2018年07月18日 (水) | Edit |
以前
「ANAJCBプリペイドを使って還元率2.5%強を達成する方法」
の記事をご紹介させていただいた際に、バイヤー様のコメントでもご紹介があった、巷で話題の
「Kyash」
というプリペイド型のクレジットカードを申し込み、先日カードが届きましたので、ご報告させていただきます。
kyash_card.jpg

このカードは
「還元率が2%」
という高い還元率に加えて、クレジットカードからのチャージにも対応していることから
「クレジットカードのポイントと2重取りできる」
ため、還元率が
「2%+α」
となる点が最大の特徴です。

私はKyashにチャージをするクレジットカードとして
「公共料金支払い用にオススメのクレジットカード紹介」
で紹介した
「Reader's Card」
を用いているのですが、まだ実際にクレジットカードのポイントが付与されるのかどうか確認できておりません。ポイントの付与が確認でき次第まだ記事にさせていただければと思います。

デメリットとしてはKyashの
「1回あたりの支払い上限は3万」
「月あたりの利用上限は12万」
「有効期限内(5年)利用上限は100万」

ということで、
「高額な決済にはほとんど利用できない」
という点が欠点です。

※2018/09/08追記 利用条件100万を超えると、カードが更新されるので問題ないようです。carp様教えていただきありがとうございます。

とはいえ普段使いにはもってこいのカードだと思いますので、興味を持った方は試しに発行してみてはいかがでしょうか。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
普段使い
管理人様。
おめでとうございます。
しかし管理人様の記事を見て私は今でもANA プリペイドを普段使いにしてKyashは使っていません。
ANAプリペイドにかなりチャージしてしまいました。

Kyashはご指摘のデメリットがありますがその制約によりLINE Payの2%還元より長続きすると思われます。
月あたり利用上限の12万使い還元はKyashだけで使えるポイント2400ですが、私も使うようになればありがたくいただきたいと思います。
2018/07/18(Wed) 22:56 | URL  | バイヤー #mQop/nM.[ 編集]
バイヤー様へ
バイヤー様

いつもコメントありがとうございます。
また返信が遅くなってしまい、大変申し訳ございませんでした。

kyashについては五年間で100万しか使用できないので、やはりANAJCBプリペイドなど別のカードと併用していくしかないのかなと思います。

あとkyashの嫌なところはクレジットカードからのチャーシがまとめてできず、オートチャージで使用の度にクレジットカードから引かれていくので、他のプリペイドと異なり、カード被害にあったときのダメージがでかいことですかね。2chなどでコメントを拝見すると、サポートセンターはあてにならないようなので、セキュリティー面が非常に不安です。

現状ANAJCBプリペイドと比べでも還元率に大差ないので今後の様子など見ながら、どうするべきかもう少し考えてみたいとおもいます。

またお時間のある時にコメントいただけると幸いです。今後とも、よろしくお願い致します。
2018/07/21(Sat) 09:45 | URL  | Kurosuke #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック