2016年07月07日 (木) | Edit |
今回は半期に一度まとめている
「我が家の2016年7月の資産状況」
についてご紹介させていただければと思います。
mf201607.jpg
※マネーフォワードで計算しています。

以下がこれまでの推移になります。
年月総資産預金有価証券負債
2016年7月14,388,932円5,923,952円8,464,980円0円
2015年12月14,486,966円4,319,174円10,167,792円0円
2015年7月15,385,095円2,649,211円12,735,884円0円
2014年12月13,955,218円4,360,372円9,594,846円0円
2014年8月12,324,709円2,997,291円9,327,418円0円
2013年12月13,217,642円5,185,093円8,421,458円388,909円
2013年6月12,187,343円6,128,139円6,310,688円251,484円
2012年12月8,754,528円2,574,384円6,299,025円118,881円
2012年6月7,983,353円2,399,827円5,676,811円93,285円
2011年12月6,885,057円1,997,606円5,090,719円203,268円

このように前回からの半年との比較では
「総資産額はほぼ変わらない」
という残念な結果に終わってしまいました。

その主要な原因として
「相場の下落」
というのは大きいと思います。それでも有価証券はある程度売却して現金の保有比率を高めていたので、この程度で済んでいるとも言えなくはありません。有価証券は最大に保有していた2015年7月と比べると400万近く下がっており、そのときと比較して現金は300万程度増やしており、現金の比率は2015年7月の13.6%から38.0%と大きく増やしています。とはいえ今の相場状況ではこれでも有価証券の比率が高いのかもしれないので、この辺は今後の検討材料になるかと思います。

資産の横ばいが続く原因の2つめとしてはこれまでは
「嫁さんのボーナスが出なかった」
というのもあると思います。育休から復帰してまだ1年経ってない状況なので、まともにボーナスが出たのが今年の夏からになります。そういった状況を考えると、今後は子供も大きくなって支出も増えるかと思いますが、資産が増やせる状況にはなってくるのかなと思います。

以前
「住宅ローンの最適な借り換え方について~僕の出した結論~」
にも書きましたが、嫁さんのローン返済予定は2018年の2月なので、あと1年半くらいとなっております。それまでには現金を800万程度まで増やして、一気に繰り上げ返済をしなければなりません。

ここから1年半、収入の面では相場はどうなるかわかりませんし、安定は望めませんが、支出についてはある程度コントロールできる部分もありますので、目標達成に向けて頑張っていきたいところです。

関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック