2015年08月10日 (月) | Edit |
私の愛用しているクレジットカードは
「家族カードが発行できる高還元率カード紹介【漢方スタイルクラブカード】」
で紹介したように、漢方スタイルクラブカードなのですが、このカードが残念ながら
「12月請求分から還元率が1.50%に低下」
することが決まりました。
kanpo_kaiaku2015.jpg
また同時に
「ボーナスポイントも縮小」
ということでこれまた残念な結果となっております。。。

ちなみに6月より
「漢方スタイルクラブカードのnanacoチャージのポイント還元が改悪!」
のとおり、nanacoチャージには全く使えないカードとなってしまっているので、12月以降は
「漢方スタイルクラブカードの妙味がかなり薄れる」
という状況になってしまいました。

いまのところ高還元率なカードは
「リクルートカードプラス」
で還元率が
「2%」
となっています。

このカードはnanacoチャージでもポイントが2%取得できるので還元率的には乗り換えの第一候補なのですが、デメリットとして
「ポイントの利用方法が限られている」
ということがあります。じゃらんもほとんど使いませんし、ポンタも正直微妙なんですよね。

12月までまだ期間はありますので、移籍先としては一応リクルートカードが最有力候補ですが、他のカードも検討の視野に入れて感あげていきたいと思います。もしかしたらこのまま使い続けるかもしれないのでまた決定いたしましたら記事にしていきたいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック