2017年05月12日 (金) | Edit |
以前の記事で
ドコモ回線を出来るだけ低コストで解約する方法として、
「ドコモ回線を最低限のコストで解約する(1)【2014年4月以降編】」
「ドコモ回線を最低限のコストで解約する(2)【2014年4月以降編】」
「ドコモ回線を最低限のコストで解約する(3)【番外編】」

でできるだけ経費を抑える形でドコモ回線を解約する方法をご紹介しましたが、私もついに先月ドコモ回線を解約しました。

解約したのは
「ドコモの高額月々サポート回線(iPhone6)寝かせで節約【端末購入編】」
でご紹介させていただいた、2015年3月に購入した6台です。
※親が購入した2回線は親が自分で解約してくれました。

嫁名義のものも含めて一気に6回線解約したのですが、担当してくれた店員さんの手際が良く結構はやく終えることが出来ました。docomo_kaiyaku.jpg
これが6回線分の解約手続き完了後の書類です。

嫁名義の回線を解約する場合は
「委任状を電話回線ごとに用意する(今回は2枚委任状が必要だった)」
「嫁の免許証を預かる」

の2点を行うことですんなりと手続きが完了しました。

今後は
「MVNOの通信量無制限プランを比較検討してみる【業者選択編】」
で紹介したように、UQ mobileデータ無制限プランでしばらく運用してみたいと思います。

また嫁には
「DMM mobileを契約してみたので速度比較をしてみました」
で契約したSIMを貸してあげて、しばらく運用してみようかと考えています。またこの辺についても状況がかわっていきましたら、記事にしていければと思います。

これでドコモ回線は通話料に持っている自分と嫁の分の2回線だけになってしまいましたが、通話回線としてはキャリア契約を持っているメリットは大きいので、今度ともドコモにはお世話になる予定です。

いずれにしても今回の解約で自分自身色々な面ですっきりしました。また電話料金の節約についても良い方法が見つかりましたらご紹介させていただければと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
こんにちはtoyotomiです。

私も4/30に8回線解約してきました!!

今月からDMMモバイルのデータ通信契約でやってます。
平日の12時~13時の通信速度がちょっとしんどいですが、LINEなどは全く問題ないですね。
DMMは契約期間縛りもないのでとりあえずしばらくこれで行ってみます。
これでうちの3人すべて通話はドコモ契約、通信はiijmioとDMMx2となりました。

私もなんとなく通話回線はドコモが良いのかなと思い契約を残しているのですが、
通話のキャリアメリットというのはどんな点があるのでしょうか?

2017/05/13(Sat) 12:49 | URL  | toyotomi #mQop/nM.[ 編集]
toyotomi 様へ
toyotomi 様

いつもコメントありがとうございます。
toyotomi 様も解約されたのですね。解約手続きお疲れ様でした。

どこのMVNOにするかについては
https://www.iijmio.jp/campaign/
などのキャンペーンが期間限定で各社行われておりますので、こうしたキャンペーンを渡り歩くのも悪くは無いのかなと思っております。

通話回線はやっぱりドコモにしておいた方がいい気がします。
その辺については
http://rakurakukaiteki.blog22.fc2.com/blog-entry-629.html
http://rakurakukaiteki.blog22.fc2.com/blog-entry-630.html
にも掲載しておりますので、参考にしていただければと思います。

またお時間のございますときにコメントいただけるとうれしいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2017/05/14(Sun) 22:17 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
Kurosuke様

返信ありがとうございます。
以前読んでいました(汗)

サービスエリアなどは全く同じなのでしょうか?
FOMAプラスやmovaなど。

また、海外時の通話、海外時のSMSなどの差はないでょうか?

もしご存じでしたらご教示ください。

2017/05/15(Mon) 22:11 | URL  | toyotomi #mQop/nM.[ 編集]
寝かせデータ回線更新しました
みなさんやっぱり同じ時期に月サポ切れになりますよね。わたしも同様にルータで寝かせていたのですが、悩んだあげくiPad mini 4 128GBで月サポ延命することにしました。

本体76,464円で月サポ69,984円(月額2,916円)、事務手数料無料にするためオンラインショップで購入。正価購入はくやしいので、dカードGOLDの優待券と下取りプログラムで少しでも浮かせることにしました。優待券は今月末期限なため、21,600円のが13,000~15,000円でメルカリにて入手できます。月末に近づくほどもっと下落するかと。また、下取りはiPhone 6を13,000円ぐらいで入手して20,800dポイントもらいます。また自動的に更新をすることになるので、更新ありがとうの3,000dポイントもつきます。肝心のiPad mini 4 128GBは50,000~53,000円ぐらいでドナれば1万の持ち出しで7万の月サポを得ることになります。

音声に余裕があれば、データプランをカケホライトにしておいて、24日から受付するシンプルプランの6月予約をすれば980+500+税-2,916でシェア代表に-1,318円の節税効果を与えます。まだ頑張ればお得運用は可能です。
2017/05/15(Mon) 22:38 | URL  | みゆ #-[ 編集]
toyotomi 様へ
toyotomi 様

早速のコメントありがとうございます。
サービスエリアはMVNOも変わらないと思います。
ただ海外時のSMSや通話についてはMVNOによって異なるようで、中には通話が出来ないMVNOもあるようですね。
料金などについてはドコモとほとんど変わらないようです。

ただやっぱろ、ドコモの通話SIMを持ってて良いのは、キャリアメールが持てることと無料通話がついてくるプランがあるという2点だと思っていて、DSDS端末で2台持ちからも解放されたので、当分はこの組み合わせで行こうと思っております。

お答えになっていないかもしれないですが、参考にしていただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2017/05/16(Tue) 23:24 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
みゆ 様へ
みゆ 様

いつもコメントありがとうございます。
まだ頑張ればドコモでも月サポ寝かせ運用ができるんですね。私はハナから諦めていたのですが素晴らしいですね。
やっぱりドコモの回線の方がMVNOよりは速度も安定していますし、ドコモで維持できるのであればその方が絶対良いと思います。

私はもうギブアップしてしまいましたが、また良い運用方法があれば、またご教授下されればうれしいです。
またチャレンジできればしてみたいと思います。

また今後ともよろしくお願いいたします。

2017/05/16(Tue) 23:40 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
ワイモバへと、消極的運用‼️
ご無沙汰しております(^O^)/、ドコモメール化ではすっかりお世話になりました。

小生もMVNOを色々検討しましたが、速さが納得出来ずに四台ともワイモバに今年の年末年始にMNPをしました。ガラケー4台もお引取をして貰いました。

ドコモのガラケー3台とワイモバ4台、ソフバンかけ放題ガラホ1台で遊んでおります。

あとDSDS(ASUS)スマホにカケホのSIMと、ワイモバのSIMを挿し運用しています。

ドエリャー安上がりです。スマホ代金は別として、ひと月当たり2千円程です。ワイモバのスマホは、6Gバイト✖️2台と2Gバイト2台で合計16GB有りますので申し分無し。

其れもひとえに此処において、ドコモメール化をご教示賜った所から始まったおかげと感謝感激雨霰で有ります。

今は一年後、2年後どうするか、を検討中で有ります
(^O^)/

2017/05/29(Mon) 18:38 | URL  | テツベ〜 #U/rVn3D2[ 編集]
テツベ〜様へ
テツベ〜様

こちらこそご無沙汰しております。この度またコメントをいただきありがとうございます。
テツベ〜様はワイモバイルにされたのですね。ワイモバイルはMVNOの中ではかなり速度が安定しているようですね。
それを2000円程度で運用されておられるとはうらやましい限りです。確かMNPで契約すると安くなるキャンペーンをやってましたよね。私はまだそのときはドコモの契約も残っていたので、まったく考慮に入れておりませんでした。

現状UQモバイルで運用していますが、良いのがあれば私もどこかに乗り換えたいですね。
また何か良い情報がございましたらご教授いただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2017/05/30(Tue) 23:31 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
何かの勘違いか改悪なのか??
かなりのド田舎で山に囲まれているのでocnモバイルを使用しています。こちらでお世話になりドコモガラケー+スマホからガラケー+ocnにでずっとです。4月迄は無料通話繰越出来ていたのですが3月分4月に繰越 先程確認したら5月のタイプssバリューの無料通話が6月分のタイプシンプルバリューに反映されていないような…何か私が勘違いしているのてしょうか??
2017/06/18(Sun) 18:48 | URL  | ゆきんぼう #-[ 編集]
ゆきんぼう様へ
ゆきんぼう様

管理人のkurosukeと申します。
この度はコメントいただき大変ありがとうございます。

ご質問いただきました件ですが、ずっとくりこしに変わって以降プランによって繰り越し可能な金額がきまってしまったようなのです。
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/zuttokurikoshi/about/

なのでタイプシンプルに変更した時点で上限額が0円になるので、消えてしまったんだと思います。

この辺もきちんと周知をしてくれないと困りますよね。。なのでプラン変更する前にはこの辺も気をつけないといけないのですね。

他に気になる点などございましたら、遠慮なくコメントいただければ幸いです。
今度ともよろしくお願い致します。
2017/06/19(Mon) 12:34 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
いつの間にか…
>月末時点で無料通信分の無い料金プランをご契約の場合、該当回線で保有している無料通信分は当月のご利用料金まで適用後に無効となります。
これって無料通話繰越したいなら月末プラン変更ならば繰越可能という事ですね。これも改悪ですよねぇ…だから格安に人が流れるのでは??mineoとか興味はあるのですがなにせド田舎の山奥ですので…ネットバンキングだとキャリアメールでないと駄目な所もあるので完全にMNPはチョット。熊本の震災では南阿蘇○コモしか繋がらないと某番組で放送されてしまったようですし、格安では○mioはクーポンオンでも駄目だったようで○cnも発信は出来ない、通信は可能→ネットのみ使用可能という事ですよね。長野でも地震があったばかりですし 本当は完全にMNPしたいんてすけどねぇ。
2017/06/26(Mon) 19:43 | URL  | ゆきんぼう #-[ 編集]
ゆきんぼう様へ
ゆきんぼう様

返信が遅くなりまして、申し訳ございませんでした。
ゆきんぼう様のおっしゃるとおり、月末時点でのプランによって繰り越し上限金額が決まりますので、月末にプラン変更すれば繰り越し可能になります。そうなんです、私自身は家族内で無料通話分を共有できる昔の方式が良かったので、私にとってもずっとくりこしは改悪だと感じています。

ちなみにmineoもOCNも回線自体はドコモの回線を使用しているので、通信速度はドコモより遅くなりますが、通話や通信で電波が届かないということはないと思います。MVNOに一本化することも出来ると思いますが、2台持ちが不便でないのならドコモを残しておいた方がキャリアメールも残せますし、やっぱり安く通話が出来るかと思いますよ。

MVNOの通話プランは少し高いので、その辺が変わるようでしたら私も一本化を考えたいと思っております。
またご不明な点などございましたら遠慮なくコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2017/06/28(Wed) 18:27 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
DMMモバイルも契約されたのですね^^
自分も現在実はDMMモバイルのデータ専用プランを契約中です。

自分が選ぶ基準にしたのが、低速モード切替が可能で、データ繰越可能という事と、安さです。

実は以前UQモバイルのデータ専用を契約していたのですが、3Gも使わないで繰り越していたので、
DMMモバイルに変更致しました。

実は他にももう1つ迷っていた格安シムが有りましてそれは、イオンモバイルです。
エクセルで計算して考察した結果
3G以下の利用→DMMモバイル有利、しかも3ヶ月期限の10%分のポイントが貰える。
4G以下の利用→イオンモバイルという結論に達しました。

以前は自分の利用状況では2Gぐらいは必要なのかなと思っていましたが、とあるウエブブラウザに出会ってから1Gの契約で物足りています。

自分が使っているのがiosなのですが、データ量を劇的に節約できるようになったブラウザが
Puffin Web Browser  です。

このブラウザの設定を自分は
右上の3本横線を選択して、
出てきた右上の歯車を選択して、
データ通信料節約を選択して、
常に使用を選択、
その後、下にある詳細設定を選択して、
ストリーミング品質と、画像解像度を最低にした状態で使用しております。

その状態で、DMMモバイルの低速モードでブラウジングをした所普通に使えます。
ただ、やはり動画は無理ですので動画を見るときとかは高速モードにしております。

自分は現在ガラケーとipadとモバイルルーターを3つ併用しております。
ガラケーが1000円でDMMモバイルのデータ専用1Gを利用しているので合計1500円程で利用できていますね^^これも、Puffin Web Browser と出会ったお陰です。
どうして、3台持ち歩いているかというと故障とかを想定した場合買い替え時のコストを計算した結果こうなりました。

この格安シムのページとは関係ないのですが、インターネットの料金を計算して実は光コラボよりもOOOOOOOの方が安かったというネタも御座います。その事についてここに、書き込んでいいのか又は、インターネットの記事に関するページが有る場合は提示して頂ければ幸いです。

2018/10/27(Sat) 21:05 | URL  | クレカ好き #-[ 編集]
エラーでダブりで投稿されたようです。1つ分は削除されても構いません。ご迷惑おかけします。
エラーでダブりで投稿されたようです。
1つ分は削除されても構いません。
ご迷惑おかけします。
2018/10/27(Sat) 21:14 | URL  | クレカ好き #-[ 編集]
クレカ好き 様へ
クレカ好き 様

いつもコメントありがとうございます。
重複していたコメントは削除させていただきました。

DMM mobile私も契約していたのですよ!ただこのところの記事にもあるようにmineoのキャンペーンを活用した方が安かったので、そちらに乗り換えた次第です。
Puffin Web Browserについても初めて知りました。androidにもあるようなのですね。私のデータ利用については
http://rakurakukaiteki.blog22.fc2.com/blog-entry-724.html
にあるようにブラウザの利用が大半を占めているので、節約できるのであれば良さそうですね!androidのとiOSので違いはあるかもしれないですが、少し試してみたいと思います。ただmineoの場合はそこまで節約しなくてもそこそこ安い値段で運用できますので、オススメだと思います。

インターネットの料金ですが、私はマンションで一括契約をしているので、契約変更の余地がないのです。。。
本当であればその辺も調べてみたいのですが、私自身が契約変更できないので、あまりやる気にもならず、記事についても多分ないと思います。。書き込んでいただけるのであれば、ここで構いませんので書き込んでいただけると、他の方の参考になるので助かります。私自身は契約変更ができないので、とても残念です。

またお時間のあるときにコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2018/10/28(Sun) 11:26 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
光コラボの方が実は高かったという罠(自分の利用環境の場合)。光コラボ乗り換え時にはご注意を。
~自分の利用環境ではフレッツ光+プロバイダの方が、光コラボよりも安かったという事実~

<自分の利用環境>
→フレッツ光隼(戸建てです。)+光電話使用+自分の好きなプロバイダの構成です。
後、フレッツ光はNTT西日本になります。(東日本とは料金とポイント等違うので東日本に関してははご自分でご確認お願い致します。)

戸建てとマンションではプロバイダ、フレッツ光の料金が異なる場合が有りまので、ご自身でご確認お願い致します。

電話でAUの光コラボの勧誘が有ったので料金を調査致しました。AUの電話で聞いた料金はそのまま下記に示します。(5年後とかずっと利用した場合料金はいくらまで下がりますかと聞いた時の条件になります。)
他の光コラボの料金も下記に示しますが自分の環境(上記参照)でのネット上で確認できた価格を示します。
税別だとは思いますのでご注意下さい。

自分はスマホに3000円も料金を支払いたくないので、格安シムの割引が有る光コラボと、現状のフレッツ光+プロバイダの料金について考察致しました。

①ⅡJmio ひかり→4960円+500円(光電話)-600(シム割引)+機器レンタルが必要で300円(自分で準備すれば0円)

②AU光(電話がかかってきたので格安シムでは無いですが参考の為に記載致します。)
→4900円、光電話有のプランなら5400円(5年後とかずっと使った場合いくらになるかお聞きした値段になります。)

③DMM光→4820円+500円(光電話)-500(シム割引)+機器レンタルが必要で100円(wifi機能付きの場合は200円:自分で準備すれば0円)

④現在の自分の環境での料金
 →3610円+500円(光電話)-300円(グループ割適応時)+プロバイダが必要+特典として自分のフレッツ光環境の場合ポイントが貰え、1台分のセキュリティが付与されます。

自分が上記の①~③の料金(光電話付き+シム割引の価格を考慮済み)について
④フレッツ光(グループ割未適応時→-300円が無い状態)+プロバイダで考察した所、2つのプロバイダが候補に上がりました。
その2つのプロバイダ(V6プラスのプロバイダで選びました)とは、

⑤とくとくBBのV6プラス
 →wifiルーターレンタル付きで991円
 →月額利用で100ポイントもらえるので、実質991-100=891円+税で利用可能

⑥タイガースネット(公式サイトでは分かりにくいですがV6プラスにプロバイダ契約後無料で変更可能)
 →カスペルスキー5台無料(セキュリティソフトです→スマホでも利用可能)で950円(更新型契約にすればこの価格で行けます)

上記⑤と⑥の選択基準を自分なりに考えたのですが、

⑤とくとくBBのV6プラス→速度に自信が有るようです。しかし、デメリットとしてはレンタルルーターが壊れた場合修理費用がかかる場合も有りルーター選択も出来ない、後は故障したルーターを郵送で送ってプロバイダ側からルーターを受け取る間ルーターが無い状態にになるという点です。

⑥タイガースネット(公式サイトでは分かりにくいですがV6プラスにプロバイダ契約後無料で変更可能)
→カスペルスキー5台無料が魅力的という点です。

フレッツ光+プロバイダの場合、1台利用できるセキュリティソフトもついてくるので、タイガースネット利用の場合は合計6台まで(フレッツ光1台分も含む)無料でセキュリティソフトを利用できます。

後は、自分はずっとフレッツ光を利用しているので昔のプランでのポイント制度が利用で来ていて簡単に言うと、3年間で貰えるポイントを1ヶ月換算した場合1ヶ月で333円分のポイントが自分の場合貰えています。

※新規でNTT西日本のフレッツ光を契約する場合には+200円のプランしか選べない様です。ポイント制度も変更されている可能性も有ります。

という事は光コラボに乗り換えた場合フレッツ光に戻って来ることを考えると一生自分の利用環境の場合は+200円高いプランしか契約できない事になります。
後、光コラボのデメリットとして好きなプロバイダが選択できない、他には光電話の電話番号を維持したままフレッツ光に戻したい時はNTTの固定電話の契約をしてから、その固定電話に光コラボの電話番号を移す、そして、NTTフレッツ光にしてから光電話に固定電話の電話番号を移す、その後NTTの固定電話を解約するという、めんどくさく無駄な料金が発生します。なので安易に光コラボに移行するべきでは無いと自分は考えます。

インターネットの料金について上記の光コラボで一番安い
③DMM光と
フレッツ光+プロバイダ(タイガースネットを選択した場合)+光電話使用料金を最後に比較致します。

<DMM光>
→4820+500-500+100~200円
     =4920~5020円になります。
<フレッツ光+プロバイダ(タイガースネット選択時)>
→3610+500+950
 =5060円になりますが、これに以下のものが付きます→カスペルスキー5台(セキュリティソフト)+フレッツ光のセキュリテイソフト1台+3年間で貰えるポイントを1ヶ月換算した場合1ヶ月で333円分のポイントが自分の場合貰えています。

なので、上記の+されるものを考えただけでもフレッツ光+プロバイダが自分の場合はお得です。

が、計算式にはグループ割の-300円を入れておりません。

グループ割はフレッツ光西日本限定ですが、他のフレッツ光西日本の方と一緒に申請すればさらに300円分割り引かれる感じです。昔の資料には315円割引と書いてあるので消費税分も割り引かれる感じかもしれません。

結果をまとめるとNTTフレッツ光(NTTのポイント考慮済みの場合)+プロバイダ(タイガースネット選択時)
→4727円で光電話を利用可能という状況です。
上記のグループ割を適応できれば4427円で利用できる状況になります。

長くなりましたが、ご覧下さった方々にとって参考になれば幸いです。(グループ割をしたい方がどんどん増えればいいと思いますので記事にされた場合は嬉しいです。)






2018/10/28(Sun) 15:15 | URL  | クレカ好き #-[ 編集]
クレカ好き様へ
クレカ好き 様

この度はわかりやすく光コラボのご説明をいただき大変ありがとうございます。
私の知る限りでは、どの光回線を契約するかは、自分の使っている携帯会社(MVNO含む)あどこかによって変わってくるのではないかと考えています。

例えばドコモユーザーであればドコモ光、auであればau光やJcomといった感じです。あにでクレカ好き様もおっしゃっていますが、どの光回線がお得かは人それぞれなんだと思います。

ちなみにクレカ好き様はDMMmobieをお使いになられているということですが、それであればDMM光を契約するというのもありなのではないでしょうか。確かセット割(https://mvno.dmm.com/about/set_hikari.html)があったと思いますので、これが適用されればグループ割に匹敵するくらいの価格になるのではないかと感じました。

いずれにしてもこの光回線も割引競争が激しくどれがお得かがわかりにくい状況であるので、こうした情報を提供いただくと私としても非常に参考になりました。

またお時間のあるときにコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2018/10/29(Mon) 21:43 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
分かりにくかった様ですので、追加説明を致します。 上記記事と連動しやすいように、上記記事の順番で記述して行きます。
①、③、④における+500円(光電話)というのは、光電話を利用するときにかかる使用料となります。

①、③におけるシム割引というのは、光コラボと同じ系列の格安シムを利用した際に割引される金額を示します。
(Kurosuke 様が上記コメントで、リンクを張られたDMMモバイルが500円引きになるとかを指します。)

上記記事では、
一部の格安シムの中で、自分の興味が有った格安シムを利用した場合に、
現状のフレッツ光+プロバイダと、格安シム割引の有る光コラボを比較することにより、
フレッツ光+プロバイダ+格安シムの場合と、
格安シム割引の有る光コラボ+割引適応される格安シムの料金を考察する為に、格安シムの割引料金も計算式に含めています。

機器レンタルに関しては、たしかホームゲートウェイのレンタル価格だったと思います。(光回線は普通のルーターじゃ利用は無理ですし)

下記に簡易的に総合金額を示したいと思います。
(上記の記事の①~④について簡略化したものです。)

①→4960円+500円-600円+300円
②→5400円(光電話有で考えているので)
③→4820円+500円-500+100~200円
④→3610円+500円+プロバイダ料金-0~300円(グループ割を適応できれば-300円、未適応なら-0円)

とりあえず、上記の計算を致します。
①5160円
②5400円
③4920~5020円
④4110円+プロバイダ料金-0~300円

上記より、①~③の中で一番安い
③4920~5020円と
④4110円+プロバイダ料金-0~300円
について比較して行きます。(自分がフレッツ光+プロバイダですので④を比較対象に選択致しました。)

考察する上で、④の-0~300(グループ割)については、自分1人では適応出来ない為に割引が無い場合を想定して考察致しました。
そうすると、
③4920~5020円と
④4110円+プロバイダ料金-0円
という感じになります。
ここで、④の方が③よりもお得になる為には、
4920-4110=810円未満にプロバイダ料金を抑えないといけませんが、V6プラス対応プロバイダで考えると810円未満のプロバイダは自分が探した範囲では無かったと思います。
そこで、上記公式では料金のみを考察していたので、
NTTフレッツ光の無料オプションである無料セキュリテイ1台と、プロバイダの無料オプションを考慮に入れていくしかありません。

そこで、V6プラス対応プロバイダで無料オプション等で候補に上がったのが上記記事の
⑤とくとくBBのV6プラスと
⑥タイガースネット(入会後V6プラスに移行)です。

補足説明では、上記記事のとくとくBBの-100というのは、
参考URL→https://gmobb.jp/about/point.html
を見て、V6プラスでも適応できることをオペレーターに確認致しました。
後、オペレーターに他のwifi機器を使用しても大丈夫か聞いた所保証外になりますと言われました、もしかしたら、送られてきたルーターが無いとインターネット接続が出来ないのかもしれません。

それに対して、タイガースネットのオペレータにルーターについて確認した所、公式サイトに書いてあるホームゲートウェイがあればwifiルーターの種類は制限はなかったと思いますと返事を頂きました、実際自分が現在タイガースネットのV6プラスを利用していて、wifiルーターはどんな種類でも使えております。(NTTルーターがV6プラスに対応していれば、無線LANルーターはV6プラス対応でなくても利用できます。)

⑥のタイガースネットに関しては、たまたま自分が今まで購入して利用していたカスペルスキーが5台まで無料となる事を金額で考察致しました。
利用料が950円ですので、
もしも、カスペルスキー1台版を購入して使っていた場合の1ヶ月のコストを複雑に計算した結果、150円分の価値になります、
次に5台まで無料で使えるのでカスペルスキー3台版を購入して使っていた場合の1ヶ月のコストを複雑に計算した結果、257円分の価値になります。

複雑な計算とは、高還元率クレジットカード+ポイントサイト経由等の計算で導き出したものになります。

後、現状のフレッツ光西日本の自分のプランではフレッツ光のポイントが月換算で333円分貰えています。

これらを総合的にまとめると下記になります。
④4110円+プロバイダ料金-0円
 =4110円+950-(カスペルスキー1台分を購入していた人は150円、カスペルスキー3台分を購入していた人は257円)-333円(フレッツ光のポイント)-0円
=5060-150~257円分のセキュリテイソフトの価値
-333ポイント-0円
=4803~4910-333ポイント-0円
=4470~4577-0円
となります。これにNTTフレッツ光のセキュリテイが1台付くので、
結果をパターン分けしてα、β、γとして説明すると

α→セキュリテイソフトが2台必要でNTTフレッツ光のセキュリテイとカスペルスキーのセキュリテイでいい方
→4577円で光電話も使える。

β→セキュリテイソフトが2台必要で両方ともカスペルスキーじゃないとダメな方
→4470円で光電話も使える。

γ→セキュリテイソフトが3台以上必要な方
→4470円で光電話も使える。

上記のα、β、γがグループ割適応を考えない場合の料金となるのでグループ割適がもしできれば、この様になります。

α→→4577円-300円で光電話も使える。
β→4470円-300円で光電話も使える。
γ→4470円-300円で光電話も使える。

これを③4920~5020円→DMM光と比較すると、
DMM光よりも(4920円の安いほうで考察します)

グループ割適応無しの場合
α→343円安い
β→450円安い
γ→450円安い

グループ割適応が出来た時の場合

α→643円安い
β→750円安い
γ→750円安い

という結果になりました、自分は現在グループ割適応無しのですが、それでもDMM光よりはお得に契約出来ております。
安いうえに、プロバイダも変更が容易ですし、ずっとDMMモバイルを使うかも分からないですし、後自分の現在のプランを解約したら次回からはフレッツ光の料金が上がるのも痛いので現状がベストだと自分の環境では考えます。

フレッツ光の料金が上がるというのは、現在のプランがもっともっと割ですので、解約するとひかりはじめ割しか契約出来なくなるからです。
参考URL→https://flets-w.com/limited/motto2/

長くなりましたが、詳細が参考になれば幸いです。











2018/10/30(Tue) 20:45 | URL  | クレカ好き #-[ 編集]
クレカ好き 様へ
クレカ好き 様

わかりやすい説明大変ありがとうございます。
既にDMMの割引は入っていたのですね。
確かにDMMを解約する可能性なども考えると、現状のままの方が絶対良さそうですね。

となると、関西フレッツの場合は、ドコモauソフトバンクなどと契約している方以外、つまりMVNOをメインに使用している方についてはフレッツ光+プロバイダの方が良さそうですね。関東フレッツは料金が高めなので関西並みになってくれるとうれしいです。

あとはキャッシュバックなどを考慮するとどちらが安くなるのかとか、その辺も影響してきますよね。ただキャッシュバック目当ての場合は、2~3年ごとにプロバイダを変えないといけないですからその辺少し面倒な部分ではあるかと思います。

光回線のことについては全くの不勉強でわからないことが多かったので、大変勉強になりました
私自身もいづれは光回線を契約するときが来るかもしれないので、参考にしていただければと思います。

またお時間のあるときにコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2018/11/01(Thu) 11:46 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック