2018年08月10日 (金) | Edit |
前回の記事
「2018年8月時点でおすすめのMVNO紹介」
では、SIMのみの購入ということと半年間のみという前提においては、
「mineoが相変わらず最もお得」
ということをご紹介いたしました。そこで今回は
「mineoのキャンペーンを活用した際の実質料金」
をご紹介させていただければと思います。

まず現在行われているmineoのキャンペーンが
「mineo紹介キャンペーン」
「祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン」
「ソフトバンク回線プランスタート記念!先行予約キャンペーン」

の3つです。

これらキャンペーンを活用した際の、毎月の1回線あたりの料金の計算結果が、下記の表になります。

1.初期費用
内訳DプランAプランSプラン
初期事務手数料355 355355
SIMカード準備料368 248363
紹介キャッシュバック-1,000 -1,000 0
合計(A)-277 -397 718
1ヶ月あたり減額(増額)される金額(B)(A÷6)-46 -66 120
1ヶ月あたり減額(増額)金額(税別)(B÷1.08)-43 -61 111
このようにAプランとDプランでは紹介キャッシュバックが適用されるので、初期投資はマイナスとなっております。しかしソフトバンク回線の場合は
「先行予約キャンペーンを申し込むと紹介キャッシュバックを受けられない」
ので初期費用が他の2プランと比較して、やや割高となっております。

2.月額費用
1.初期費用を考慮した上でのプラン別3GBの月額費用です。
プラン名料金初期投資分(月割)実質料金
3GB(Dプラン)533 -43490
3GB(Aプラン)533 -61472
3GB(Sプラン)200 111311
※Sプランはソフトバンク回線プランスタート記念!先行予約キャンペーンの適用で価格が割安

このように
「月311~490円で月3Gの音声回線が取得可能」
となっています。

ちなみに去年
「mineoのキャンペーンを活用した実質料金」
を計算した結果ではDプランで
「3GBで月651円」
だったので、その時よりも安くなっております。

特にソフトバンク回線は2つのキャンペーンが併用できるのでかなり安い月額料金となっております。ソフトバンク回線に対応した端末を持っている方にとってはオススメです。

ちなみに私自身は以前
「使用MVNO会社をUQmobileからmineoに変更しました」
で紹介したように
「mineoの3回線契約」
を現在しておりますので、今回はこの3回線を解約して
「ドコモ、au、ソフトバンク回線を1つずつ契約」
をしてみたいと考えております。

とりあえず、ソフトバンク回線プランスタート記念!先行予約キャンペーンには申し込んでおきました。
mineo_spln2.jpg
このキャンペーンは
「8月31日が申込の締め切り」
なので、ご希望の方はお早めに申し込んでおいた方が良いと思います。

また9月に入って回線を契約いたしましたら改めて内容をご紹介させていただければと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック