2015年04月08日 (水) | Edit |
今回も前回の記事からだいぶ更新が遠ざかってしまったのですが、今回は
「量販店の長期保証比較」
として、第4弾の
「デジカメ、ポータブル機器などの電子機器」
についての比較をしていきたいと思います。

店名ケーズ
(有料)
ヤマダ
(有料)
ビックヨドバシ
加入料購入額
の5%
購入額
の5%
購入額
の5%
購入額
の5%
保証期間5万以上:5年
5万以下:3年
5年(*1)3年、5年5年
自己負担額0円0円0円0円
1回あたりの
保証限度額
なし※購入
金額
まで
(*2)1年目:なし
2~5年目:80%
1年目:なし
2年目:80%
3年目:70%
4年目:60%
5年目:50%
修理回数の上限なしなしなし1回
対象品目多い普通多い多い
備考0※超過した
場合は
代替品提供
(*1)品目で異なる
(*2)80%を超えた
場合は
代替品提供"
0


店名ジョーシン
(無料)
ジョーシン
(有料)
エディオン
(無料)
エディオン
(カード)
エディオン
(有料)
加入料無料購入額
の3~5%
無料無料購入額
の5%
保証期間※5万~:5年
3万~:3年
5年※5万~:5年
3万~:3年
5年5年
自己負担額0円0円0円0円0円
1回あたりの
保証限度額
1年目:なし
2年目:50%
3年目:30%
4年目:20%
5年目:10%
※累計の
修理金額が
購入金額に
達するまで
(超過の場合
修理可能
残額分を
ポイント還元)
※累計の修理金額が
購入金額に達するまで
(超過分は自己負担)
修理回数の上限なし上記参照上記参照
対象品目少ない多い少ない多い少ない
備考※3万以上
(税込)
の商品のみ。
※WEBでの
取扱い無
0000

電子機器類の保証内容の特徴については以下の通りです。
1.ケーズとヤマダは無料保証の対象品目外
ケーズとヤマダの無料保証の対象品目は実はあまり多くないです。なのでデジカメなどは無料保証の対象品目外になってしまいます。なのでケーズとヤマダで購入する場合は有料保証をつけないと保証対象外となります。

2.ジョーシン、エディオンの無料保証の対象品目も少ない
これら2つもデジカメは保証対象になっているのですが、デジカメ以外の品目についてはなかなか厳しい状況です。やはり電子機器に保証を付けたい場合は基本的には有償保証が前提となるようです。

3.ゲーム機が対象品目になっている店舗はわずか
この中でゲーム機が補償の対象となっているのは
「ビック」
「ヨドバシ」

の2つです。しかしヨドバシは修理回数が1回なので、ゲーム機を購入する場合はビックカメラで購入するのが良いです。

これらをまとめると電子機器の場合は以下の様な評価になると思います。
【最強】ビックカメラ
ビックは対象品目が多く、内容も充実してますので電子機器部門では最強です。
【次点】ヤマダ電機(有料)
対象品目はビックに及びませんが5年間きっちり保証してくれます。
【普通】ケーズ
ケーズが購入金額が3万以下の場合は保証期間が3年になってしまうのでビック、ヤマダの次となります。
【微妙】ジョーシン、エディオン
対象品目など悪くはないが保証内容が上記に劣る。
【最悪】ヨドバシ
ゲーム機対応なのは評価できますが、それ以外は上記に全く及ばない。

次は延長保証比較のラスト、
「パソコン編」
について紹介したいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック