2014年10月14日 (火) | Edit |
これまで格安SIMである、BICSIMについて
「【MVNO】格安SIMのBICSIMの使用レビュー~開通編~」
「【MVNO】格安SIMのBICSIMの使用レビュー~速度編~」

の2つの記事についてご紹介させていただきました。

そこで今回はクーポンをオフにした場合の
「低速通信時の使用感」
について紹介させていただければと思います。

BICSIMはこれまでも説明したように
「IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」
bicsim_miopon1.jpg
を使って低速通信にすることでクーポンを節約することができます。低速通信時は200kbps程度に制限されますが、その速度でどの程度のことができるのかについて動画を交えてご紹介させていただきます。

1.ネット閲覧
[広告] VPS

このように普通のネット閲覧であれば問題なく利用可能です。

2.動画閲覧
[広告] VPS

これはyoutubeの動画を閲覧した状況ですが、動画の再生に恐ろしく時間がかかり、動画の再生が始まった後も
「頻繁に再生が止まる」
のが何回も続きます。明らかに動画の再生スピードに動画のダウンロードが間に合ってない感じです。

3.マップ閲覧
[広告] VPS

こちらについてもマップは表示されるのですが、画像のダウンロードに時間がかかるせいで
「拡大しても表示が追いつかない」
状態です。拡大してその縮尺で画像が表示されるにはかなりの時間を要しました。マップアプリはあらかじめキャッシュしておくことがある程度はできるようなのでキャッシュ機能をうまく使わないとこちらも低速ではちょっと使い物にならない感じです。

以上をまとめますと、低速通信の場合は
「ネット閲覧は大丈夫」
「動画閲覧、マップ閲覧は微妙」

という結果になりました。

このように動画閲覧はちょっと低速ではつらいという結果となったのですが、次は
「動画閲覧時にどの程度の通信量を使用するのか」
についてご紹介していきたいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック