2018年03月06日 (火) | Edit |
私自身あまり買い物で利用したことがない
「ひかりTVショッピング」
ですが、今回色々なキャンペーンを組み合わせると
「ありえないポイントが還元される」
ことが判明し、思わずこのお店で購入してしまったので、そのご報告です。

購入したのは以下の商品です。
hikari_kounyuumono.jpg
※今現在売り切れになってしまっているようです

もともとサブのノートパソコンとしては以前
「Office付のWindowsタブレットが20,888円で購入できるチャンス」
で購入したWindowsタブレットを使用していたのですが、もう少し画面が大きくて、仕事がしやすいノートパソコンを探していたところこのような機会があったので思わず購入してしまったというわけです。

この商品ですが、
「もともとポイントが30倍還元で10,020ぷららPT」
「LINE-ID連携で6,000ぷららポイント」
「メルマガクーポンで3,000ポイント」
「d払いで最低でも3,348dポイント」
「ハピタス経由で602ポイント」
「Lineショッピング経由で2,500+1,670pt」

で還元されるポイントはぷららポイントであったり、dポイントであったりまちまちですが、
「合計で22,97026,538ポイントが還元される」
のです。ポイントを1ポイント1円とすると、このノートパソコンが
「実質10,509円6,942円で購入できた」
というありえない価格になってしまうのです。
※3/8追記:私自身あとになって気づいたのですが、Lineショッピング利用することでさらにポイントバックが拡大されるようです。2018/3/10までの限定キャンペーンなので、ハピタスではなくLine経由で購入していただければと思います。

もともと購入を迷っていた私ですが、この値段ならと思い、思わず買ってしまいました。
hikari_kounyuurireki.jpg

ここまで「思わず買ってしまいました」を連呼してますが、それほど思わぬ機会だったのです。
ひかりTVショッピングの罠にひっかかったのかもしれませんが、とりあえず安かったので良しとします。
ポイントが還元された後、またこのポイントの利用方法含めて記事にしていきたいと思います。

ポイントの利用方法はともかくとして、これほどまでにポイントが還元されるキャンペーンはあまりないと思いますので、お時間のある方は一度ひかりTVショッピングをのぞいてみて欲しいものがないか見てみるとよいかもしれません。

また最後に毎度宣伝になりますが、ハピタスに登録していない方はいろいろと特典も多いのでこのタイミングで登録してみてもよいかもしれません。下のリンクから登録できますので、ご興味のある方は登録してみていただければと思います。
※3/8追記:Lineショッピング経由がオススメです!
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
ハピ友養分集め上手いな
2018/03/08(Thu) 16:21 | URL  |  #-[ 編集]
名無しさん様へ
この度は当ブログにコメントいただきありがとうございます。
ご指摘の通り、今回の記事についてはちょっとやり過ぎな感があって少し反省しております。
そしてよくよく調べてみると、Lineショッピング経由の方が還元が多いことが後に判明し、私自身も後の祭りになってしまい、後悔しております。記事の内容についても遅くなりましたが、Lineショッピングの件を追加させていただきましたので、何卒ご理解いただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。
2018/03/08(Thu) 21:33 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
主さんは真面目で誠実な方ですね。
2018/03/09(Fri) 18:16 | URL  | 通りすがり #-[ 編集]
通りすがり 様へ
通りすがり 様

この度はコメントいただき大変ありがとうございます。
今回の件については、ブログを読んでいただいている方にとって、不利益な内容になってしまい反省しております。
私自身も今回はLINE経由しなかったことで損をしているのですが、、これをきっかけにさらに精進してより良い記事を書いていけたらなと思っております。
今回は励ましのお言葉大変ありがとうございました。また今後ともよろしくお願いいたします。

2018/03/10(Sat) 03:16 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック