありがとうございます。
これ併用はできないのですね。併用できたらさすがにトクすぎですかね。

ちなみにAmazonPayの方ですが、これって今話題のイオンカードのキャンペーンと併用できそうな気がします。
対象外リスト(https://www.aeon.co.jp/campaign/lp/pdf/notapp.pdf)に今のところAmazonPayも入っていないようです。

このサイトをみると、カジタクがありますね。ちょうど頼みたいと思っていたとこですので私はこっちで申し込もうかなと思います。このコメントをいただかなければ気づきませんでした。本当にありがとうございます。

またお時間のあるときにコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2019/07/03(Wed) 20:30 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
本日、購入しようとして2十取りできることが判明致しました。
本日、ドスパラで購入しようとして、気になった点がありましたので、ドスパラとアマゾンに再度、確認を電話で致しました。

気になった経緯については、
まず、ドスパラの公式サイトのログイン時は、ドスパラのIDでの、ログインか、アマゾンアカウントでのログインかでしたので、ドスパラのIDでログイン致しました。
その後、買物かごに商品を入れて決済画面に進んだ時に、
クレカ支払いか、アマゾンペイ支払いかとかの表示が出たので、もしかして、ここでアマゾンペイ支払いしたら2十取りできるんじゃと思い、ドスパラのオペレーターに電話致しました。そしたら、アマゾンペイで支払いをしても、ドスパラの19%(クレカや、アマゾンペイ等は1%の通常ポイントが付かないようです)は付与されますと言われました。

その後、アマゾンのオペレーターにドスパラで、アマゾンペイを使った場合、何をいくら購入しましたという履歴がアマゾン側に飛ぶようですが、アマゾンペイで支払いをしたら15%のギフト券は付与されるのですかと聞いた所付与されますという回答でした。
アマゾン側のキャンペーンは、アマゾンペイメントという所が独自にしているみたいで、ドスパラ独自に行なっている20%キャンペーンと併用可能な事が判明致しました。

今回の教訓は、オペレーターの意見を全て鵜呑みにせず、取り敢えずやってみて疑問に思ったなら再考察を行う方が良いということです。

参考になりましたら幸いです。
2019/07/03(Wed) 21:47 | URL  | クレカ好き #-[ 編集]
クレカ好き 様へ
クレカ好き 様

返信の方が遅くなりまして、大変すいませんでした。
なんと併用ができたのですね!私もドスパラにアクセスして何か買いたいものがないかチェックしてみたのですが、残念ながらほしいものがありませんでした。

しかし、ドスパラで何か買いたいという方がいらっしゃればかなりお得なサービスだと思います!
やっぱり疑問に思ったことは聞いてみるのがよさそうですね。

またお得な情報がございましたら教えてください!
今後ともよろしくお願いいたします。
2019/07/06(Sat) 15:38 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
メルペイ後払いの支払いをしてきたのですが、ネットの情報通りnanaco払い可能でしたのでご報告。
本日、メルペイ後払いの支払いをセブンイレブンでnanaco払いできたのでご報告致します。

この情報を知らない方に参考になれば幸いです。

支払い使用端末→ipad,スマホです。
2019/07/07(Sun) 19:08 | URL  | クレカ好き #-[ 編集]
クレカ好き 様へ
クレカ好き 様

いつもコメントいただきありがとうございます。
私もnanaco払いで済ませました!ポイントも全部消化したのでまたキャンペーンが始まるまでは基本的に放置ですかね。
今は色々な会社がキャンペーンを行っていてなかなか忙しいですよね。
この勢いにうまく乗っていければいいなと思ってこれからも頑張っていきます。

今回はご報告ありがとうございました。
また今後ともよろしくお願いいたします。
2019/07/08(Mon) 22:35 | URL  | Kurosuke #zFZfUe32[ 編集]
AmazonPayを使って、ドスパラの19%分のポイントが付与されましたのでご報告。+楽天カード3枚持ち等
AmazonPayを使って、ドスパラの19%分のポイントが本日付与されましたのでご報告致します。

次回のキャンペーン時も同じ条件なら、ポイントのW取りできるはずですので、参考になれば幸いです。

ちなみに、AmazonPayに紐づけたカードは、anajcbプリペイドと、anavisaプリペイドです。(楽天リボキャンでチャージしたやつですね^^anavisaへのチャージは少しコツが必要です^^)

楽天カードについてなのですが、現在は3枚持ちが実はできます。
2枚持ちはご存じでしょうけど、3枚目は新しく加わったアルペングループ楽天カードを普通に作るだけです。

なぜ、作れるかというと、提携カードだからみたいです。
なので、一回解約してから申し込みとかしなくていいみたいです^^


後、余談として今回のキャンペーンでPCを自作したので、パーツ構成を載せておきます。

~PCケース~

INWIN/インウィン PCケース IW-EA035USB3.0 E/ATX対応 ミドルタワーケース (H415 x W190 x D478mm) BLACK/電源なし

~グラフィックスボード~

ELSA GEFORCE GT 730 1GB QD グラフィックスボード GD730-1GERQD→4個のHDMI端子が有ります。

~OS~

Windows 10 Home 日本語版 KW9-00490

~CPU~

Core i5 9400F BOX 2.9G 6コア6スレッド→リテールクーラーが付いてます。

~マザーボード~

PRIME B365-PLUS→2666メモリ対応

~メモリ~

CMK16GX4M2A2666C16 [DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組]

~電源~

CX650M CP-9020103-JP

~CPUクーラー~

超天 SCCT-1000→CPUグリス付き

~足りなかったもの等(古いpcから流用しました)~

pcケース前面のオーディオ用のコードが短かったので、延長ケーブルを流用。

pcケースにマザーボードを取り付けるネジの規格が合わなかったので、流用。

CPUに塗るグリス用のヘラも流用。

この構成で現在問題なく稼働しています。
PCを作る方にとって参考になれば幸いです。




















2019/07/11(Thu) 19:19 | URL  | クレカ好き #-[ 編集]
クレカ好き 様へ
クレカ好き 様

いつも貴重な情報提供大変ありがとうございます。
きちんとポイントが付与されたようで良かったですね。
いまAmazonPayのキャンペーンページを見ると現在お申込み受付停止中になっていますね。間に合ってよかったですね。

PC自作は面白そうですね。私も以前は自作してたこともあったのですが、家が狭くてデスクトップを置くスペースがないので、ノート主体になってしまいました。トータルコスト的には古いパーツも使いまわせますし、デスクトップの方が息が長くつかえていいなとは思います。自分の部屋ができれば買いたいですね。

また楽天カードの情報大変ありがとうございます。アルペングループ楽天VISAカードですが、自動リボのキャンペーンとかがあるのであれば、かなり利用価値があるように思いますので、もしその辺のキャンペーンに乗れそうであれば発行してみたいと思います。この辺の情報もしご存じであれば教えていただけると助かります。

今回は色々と情報提供いただきありがとうございました。
また今後ともよろしくお願いいたします。
2019/07/11(Thu) 21:19 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
アルペングループ楽天カードについて。キャンペーン等。
アルペングループ楽天カードについてですが、ブランドはマスターのみとなっているようです。

たまたま、自分は、楽天カードVISA,楽天ピンクカードJCB,そして、アルペングループ楽天カードのマスターとなったので、3ブランド制覇している感じですね^^
ちなみに、楽天ピンクカードは男性でも申し込めます。オプションをつけなければ普通の楽天カードと同じになりますので^^

リボキャンペーンについてですが、最近楽天リボキャンンが来ていて、その時は6000円キャッシュバックキャンペーンだったのですが、対象となるカードの中にアルペングループ楽天カードの記載も有りました。
なので、アルペングループ楽天カードの6000円キャッシュバックキャンペーンも来るのかもしれません。(最近作ったばかりで、大きなリボキャンは来てないですが、小さなポイントがもらえるリボキャンはアルペングループ楽天カードで確認済みです。)

後は、ご存じだとは思いますが、楽天は常に合計10%以上に還元できますよね^^
(nanacoで5%還元+楽天バリアブルカード購入+楽天カード1円分使用で5%分のポイント+ポイントサイト)
ただ、いつでも、アマゾンでは7.5%還元にできるので楽天圏ではない自分は、期間限定ポイント使用に困るのでアマゾンに行ってしまうんですけどね^^

参考になれば幸いです。
2019/07/11(Thu) 21:58 | URL  | クレカ好き #-[ 編集]
クレカ好き 様へ
クレカ好き 様

返信が大変遅くなりまして、本当に申し訳ございませんでした。
楽天アルペンカードについての情報提供大変ありがとうございます。

自動リボのキャンペーンが行われているとなるとおいしい思いができそうな気がします!
自動リボ期間中は買い物をしないなどの方法をとる必要がありますが、メインの楽天カードの場合買い物をしないという状況を作るのが結構難しいので、アルペンカードを自動リボキャンペーン用カードとして利用価値があると思います。

ただ楽天経済圏にいないと期間限定ポイントはちょっと微妙ですよね。買い回りキャンペーンなどを活用すれば、Amazonよりもお得に買い物ができる機会はあると思いますが、Amazonの強みはいつでも!というところが良いですよね。

今回の情報は大変参考になりました。私も近いうちにカード発行をしてみようかと思います。
またお時間のあるときにコメントいただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。
2019/07/17(Wed) 01:24 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック