2015年03月05日 (木) | Edit |
これまでクラウドサービスとして
「SugarSyncでiPadとPCのファイルを共有/同期して快適ファイル整理」
「【ファイル同期ソフト】SugarSyncとDropBoxの使い分け方について」

などでSugarSyncを紹介してきましたが、なんとこのサービスが
「有料のみのサービス提供」
となってしまうようです。

そしてこれまでの無料アカウントユーザーは
「2015年5月31日までに有料アカウントに移行」
しなかった場合は、問答無用に
「保存していたデータの強制削除」
となってしまうようです。

これでSugarSyncとはおさらばというわけです。

また今後ともオンラインストレージを使いたい場合は
「【ファイル同期ソフト】SugarSyncとDropBoxの使い分け方について」
「無料で15GBもらえるクラウドストレージ「OneDrive」紹介」
などで紹介した、DropBoxOnedriveなどを用いれば全く支障がないので、SugarSyncを使っていた方はこちらへの移行をおすすめいたします。

ちなみに僕はOneDriveを使い出してからは、DropBoxとOneDriveの2個しか使ってなかったので、ほとんど影響がなかったです。僕と同じような人も少なくないと思いますので、そう考えると影響はすくないかもしれないですね。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック