2019年04月07日 (日) | Edit |
前回の記事
「住信SBIネット銀行の外貨積立は手数料が1ドルあたり2銭と激安」
にて住信SBIネット銀行を活用すれば、格安で外貨積立を行うことが可能であることをご紹介させていただきました。

そして今回はこの積み立てた外貨を用いて
「SBI証券でお得に米国株と米国ETFを購入」
する方法をご紹介いたします。

その方法はSBI証券の
「外貨入出金サービス」
を活用する方法です。

通常SBI証券から米国株や米国ETFを直接購入すると
「為替手数料が1ドルあたり25銭発生」
してしまいます。
gaika_002.jpg

しかしこの外貨入出金サービスを活用すると、
「手数料無料で住信SBIネット銀行からSBI証券へ外貨を入金」
できるので、
「1ドル2銭の手数料でSBI証券へ入金が可能」
となるのです。

ちなみに
「SBI FX α口座からの現引も手数料無料」
で、SBI FX αの為替手数料は
「1ドルあたり0.5銭」
と住信SBIネット銀行よりも安いのですが、
「取引単位が1万米ドル」
なので、積立にはちょっと不向きだと思います。

この外貨入出金サービスのやり方は簡単で、SBI証券のメニューから外貨入出金を選択して、画面の通りに進んでいくだけです。
gaika_001.jpg

gaika_003.jpg

gaika_004.jpg

私の計画では
「住信SBIネット銀行で毎日積立で実施」
し、ある程度の金額がたまったら
「SBI証券に入金して米国株を購入」
していこうと考えております。おそらくこの方法がFX口座を使用しない場合の、最も少ない手数料で米国株を購入できる方法かと思いますので、参考にしていただければと思います。

また、住信SBIネット銀行もしくはSBI証券の口座をお持ちでない方は、ハピタス経由で申し込むと、ポイントがもらえるのでお得となっております。興味のある方は下のリンクから申し込んでいただければと思います。
hapi_sbi001.jpg
hapi_sbi002.jpg
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
私もやってます。(笑)
こんにちは、Kurosukeさん

たびたびのコメントで失礼します。

実は、私もこれやってます。

米国株を買うにあたり、最初は、SBI証券で日本円で直接購入していましたが、為替手数料が高いので、FX経由が良いかと思いましたが、ご指摘の通り、1万米ドル、つまり100万円以上やらないといけません。
 ネットでググルと、SBI銀行経由で格安で換金でき、外貨入金できるのを発見しました。

この方法はいいですね。

ただ、私も米国株やETFを持っていますが、ETFを直接買うメリットとか、どうなのでしょうか。手数料はとても安いと思いますが、余裕があれば調べてください。

というのも、代表的なバンガードSP500(VOO)等に準じるファンドは、楽天VTIやeMaxis Slim sp500があります。また、最近広告をやっていますWealthNaviもVTI中心に組んでいますので、お手軽さではとても良いと思います。

ですので、とても簡単に米国株中心の投資をしたいなら、WealthNaviで自動積立。
もうちょっと集中的にやりたいなら、楽天とか、eMaxis

マニアックに、直接、ETFを買うなら、SBI証券の外国株という感じですかね。

私は、最近はアメリカ株を中心に投資するようにしています。やはり、人口ボーナスやイノベーションなどを考慮した経済成長、基軸通貨であるドル、圧倒的な軍事力、などアメリカに勝てる国はありません。
日本がバブル崩壊後、デフレに苦悩する一方で、アメリカはリーマンショックから10年で十分に回復し、今後の成長も見込めます。

ジャイアンとスネオと出木杉君が、一体化した最強キャラの国です。(笑)
金持ちで、頭が良くて、世界一の武力もある。そんな国に勝てる国はありません。今の大統領はちょっと問題ありますが、過去ずっと、アメリカの利益最大化するような施策をしていますので、sp500を買っておけば、まちがいないと思います。
2019/04/07(Sun) 13:19 | URL  | ザビエル #mQop/nM.[ 編集]
ザビエル 様へ
ザビエル 様

いつもコメントありがとうございます。
ザビエル様もやっておりましたか!
私も最近米国株に興味を持ちまして、このような積み立て方法に落ち着いたところです。

今後記事にするかわかりませんが、直接購入すると手数料がかかりますが、信託報酬(経費率)は低いので、長期投資なら直接購入が有利なのと、SBI証券であればNISAでの購入なら手数料が無料になるので完全に直接購入が得になると思います。
ただし、1株からの購入になるので、毎月1万円分購入とかは難しいかもしれません。なのでザビエル様のおっしゃる通り普通に投資信託を買った方が気軽だと思います。

ちなみに私は、外貨預金でためた分はamazonを一点買いする予定です。amazonはまさにジャイアンとスネオと出木杉君が、一体化した最強キャラの国アメリカの象徴だと思っています(このたとえすごい的を射ていますね(笑))。今後amazonが銀行を作ったりしたら、とりあえず日本のネット通販(楽天など)は太刀打ちできないでしょう。私はまだamazonは本気出してないと思っています。

そんな中、私が国内で期待しているのは大手小売業界(イオン、セブン&アイ)だと考えているのですが、どちらもジリ貧ですね。持っている資源はamazonに太刀打ちできるものだと思っているのですが、今のところちょっと不安ですね。

SP500については、ウォーレン・バフェットも私が死んだら9割をSP500に投資しなさいと身内に言っているのですから、確かに間違いなさそうですね。

まぁ円ばっか持っているのもリスクではあるので、そういう意味でも今回新しい試みができてよかったなと思ってます。
また色々と情報交換できれば幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。
2019/04/07(Sun) 23:21 | URL  | Kurosuke #tFummW6s[ 編集]
amazon最強ですが
こんにちは、Kurosukeさん

amazonは確かに最強ですが、強いがゆえに、アルファベット(グーグル)のように、独禁法のような規制が入るのではないかと思います。
ですので、銀行業を認可しないような気もします。
勝手な推測ですが。

amazon一点買いはリスクがあると私は思っています。そんな中、GAFAも良いのですが、私はVISAが好きです。

ですので、sp500は日本のファンドでやって、直接購入はVISAを買っていくつもりです。
2019/04/07(Sun) 23:50 | URL  | ザビエル #mQop/nM.[ 編集]
ザビエル様へ
ザビエル様

早速のコメントありがとうございます。
政治圧力がかかるという点についてはあまり考慮しておりませんでした。確かにそうなってしまうとちょっと厳しいかもしれませんね。さしずめジャイアンのかあちゃんといった感じでしょうか。

私はGAFAの中ではアマゾンが一番魅力的かなと思っております。VISAはひふみ投信が結構組み入れているので気になってはいます。一点買いはリスクもあるのですが、毎日積立だけではあまり大きな金額もたまらないので、原資が増えてきたらVISAも考えてみたいと思います。

あと少し気になっているのがレバレッジETFです。これも外貨建てでしか買えないのですが、ここはまだ勉強不足なのと少額投資だとコストが高額となってしまうので、まだ実践はしておりません。

またお時間のある時にコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2019/04/08(Mon) 19:38 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
Tポイントについて、教えてください。
Kurosukeさん、こんにちは。
ちょっと教えて下さい。
今度、SBIネオモバイル証券に
口座開設しようと思ってますが、Tポイント自体を持っていません。(楽天とdポイントに集約しているため)
そこで、どのようにするのが一番効果的ですか?
クレカとか、単純なカードとか、ナナコに合わせるとか、お知恵の貸してください、
2019/04/12(Fri) 09:37 | URL  | ザビエル #mQop/nM.[ 編集]
ザビエル 様へ
ザビエル 様

いつもコメントいただきありがとうございます。
SBIネオモバイル証券聞いたことはありますが、あまりよく知りませんでした。
調べてみると、手数料が結構安くてお得な面もありそうですね。

TポイントについてはYahooカードを持つのが一番良いかなと思います。年会費無料ですし、
https://card.yahoo.co.jp/campaign/
の通り、最初に10000ポイントもらえますし、PayPayにもクレジットチャージできるのでTポイントをためるのであれば持っていて損はないのかなと思います。

私も何となくこのカードを持っていますが、Tポイントを使用するのであれば、一番良いカードだと思います。
他に気になることがございましたら、遠慮なくコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

2019/04/12(Fri) 23:37 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
ありがとうございます。
早速のご回答、ありがとうございます。
私も、Yahooカードがいいかなと思っていました。
nanacoのチャージもできるし、と思い、少々調べてみると、nanaco絡みでこんなのを見つけました。

税金を払うのに、nanacoはとても良いのですが、クレジットでのチャージが限られてしまうようになりました。
Kiigoという、デジタルコードをオンラインで購入できる通販サイトがあります。そこでは、nanacoギフトがクレジットで購入でき、クレジットのポイントも付加されるようです。参考までに。
2019/04/13(Sat) 00:16 | URL  | ザビエル #mQop/nM.[ 編集]
ザビエル様へ
ザビエル様

いつもコメントいただきありがとうございます。
確かにYahooカードはnanacoチャージもできたかと思いますが、還元率はいまいちだったと記憶しておりまして、私はYahooカードはほとんど寝かせている状態になってます。

Kiigoについては知ってはいるものの、VISA/Masterでしかチャージできないので、まだ試したことがないのです。
nanacoに関してはおそらくKiigoを使用してSCカード(山陰信販)でチャージするのが今のところ一番利回りがよいはずです。
私は山陰信販の鬼太郎カード(JCB)なのでKiigoは使用できず、nanacoチャージはできるもののポイントはつかないので、ちょっと割を食っているのですが、JCBの方がANAJCBプリペイドに直でチャージできるので当面このままでいこうと考えております。
http://rakurakukaiteki.blog22.fc2.com/blog-entry-749.html

この辺についてももしご興味がございましたら、またコメントなりいただければと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
2019/04/14(Sun) 18:02 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック