2017年09月19日 (火) | Edit |
前回の記事
「BICLOBE SIMのキャンペーンを活用した実質料金」
の最後に次は
「mineoのキャンペーンを活用した実質料金」
を紹介すると申し上げましたが、その前にmineoを契約する際に
「どのプランで契約するのが良いのか」
ということをまず先にご紹介したいと思います。

他のMVNOにはなくて、mineoだけにある機能が結構ありまして、その中の一つに
「パケットギフト」
という機能があります。この機能は
「余ったパケットを他の人に渡すことが出来る」
という機能なのですが、この機能を活用して、
「パケットがヤフオクやメルカリなどで頻繁に売買されている」
のです。その金額が
「1GBあたり約170円」
と、ふつうにパケットチャージを行うと100MBで162円しますので、かなり安く購入することができます。

次にmineoの基本プランで必要な容量で契約した場合の料金と、基本プランは3GBにして、不足分をパケットギフト購入で補う場合の2パターンで総額がいくら違うのかを調べた結果をまとめてみました。
必要GB数基本料金(Dプラン)3GBプラン+パケットギフト購入
3GB1,600 16000
6GB2,280 2110170
10GB3,220 2790430
20GB4,680 4490190
このように基本プランで必要な通信量で契約するよりも
「パケットギフトによって必要な容量を購入する方が安い」
ということがおわかりになるかと思います。

以上のようにmineoの基本プランについては
「3GBで契約して不足分はパケットギフト購入で補う」
というのが現状では一番お得になりますので、その辺についてご留意いただければと思います。

さて次回は本当に
「mineoのキャンペーンを活用した実質料金」
をご紹介したいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック