2016年06月12日 (日) | Edit |
以前おすすめのMVNOについては、今では情報がかなり古くなっているますが、
「利用状況に応じたおすすめの格安SIM(MVNOサービス)紹介」
で紹介したりしたのですが、MVNOについても基本的には携帯キャリアのように
「新規手数料」
のようなものが発生します。具体的にはSIMカードの購入代として定価で
「約3,000円」
の費用が発生するのです。

今回はこの初期投資を安く抑える方法を紹介したいと思います。その方法は
「Amazon経由でSIMを購入する」
ことです。Amazon経由でSIMを購入することで
「500円程度でSIMを購入が可能」
になります。

今現在Amazonで500円程度でSIMを購入できるMVNOは下記の4社です。
1.DMM mobile
mvno_dmm.jpg
2.IIJmio
mvno_iij.jpg
3.mineo
mvno_mineo.jpg
4.OCN モバイル ONE
mvno_ocn.jpg

この4社であればAmazon経由でSIMを購入することでかなり初期費用を抑えることが出来るようになります。
そしてこの4社のうち最も月額コストを抑えることが出来るMVNOが
「DMM mobile」
となります。その金額ですが1GBの高速通信付きでも480円と他の3社に比べて安く維持することが可能なのです。

私自身タブレット用に通信量が少なくてもいいので安く維持できるSIMが欲しかったので、今回このDMM mobileのSIMを購入してみることにしました。
mvno_dmm_kakaku.jpg
このように実際には送料が発生するので890円になります。

SIMが届いたらちょっと色々といじってみようかと思います。その際はまた記事にさせていただければと思いますので、よろしくお願いいたします。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック