2015年01月11日 (日) | Edit |
ずいぶん前の記事になりますが、我が家では
「我が家の住宅ローン返済状況」
で紹介したとおり、2007年に住宅ローンを借りており、
「借入金:2,500万」
「金利:2.0%(10年固定)と2.8%(20年固定)を半分ずつ」

借りております。

今は返済を開始して8年目に突入していますが、2013年頃から
「住宅ローンの金利が大幅に低下している」
のです。これはアベノミクスによる金融緩和で銀行が金余りの状況になっていることの現れですが、ここ最近さらに金利が低下しております。

たとえば住信SBIネット銀行では
「10年固定が年利1.00%」
と僕が借りた当時に比べて約1%も低下しているのです。

また僕が借りた当時と異なるのは
「借り換え時にも安い金利が適用される」
ということです。僕が借りていた際は新規に住宅ローンを借りる人に対しては優遇金利が適用されていて、借り換えの人は金利優遇が少なかったのです。ところが今は住宅ローンで安いと言われている
「住信SBIネット銀行」
「新生銀行」
「イオン銀行」

などを見ると、
「借り換えでも新規と同様の金利が適用」
されているのです。

なので今の状況は
「借り換えたい人にとってかなり状況が有利」
であるといえます。

そんな状況もありまして、僕も借り換えを検討してみたというわけです。本当はもっと早くに気づいた方が良かったのですが、気づかなかったのは失敗でした。おそらく1年前くらいに検討をした方が良かったことなのかもしれないです。

さて次回の記事で借り換えによってどれだけ得をするのか僕の例を踏まえて検証していきたいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:マネー・貯金
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
記事、すごく興味あります。
我が家も同じく10年固定と35年をミックスしており
借り換えしようと考えています。
2015/01/13(Tue) 17:03 | URL  | 子供2名 #-[ 編集]
子供2名 様へ
子供2名 様

ご無沙汰しております。今回はこうしてまたコメントいただき大変ありがとうございます。

記事について興味を持っていただきありがとうございます。どうやら同じ状況の様ですね。
であれば借り換えはおすすめですよ。今日も記事を書きましたので、ご覧いただけるとうれしいです。
今後3~4回くらいに分けて記事を書いていく予定です。できるだけ速やかに更新していきたいと思いますので、またご参照くださればと思います。

またローンのことについてお困りの件があればわかる範囲で回答させていただければと思いますので、その際はコメントいただければ幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。
2015/01/13(Tue) 21:31 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック