2017年12月03日 (日) | Edit |
これまでmineo(マイネオ)についての記事は
「使用MVNO会社をUQmobileからmineoに変更しました」
「利用状況別のおすすめMVNO紹介(mineo,BICLOBE,UQ mobile)」
「mineoは利用状況によっては複数回線契約の方が安い」
「複数台契約する場合のBIGLOBEとmineoとUQ mobileのコスト比較」
「複数台でパケットをシェアする場合はmineoがお得」
「mineoのキャンペーンを活用した実質料金」

などでご紹介させていただきましたが、この料金であることの前提には
「月額料金が毎月900円(税抜)割引」
「紹介キャンペーンで2,000円のキャッシュバック」

が行われているという前提で比較を行っております。

これらのキャンペーンが今どのような状況なのかについて今回はご紹介していきたいと思います。
1.月額料金割引キャンペーン
こちらについてはこれまでは
「大・大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーン」
と1年間900円(税抜き)を割引するものでしたが、これが
「続・大盤振る舞い900円6カ月割引キャンペーン」
となり、2018年1月18日まで延長されました。
しかし今回のキャンペーンは
「割引継続期間が6ヶ月」
ということで前回の1年と比べると期間が半分になってしまいました。

2.紹介キャンペーン
こちらのキャンペーンはこれまでは
「倍増!紹介キャンペーン」
で紹介者と紹介された人に、それぞれ2,000円のギフト券がもらえるものでしたが、これは今
「mineo紹介キャンペーン」
となり、紹介者と紹介された人に、それぞれ1,000円のギフト券がもらえると、もらえる金額が半分になってしまいました。

このように今現在のmineoのキャンペーンは
「月額料金割引期間が半分」
「紹介キャッシュバックが半分」

と以前のものに比べると、割りが悪くなってしまいました。

とはいえ、mineoの場合は1年以内の解約であっても
「MNPでなく純解約であれば違約金は無し」
※1年以内のMNPの場合は12,420円が発生します
なので、半年後にまた他のMVNOに移行すれば、割引率が悪くなるということはないので、まだまだ選択肢としてはありなのかなと思います。

私の回線保有パターンは
「ドコモ契約を維持しつつMVNOを用いて通信費節約(1)【はじめに】」
で紹介したように、
「通話用回線はドコモ」
「データ通信用はMVNO」

としているのですが、こうした回線保有パターンをしていると
「MVNO側については通話SIMである必要がない」
「MVNO側は電話番号が変わっても問題ない」

ので、比較的自由にMVNO業者を変えることができます。

こうした回線保有パターンをしている方は特にまだmineoを契約する意味があるかと思いますので、キャンペーンが延長したということで再度ご紹介させていただきました。

また色々なページに既にリンクを貼らせていただいているのですが
「こちら」
から申し込んでいただくと私が紹介者になりますので、1回線目の紹介者がもしいらっしゃらない場合はご活用いただけるとうれしいです。

私自身もmineoを使用して、約2ヶ月が経過しましたので、またある程度の期間が経過しましたら、使用通信量などについてご紹介していきたいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
以前こちらでお世話になりました。
スレは少し違うかもしれませんが、現在、ドコモ(電話)UQモバイル(データ通信)を使用しています。
当時は2年ほど前にMVNOが流行り出した時にこのようなやり方で契約をし直したのですが、それそろ機種を変更したいと思うようになってきました(意外とそんな人多いのではと思ってます)
KUROSUKEさんは機種の変更等はどうお得に機種を入手しますでしょうか?
またsimロック解除も本人以外出来なくなってしまいましたし・・・
MVNO使いには残酷すぎます。
やはりキャリヤへ戻らないとダメなのでしょうか?
2017/12/25(Mon) 16:43 | URL  | リンゴスター #WcFIO/PI[ 編集]
リンゴスター 様へ
リンゴスター様

大変ご無沙汰しております。この度はまたコメントいただき大変ありがとうございます。

端末購入の際どうすれば?という件ですが、私はいまZenfone3を使用していますが、
http://rakurakukaiteki.blog22.fc2.com/blog-entry-641.html
に記載させていただいたとおり、普通に購入しました。

ただ今は結構MVNOでも色々な方法があって、今は
http://androidlover.net/goosimseller
にリンクを貼らせていただきますが、goo SimSellerで端末購入するのが一番かと思います。

OCNの音声契約をすることで端末が大幅割引になるのですが、最低維持期間が6ヶ月と比較的短いので、6ヶ月後に他のMVNOやデータプランに変更することで、トータルの出費は抑えられます。

ちなみに楽天モバイルでも端末購入費を抑えることができるのですが、こちらは最低維持期間がとても長いので、あまりオススメできません。

goo SimSellerはOCNを契約しなくても、たまにセールで端末を安く売っていることがあるので、ちょこちょこ見ておくとよいかもしれないです。

他に気になる点などございましたら遠慮なくコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2017/12/26(Tue) 12:53 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
お返事ありがとうございます。
確かにzenfone性能抜群っすよね。
依然、OCNモバイルONEを使用していたのですが自分にはあまり相性がよくないみたいでよくプチプチと通信が切れてしまいました。
しかもテザリングしたかったのでなくなくUQにかえたのですがなかなかの通信速度で快適でしたのでできればauがいいかなと思ってました。
現在、GALAXY SCV32のA8ってやつのSimロック解除している端末を模索中です。
Zenfoneもいいんですけどね~ 悩むところです。
2017/12/27(Wed) 22:25 | URL  | リンゴスター #WcFIO/PI[ 編集]
リンゴスター様へ
リンゴスター様

早速のコメントありがとうございます。
ZenFone3まだ使っていますが、サイズ的にも性能的にもかなり気に入ってます。現状おサイフケータイ付きのdsds端末がないので、しばらくはこれを使っていこうかなと思っています。

私はmineoを使っていてausimもドコモsimも両方試してみましたが、違いはなかったので相性とかあるかもしれないですね。いずれにしてもUQ mobileは速度的にはかなり安定してるので、端末目的とかなければocnにする理由はないですよね。

galaxyもなかなかよい端末ですよね。ただsimロック解除がなかなか端末を探すのにネックではありますよね。ZenFoneについては、ZenFone4は個人的にはあまり差がないとおもってますので、価格の下がってきているZenFone3がよいかなと思います。

またお時間のある時にコメントいただければ幸いにです。今後ともよろしくお願い致します。
2017/12/29(Fri) 12:56 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック