2011年04月30日 (土) | Edit |
前回の記事で食器洗い機を選ぶポイントで、
「できるだけ容量の多いものを選ぶ!」
「フロントオープンのほうが明らかに広い!」
ということを紹介しましたが、今回は僕の使っている食器洗い機を紹介します。

それはハーマンのFB4504PFです。

僕は上記のリンク先のページで買ったのですが、この店は、
「3年または5年の延長保証が無料でつく」
のでオススメです。

この食器洗い機は「フロントオープン式」で以下のように2段式になっていて、沢山食器が入ります。
convert_20110430204704.jpg
このようにフライパンや鍋も結構簡単に入ります。
convert_20110430204637.jpg

この機種が自分の調べた限り
「国内メーカーで最も庫内容量が大きい」
機種です。

海外メーカーでは「ミーレ」などの食器洗い機が
幅45cmのもので庫内容量が113Lというものもあり、
(ちなみにハーマンFB4504PFは幅45cmで86Lです)
幅60cmのものになると庫内容量が160Lとすごい大きいものも販売されています。

しかしこれらの海外機種は、
「値段が高い(安くても20万程度します)」
「台所の大きさによっては入らない可能性がある」
「電源が200Vを必要とする」

など弊害もあります。

今のところ僕の買ったFB4504PF(ハーマン)で十分庫内容量が大きく、ほとんどの食器も入るので、コストパフォーマンスの高い機種としてオススメできる機種です!
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:AV機器・家電製品
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック