2018年02月21日 (水) | Edit |
前回の記事
「普段使い用にオススメのクレジットカード紹介」
にてLINE Payカードがお得ということを紹介しましたが、このカードは
「公共料金や携帯料金の支払いに対応できない」
ので、今回は
「公共料金支払い用にオススメのクレジットカード」
をご紹介したいと思います。

このカード選定のポイントはLINE Payカードでは足りない部分を十分に補えるかどうか、つまり
「還元率が高い」
「公共料金の支払いに対応できる」
「海外旅行の保険内容が充実している」
「ブランドはJCB以外」

という観点でカードを選定しました。

まず還元率だけで考えると
「P-one Wiz」
「請求時1%オフ」
「ポイント0.5%還元」

で最もお得です。しかしこのカードですが
「海外旅行保険は付帯されてない」
です。海外旅行に全く行かないのであればこれも選択肢に入ってきますが、たまに行くというときに別に海外旅行保険に入る場合、そこそこの費用を支払うことになるので、できれば海外旅行保険も付帯されていた方が良いです。

そこで2番目に還元率が高いクレジットカードが
「Reader's Card」
になります。還元率は
「1.257%」
でP-one Wizに劣るのですが、こちらはそこそこ充実した海外旅行保険が付帯されております。
そのため、私はこちらのカードを選択することに致しました。

このカードのネックは
「年間30万支払わなければ年会費が発生」
することなのですが、自動引き落としの支払いを全部このカードにすればおそらく30万は超えてくるかと思います。

海外旅行保険に全くメリットを感じなければP-one Wizを選択するのが良いと思いますが、この辺はそれぞれ意見が分かれてくるところなのかなと思います。

さて次回は
「Suicaチャージ用のオススメのクレジットカード」
を紹介したいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック