2015年09月01日 (火) | Edit |
今回は毎月恒例の
「レラティブ・ストレングス投資」
の運用報告をご報告したいと思います。

1.運用成績
評価日レラティブ・ストレングス野村インデックスF新興国株式
評価額投資額損益率評価額投資額損益率
9月1日1,006,879771,000130.6%270,302245,000110.3%
8月4日1,069,059756,000141.4%298,593240,000124.4%
7月1日1,056,496741,000142.6%316,850235,000134.8%
6月1日1,064,763726,000146.7%322,971230,000140.4%
5月1日1,024,393711,000144.1%319,761225,000142.1%
4月1日1,011,916696,000145.4%285,112220,000129.6%
3月1日986,930681,000144.9%290,284215,000135.0%
2月1日959,821666,000144.1%276,397210,000131.6%
1月1日991,320651,000152.3%272,159205,000132.8%
12月1日954,373636,000150.1%276,556200,000138.3%
11月1日841,880621,000135.6%250,292195,000128.4%
10月1日813,952606,000134.3%249,005190,000131.1%
9月1日796,583591,000134.8%245,737185,000132.8%
8月1日759,420576,000131.8%234,663180,000130.4%
7月1日738,949561,000131.7%220,578175,000126.0%
6月1日708,825546,000129.8%213,106170,000125.4%
5月1日689,167531,000129.8%201,437165,000122.1%
4月1日659,704516,000127.8%190,639160,000119.1%
3月1日664,280501,000132.6%182,910155,000118.0%
2月1日640,457486,000131.8%173,357150,000115.6%
1月1日652,445471,000138.5%184,275145,000127.1%
12月1日612,664456,000134.4%176,672140,000126.2%
11月1日576,663441,000130.8%169,602135,000125.6%
10月1日556,595426,000130.7%156,174130,000120.1%
9月3日510,077411,000124.1%149,400125,000119.5%
8月1日491,639396,000124.2%138,975120,000115.8%
7月1日483,281381,000126.8%133,727115,000116.3%
6月1日484,985366,000132.5%141,402110,000128.5%
5月1日500,657351,000142.6%133,601105,000127.2%
4月1日455,527336,000135.6%123,244100,000123.2%
3月1日394,471321,000122.9%118,05395,000124.3%
2月1日368,301306,000120.4%113,54990,000126.2%
1月1日325,806291,000112.0%101,24185,000119.1%
12月1日289,396276,000104.9%86,75880,000108.4%
11月1日265,924261,000101.9%78,39275,000104.5%
10月2日244,348246,00099.3%72,33570,000103.3%
9月1日223,962231,00097.0%63,69965,00098.0%
8月1日206,137216,00095.4%58,31660,00097.2%
7月1日188,750201,00093.9%51,89655,00094.4%
6月1日170,180186,00091.5%46,18750,00092.4%
5月1日168,334171,00098.4%47,91645,000106.5%
4月1日156,061156,000100.0%44,37940,000110.9%
3月1日139,759141,00099.1%40,10435,000114.6%
2月1日124,735126,00099.0%31,01930,000103.4%
1月1日109,514111,00098.7%23,50125,00094.0%
12月2日94,09596,00098.0%19,67020,00098.4%
11月1日79,03681,00097.6%15,36715,000102.4%
10月1日64,19666,00097.3%8,21010,00082.1%
9月1日49,72951,00097.5%4,3835,00087.7%

2.シグナル結果
種類商品名3,6,12ヶ月
リターン順位
12ヶ月移動平均
売買シグナル
1ヶ月
リターン
日本株式ニッセイ日経225インデックスファンド1 BUY-7.4
日本債券日本債券インデックスe4 BUY0.1
日本REITニッセイJリートインデックスファンド6 SELL-7.1
先進国株式ニッセイ外国株式インデックスファンド5 SELL-8.0
先進国債券ニッセイ外国債権インデックスファンド2 BUY-1.6
外国REITニッセイグローバルリートインデックスファンド3 SELL-5.8
新興国株式eMAXIS新興国株式インデックス8 SELL-10.6
新興国債券eMAXIS 新興国債券インデックス7 SELL-7.1

今月は中国不安からの全体的な暴落によって10%近くもの下落になってしまいました。
ここまで大きく下げたのは僕がレラティブストレングス投資を始めて以来のことかもしれないです。

しかしながらその下落率ですが
「レラティブストレングス投資:-8%」
「新興国積み立て:-11%」

ということでRS投資の優位性が下落局面でも証明できたのではないかと思います。

またシグナル結果ですが、
「1位:日本株(BUY)」
「2位:先進国債券(BUY)」
「3位:外国REIT(SELL)」

ということで、日本株と債券以外は全部SELLシグナルになるという事態になりました。

ちなみにこの様な場合は、RS投資の原則に従うと
「3位はSELLなので買わない」
「1位と2位の銘柄で1/2ずつ投資」

というのが原則です。

しかし今回僕は
「1位の日本株を1/3保持」
「残りの2/3を現金保有」

という形をとりたいと思います。

その理由ですが
「日本株を買い増すリスクとりたくない」
「外債は円高局面に弱い」

ということです。おそらくですが下落局面になると円高になることが予想されます。なのでここで外債をかうとドルベースでの債券価格は上昇するかもしれないですが、円ベースだと損をする可能性が高いと考えます。
であれば現金で保有した方が良いという考えです。

今後はどうなるかわかりませんが、ここしばらくはあまり相場は上向いてこないような気がします。
とはいえ上向いてくればまたレラティブストレングスのシグナルも変わってくると思いますので、それに従っていけばそんなに悪いようにはならないと考えています。

来月はいったいどうなるのでしょうか。。いつも以上に注意深く観察していきたいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
日本郵政の上場?
そう、Sell がずらずら並んで、びっくりしました。
結構なマイナスで終わったなぁ、とそれもがっかりでした。でもまぁ、マイナスは投資につきものですから、あまりショックは受けていませんが。

日本郵政の上場を成功させるために、無理くり株を上げてくる官製相場になる、という意見もあります。
難しいところですが。

本日は若干円高に振れています。
さらに円高になるのでしょうか。注意してみたいと思います。
2015/09/02(Wed) 00:21 | URL  | GO #qjsITxmk[ 編集]
あらら、いろいろと理由は書いてましたが、あっさりとレラティブストレングス投資を止めたってことですね。
残念。
2015/09/02(Wed) 08:44 | URL  | 通りすがり #-[ 編集]
申し訳ございませんが、下げ相場になったらオリジナル要素を出す時点でレラティブストレングスじゃないと思います。心理バイアスが入った時点で論文や研究だったら脱落です。
もちろんオリジナル投資法として否定するつもりはありません
2015/09/02(Wed) 14:09 | URL  | 名無し #-[ 編集]
GO様へ
GO様

いつもお世話になっております。
今回はかなりの銘柄がsellになってしまいましたね。
これはかなり久しぶりなんじゃないかも思います。

今回はかなりマイナスになってしまいましたがレラティブストレングスをしていたおかげで、このくらいの損失で済んだと後でいえるかもしれないです。その辺は神のみぞ知るというとこでしょうか。

郵政上場するんですか。初めて知りました。もしそのような思惑があるとすれば日本株を持っていた方が良さそうですね。

再び下落が進み始めてきましたね。
一喜一憂せず注視していればなと思います

今後ともよろしくお願い致します。
2015/09/02(Wed) 19:50 | URL  | Kurosuke #HjZtxR6.[ 編集]
通りすがり 様へ
通りすがり 様

管理人のkurosukeと申します。
この度は当ブログにコメントいただき大変ありがとうございます。

また投資基準を勝手に変えてしまったこと残念に思われていただけるようで、大変申し訳ございませんでした。

外債を買った方がいいのか、そうでないほうがいいのかについてはまた来月記事にしていけたらなと考えております。

またこれについては僕自身が、外債というものがあまり投資対象として魅力をかんじていないということあります。外債は株式と相関が高く、外債を買うならリスクを取って株式を買うというほうが正しい様な気がするのです。その辺の相関についても考察していきたいと思います。

色々と理由は書いてしまいましたが、本家と投資法が変わってしまったのは事実で、期待を裏切る形になり申し訳ございませんでした。

今後は本家と収益がどう変わったという視点でも、見ていただければ幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。
2015/09/02(Wed) 20:00 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
名無しさん様へ
名無しさん様

管理人のkurosukeと申します。
この度は当ブログにコメントいただき大変ありがとうございます。

また今回の方針変更不快に思われたようで申し訳ございませんでした。これがもし机上での投資であれば、ルール通り従っていたところではありますが、実際にお金をかけて投資しているのもあり、リスクをとれなかったというのが本音です。

そういう意味では私もまだまだ弱輩者ということになります。
実際外債を買った方がいいのか否かについては来月はっきりすることだと思いますので、またその時にご紹介していきたいと思います。

また上位二銘柄か上位三銘柄に変更している時点で、本家とは異なっている部分もある(これもリスク逃避行動だとおもいますが)のて暖かく見守っていただければ幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。
2015/09/02(Wed) 20:26 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
Kurosukeさん、こんばんは。

この局面でプラスとは素晴らしいですね。

僕は今回でレラティブ・ストレングスから撤退です。
こつこつと積立でいこうかなと思っています。

Kurosukeさんの動向も見守っております^^

これからもよろしくお願いします^^
2015/09/02(Wed) 22:57 | URL  | ゼロ #tVpX4ii2[ 編集]
債権投資は山崎元氏も書いていたように現状の先進国の利率であれば投資対象にする意味があまりないですよね。(日本も)

わたし的に気になったのは

>今後はどうなるかわかりませんが、ここしばらくはあまり相
>場は上向いてこないような気がします。
>とはいえ上向いてくればまたレラティブストレングスのシグ
>ナルも変わってくると思いますので、それに従っていけばそ
>んなに悪いようにはならないと考えています。

レラティブは下げ相場の時に威力を発揮するのでその意味ではもったいない気がしました。ただ今回は自分で取れるリスクを確認する良い機会でしたね。

私もレラティブとインデックスの投資をしていましたがレラティブは今回のような相場や社会情勢だと心理バイアスが入りやすと感じました。10年20年の投資をするには計算上のパフォーマンスは良いけど自分が儲かった損したと右往左往しそうです。(^_^;;
その意味ではインデックス投資が思い悩むことも少なく本業に勤しみながら人生を楽しめるのかなと感じたりしてます。

本家とは違ってしまいましたが、これはこれで参考になりますのでぜひ続けていってください。(^_^)/
2015/09/03(Thu) 08:46 | URL  | 通りすがり #-[ 編集]
こんばんは
ぼくも通りすがりさんの意見に賛成です。
債券を買うはずだった資金は、
ネットバンキング向け銀行の1か月ものの定期預金に
入れておけばいいかと思います。

どうせ金融機関が国債に回せば、実質代わらないかと。
ぼくはそうしました。

ぼくはRS投資まだ継続するつもりです。
2015/09/04(Fri) 00:44 | URL  | miyabi #-[ 編集]
ゼロ 様へ
ゼロ 様

いつもお世話になっております。
今回プラスなのはたまたま始めた時期が良かったからというのもありますよね。
そうでないと売買によるコストだけがかかってしまうことになるので、であれば積み立ての方がってことにもなるかと思います、

レラティブストレングスも積み立てもそれぞれ長所短所があるので正解はないんじゃないかなと思います。
今後積み立てでどうなっていくか楽しみにしております。

ご存じのことかと思いますが、ちなみに積み立てで行くのであればNISAにするのが良いと思います。
僕も別の積み立て分の投資信託に関してはNISA口座にしております。

また今後ともよろしくお願いいたします。
2015/09/04(Fri) 15:51 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
通りすがり 様へ
通りすがり 様へ

早速のコメントありがとうございます。
私としてもシグナルに逆らわずに投資を淡々と行っているのが良いだろうと思ってはいるのですが、外債についてはなかなか踏み切れなかったということになります。

たしかにインデックス投資の方がRS投資よりも心理的バイアスは入りにくいかもしれません。ただ通りすがり様がおっしゃるとおり下げ相場で以下に損を減らせるかがレラティブストレングスの特徴の一つでもあるので、本家とは多少違いつつも積み立て投資との比較を今後とも行っていきたいと考えております。

とりあえず私は住宅ローンの返済が投資目的ですので、到達点は10年以内のところにあります。長期投資であれば上がるまで気長にということもできるのですが、到達点が決まっている場合はRS投資があっているのかなと感じております。

今現在においても新興国の積み立てよりはパフォーマンスも良いですし、できるかぎり本家の方針に従って投資していきたいと思います。

また今後ともよろしくお願いいたします。
2015/09/04(Fri) 16:08 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
miyabi 様へ
miyabi 様

いつもコメントいただき大変ありがとうございます。
そうですね、定期に入れておいた方が多少なりとも益がでますからね。
とはいえ証券会社で保有している場合はMRFになっているので銀行口座よりも利率はいいのかななんて思って今月はこのままでいこうかと考えております。

私がRS投資を始めて以来初めて来た大暴落ですが、私も本家とは若干形を変えてしまっているものの基本的なスタンスとしては継続していきたいと考えております。この荒波をRS投資法がどのように切り抜けていくかも少し楽しみな部分なので、悲観せずに注視していきたと思っております。

また今後ともよろしくお願いいたします。
2015/09/04(Fri) 16:12 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
こんばんは。
今月はコメントが遅くなりました。

投資はご自身が納得できる形でするのが一番良いと思います。
意に反して無理に続ける必要はないと思いますよ。

ただ今後も基本線はRS投資の方針でいかれるとのこと、引き続き参考にさせていただこうと思います。

最近はジェットコースターのように激しく上がったり下がったりを繰り返す相場になっていますね。
このような状況では、順位もシグナルも日替わりで変わってしまいます。

RS投資は月末日の1日だけのシグナルで判定しますが、前後の日付で見てみるとまた別の順位になるかもしれない。
そんなとき本当に月末日だけ見て決定するのが正しいのか、疑問に感じることもあります。

例えば月末までの数日間のシグナルも考慮に入れるとかはどうなんでしょうね。
思いつきなので検証もなにもしていないですが、日替わりのシグナルを見ていると、ふとそんなことを考えてみたりもします。

私のほうは確定拠出年金の締切日の関係で、月末日ではなく数日ずれたところで判定しています。
こちらでは日本債券が2位で唯一のBUY、他はすべてSELLシグナルとなりました。
従って日本債券100%投資ということになっています。
数日ずれただけでこれだけ結果が違います。

私はまだ積立額も少ないですので、それほど心理的な抵抗もありません。
当面はRS投資に忠実に継続していくつもりです。

まあ、日本債券なら大きな変動はありませんからね。
正直ホッとしています^^。
2015/09/13(Sun) 21:46 | URL  | シッピー #-[ 編集]
シッピー 様へ
シッピー 様

いつもお世話になっております。またいつもコメントいただき大変ありがとうございます。
そうですね。確かに30日までは日本債券以外はSELLの状態だったので、31日近辺でそうとう順位だったりSELLBUYが変わっていたのだと思います。

たしかにシッピー様のおっしゃることもわかります。私もその辺についてはどうなのかなと思うときはあります。
正直僕も日本債券の方が安心だったかもしれません(笑
ただこの辺を考慮に入れてしまうと、ますます心理的なバイアスが強くなってしまうので難しいところではあります。
この辺もある程度機械的にたとえば過去3日~7日の一番多いパターンに従うなどルールが一定化していればよいのかもしれないですね。

ここ数日は乱高下が激しく安心できない展開が続いていますね。正直気になりますが、あまり見ないようにしています。
これ以上心理バイアスがかかるとあまり良くないような気がするので。

初めて以来初めての大きな下落局面ですが、シグナルが今後どうなっていくのかというのはちょっと楽しみです。
また今後とも情報交換できれば幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。
2015/09/14(Mon) 21:19 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック