2015年03月24日 (火) | Edit |
前回
「ドコモの高額月々サポート回線(iPhone6)寝かせで節約【端末購入編】」
では実際の端末契約例を紹介し、シェアグループを10回線にしたというところまでご紹介しました。

次に行わなければならないことは、前回最後で紹介したように
1.旧プラン(Xiデータプラン)の新プランへの変更
2.音声契約のデータ化
3.データプランを(スマホからルーター)へ変更、SPモードの解約

の3つになります。これらの手順については紹介したいと思います。

1.旧プランから新プランへの変更
これまで使用していたXiデータプランの回線をデータプラン(スマホ)に変更して同じシェアグループに組み込まなければなりません。その手順は
「151で全て手続き可能」
なので、電話で済ますのが手っ取り早いと思います。その際
「ドコモのデータ回線を最低限のコストで解約する方法【11/19以降編】」
の記事でもありますが、新プランに変更の際はなんらかのパケットパックを付けた場合は旧プランの料金は請求されなくなるので、2重課金を防ぐためにも端末購入と同月の変更が良いです。

2.音声契約のデータ化
これは基本的には151でできるのですが、僕の場合は出来ませんでした。その理由はおそらく
「今月中にデータ回線を2回線契約してしまった」
からだと思います。151で変更を申し出たところ
「あんたは変更は無理だよ。ドコモショップに行ってね」
と言われしぶしぶドコモショップへ行って変更してきました。
ドコモショップに行くと、やはりストップがかかったようでどこかに電話していました。その電話中に
「長期の回線をお持ちですか?」
と店員に言われましたので、あると答えると、
「長期のデータ回線はありますか?」
といわれましたので、持っていたデータ回線の電話番号を伝えると無事にデータ化が完了しました。
通りすがり様のコメントでは長期の提示なしてデータ5回線いけたらしいですが、まぁこの辺は駄目な人といい人がいるんだと思います。まぁ長期があれば間違いないという感じではないでしょうか。
※通りすがり様コメント引用させていただきました。ご報告ありがとうございました。

3.データプラン種別変更、SPモード解約
これは151であっさり変更が可能でした。SPモードはMydocomoから解約できるのかと思いきやできませんでした。なので電話にて解約しました。

これで全回線のデータ化が完了しました。さて次は今回の端末購入でデータ回線の通信費がどのようになったかをご紹介したいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント

馴染みの店員によると
今月データ化で預貸金になった方が多いらしいですよ。私も音声純新規からデータ化する予定なのですが音声長期ありなら純新規で3回線は預貸金なしで大丈夫かと思っていますがデータ化ですね
2015/03/29(Sun) 08:16 | URL  |  #-[ 編集]
名無しさん様
名無しさん様

管理人のKurosukeと申します。
この度は貴重な情報をご提供いただき大変ありがとうございます!

確かに音声でも長期があれば、預託金なしでいけるという話も聞いたことがあります。
まぁ預託金になったとしても3ヶ月後には返ってくるらしいので、それでも致し方ないという感じでしょうか。

なんにしてもなしでもいけたりいけなかったりと仕組みがよくわからないので、この辺の基準については人それぞれという感じなんでしょうね。

またお時間のあるときにコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2015/03/29(Sun) 12:55 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
データ化できませんでした
データ化ですが、151ではドコモショップに行けと言われ、ドコモショップではデータの長期がないからダメと言われました。(預託金は・・・)
もう時間切れです。
2015/03/29(Sun) 18:12 | URL  | コツコツドッカン #-[ 編集]
コツコツドッカン 様へ
コツコツドッカン様

いつもコメントありがとうございます。

やはり長期の提示がないと断られてしまうことがあるんですね。。
とはいえ預託金の提示がないのもなんか不思議ですよね。
ここでもう少し踏みとどまって預託金の件を話せばまた状況は変わってくるのでしょうか。

なんにしてもデータ4回線化についてはできる人とできない人がいて本当によくわからない感じですね。
今回も貴重なご報告大変ありがとうございました。
また今後ともよろしくお願いいたします。
2015/03/31(Tue) 08:33 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
データ化
3/29日にドコモショップで自分の6+の回線を五回線
分と親名義の6+の回線を四回線データ化(委任状必須)
しましたが預託金の話はありませんでした。
最初のドコモショップでは断られましたが別のショップに
行ったら普通に変更できましたし、全回線が3月半ばに
新規契約したばかりで長期回線は一切持っていません
でしたのでお店によって対応が違うようですね。
2015/04/01(Wed) 12:00 | URL  | むむ #gMw70ISw[ 編集]
むむ 様へ
むむ 様

管理人のKurosukeと申します。
この度は貴重な情報をいただき大変ありがとうございます。

むむ様は長期回線がなくてもデータ化ができたのですね。
駄目な人もいれば良い人もいるので、本当に基準はあってないようなものなのかもしれないですね。

ただ今回のコメントで注目なのは、ドコモショップを変えれば対応してくれたというところですよね。
この点は本当に目から鱗が落ちる内容だと思います。

この辺のことについてはまた改めて記事にしていきたいなと考えておりますので、今回のむむ様の情報は本当にありがたいです。

またお時間のあるときにコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2015/04/01(Wed) 20:48 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]

私は、音声長期ありますが預貸金無しでデータ化はデータ長期が必要と言われましたよ。月末に音声で新規契約の場合は初月は月サポが効かないで満額二重課金になるのでデータ化は翌月の方がいいと思います。ということで今月中にデータ化しますがその際預託金がかかるかもしれませんねぇ。純新規音声で開通させた時にも預託金払ったのですが(^^;


ちなみに返還は
私の認識では半年でしたが去年から預託金は一年以上後の返還になったとのことですので3ヶ月では戻ってこないかと
2015/04/07(Tue) 11:50 | URL  | 以前コメントしましたがハンネ忘れました #-[ 編集]
以前コメントしましたがハンネ忘れました 様へ
以前コメントしましたがハンネ忘れました 様

管理人のKurosukeです。今回は当ブログにコメントいただき大変ありがとうございます。
また以前もコメントしていただいたということで大変ありがとうございます。

なるほどやはり音声長期では厳しいのですかね。この辺はコメントいただける方によっても結構変わっているようなので、本当によくわからないですよね。ちなみにデータ化のタイミングですが、確かに月末の場合はデータ化は翌月の方がよいかもしれないですね。データ化が翌月になると解約可能月が1ヶ月先に伸びてしまいますが、それでも1200円余計に払うだけなので、それであればデータ化を翌月にした方が良さそうですね。

預託金の返還は1年後なのですね。私自身預託金を経験したことがないので、適当なことをいってしまいすいませんでした。やはりなるべく預託金は避けないところなので長期回線を持っているということは重要かもしれないですね。

今回は貴重なご報告大変ありがとうございました。
また今後ともよろしくお願いいたします。
2015/04/07(Tue) 20:16 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
データ化(その後)
家族に名義変更してデータ化しました。
これで1回線空いたので、もう1台6+を買おうと思ったのですが高いですね~
2015/04/12(Sun) 17:58 | URL  | コツコツドッカン #-[ 編集]
コツコツドッカン 様へ
コツコツドッカン 様

いつもコメントありがとうございます。
なるほど、家族に名義変更して枠を空けたのですね。
今6+はすごい高くなってしまいましたね。。あんまり旨みがないような気がいたします。

dtabとかだとまだ少し安いのがあったりしますが、3月に比べるとかなり勢いが落ちているようですね。
5月になって少しは良くなると良いのですが。。

また今後ともよろしくお願いいたします。
2015/04/12(Sun) 22:00 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
データ化(その後2)
本日、他の用事で151に電話した時、ダメもとでデータ化をお願いしたら、あっさり出来ました。
先月は151もDSもダメでしたが、その時も今回もデータ2回線保有でさらに追加で1回線をデータ化です。但し、先月断られた回線は家族に名義変更したので、今回は別の回線です。
これでデータ3なのですが、dtab×2いけますかね?
2015/04/26(Sun) 18:22 | URL  | コツコツドッカン #-[ 編集]
コツコツドッカン 様へ
コツコツドッカン 様

いつもお世話になっております。
データ化うまくいってよかったですね!

dtab2台ちょこちょこ見かけますよね。

タブレットが欲しいのであれば行っても良いような気がいたします。
ただいけるかどうかですが、通常であればいけると思うのですが、コツコツドッカン 様の場合過去にも駄目だったことがあるみたいなので、なんともいえない感じですよね。

ただタブレットの契約であれば最初からデータの契約でしょうし、駄目であれば駄目と言われるだけで、契約が×になるだけであれば手間を労してしまうということを除けば被害はすくないのでチャレンジしてみても良いかと思います。

僕はもう回線が10埋まっているので6月の上限20になるまでは動けないのでしばらく様子見です。
またお時間のあるときにコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2015/04/26(Sun) 23:01 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
データ化(その後3)
Kurosuke様
いつもありがとうございます。
dtabは月々サポートが少ないので、iphone6×1とdtab×1にしました。
なお、審査はすんなり通りました。先月の苦労はなんだったのか・・・
2015/04/29(Wed) 21:51 | URL  | コツコツドッカン #-[ 編集]
コツコツドッカン様へ
コツコツドッカン様

いつもコメントいただき大変ありがとうございます。
おお審査とったのですね。本当に審査の仕組みはころころ人によっても時期によっても変わっているようで、よくわからないですね。とはいえよかったです!

dtabシェア回線があるなら無料で持てるんですよね。僕も6月になったら持ちたくなってきました。
そのときまで続いてくれればよいのですが。。

今回も貴重なご報告ありがとうございました。
だんたん買い回りのルールもなんとなくわかってきたような気がいたします。
今後ともよろしくお願いいたします。
2015/04/29(Wed) 23:24 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
9/1契約以降音声からルータ化すると
月々サポート廃止されるそうですよ
2015/08/23(Sun) 22:23 | URL  | 通りすがりの宇宙人 #-[ 編集]
ネット上のうわさに過ぎないので、確定みたいに書くのは問題ありです
9月MNPを解除金払って前倒しする人も出てくるかもしれない。その時にうわさはウソでしたでは済まないかと
2015/08/24(Mon) 06:48 | URL  | ななちゃん #-[ 編集]
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/monthly_support/

掲載されましたね
今後はデータプラン(スマホ/タブ)までの1000円節約か
2015/08/24(Mon) 11:53 | URL  | ななちゃん #-[ 編集]
通りすがりの宇宙人 様へ
通りすがりの宇宙人 様

こんばんわ。管理人のKurosukeと申します。
この度は当ブログにコメントいただき大変ありがとうございます。

どうやらそのようになることに決まったようですね。
また今後記事にしていければと思っておりますが、もうこれで素人にはとてもドコモ回線で節約というわけにはいかなそうですね。
僕も今の回線が2年経つ頃にはもうMVNOでも良いかななんて思っています。

ただ新料金プランが始まった当初も同じようなことをいっていたような気がするので、今後も何かしらの抜け道があれば良いなぁなんて思ってもいます。

今回は貴重な情報大変ありがとうございました!
また今後ともよろしくお願いいたします。
2015/08/25(Tue) 19:08 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
ななちゃん 様へ
ななちゃん 様

いつもコメントありがとうございます。
ついに掲載されてしまったようですね。。。

これでますます厳しくなってしまいましたね。
僕もこれでドコモ引退してMVNOにするかもしれません。。
ただどうせいつものことのように3月になったら色々施策を付けてくるのではないかと思って期待しております。

できればまたドコモで節約生活をしていきたいなと思っているので、また皆様のお力をお借りつつ励んでいきたいなと思います。
また色々と情報交換できれば幸いです。
今回は貴重な情報大変ありがとうございました。また今後ともよろしくお願いいたします。
2015/08/25(Tue) 19:25 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック