2014年10月03日 (金) | Edit |
前回の記事
「【MVNO】格安SIMのBICSIMの使用レビュー~開通編~」
でBICSIMの開通までの手順を紹介いたしました。

今回は
「BICSIMの通信速度」
を紹介したいと思います。

ドコモのXiを比較対象にして色々な場所で速度を測定しました。なお今回の計測はあくまで結果の一部であってすべての場所、条件で計測を行っていないので、参考として拝見くだされば幸いです。

測定条件を簡単に説明いたします。
A.使用端末
BICSIM:SH-06E
Xi:F-01F
※端末が違うので速度に影響が出る可能性があるかもしれないです。
B.測定方法
ドコモスピードテストを使用しました
C.測定場所
LTEエリア、FOMAハイスピード、FOMAプラスの3エリアで測定しました
D.測定回数
それぞれ同時期に4回測定しました

それでは結果です
1.LTEエリア
測定回数ごとに値がばらけていますが平均するとどちらも同じくらいの速度です。
spd_bicsim_lte.jpg spd_docomo_lte.jpg
左(←):BICSIM               右(→):ドコモSIM


2.FOMAハイスピードエリア
FOMAでも同様ほぼ同じくらいでした。
spd_bicsim_fomahi.jpg spd_docomo_fomahi.jpg
左(←):BICSIM               右(→):ドコモSIM


3.FOMAプラスエリア
さすがにスピードは遅いですがそれでもどちらも速度は同じくらいです。
spd_bicsim_fomapls.jpg spd_docomo_fomapls.jpg
左(←):BICSIM               右(→):ドコモSIM


4.低速通信(クーポンなし)時の速度
前回紹介した
「IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」
bicsim_miopon1.jpg
を使って低速通信(クーポンオフ)にした際の速度が以下です。
spd_bicsim_teisoku.jpg
低速通信は200kbpsが公称値なのですが、それよりも速い速度が出ていることが確認できました

以上を表にまとめると以下のようになります
エリアBICSIMドコモXi
LTE19.119.1
FOMAハイスピード3.323.23
FOMAプラス1.271.33
低速時(クーポンなし)0.39-
※単位はMbps。上で3~4回測定した値の平均値を表示

このように速度に関しては
「ドコモXiをほとんどかわらない」
という結果で、速度に関してはほぼドコモと同様の速度がでると考えて良いでしょう。

次回はこちらも気になるであろう
「低速通信時(クーポンオフ)の使用感」
についてレビューしたいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
さすがです。
Kurosuke様
御無沙汰をしています。
IIJ for BICSIMの客観的な計測、恐れ入ります。IIJは、やはり良いですね。
私も、3年ほど前に一度、IIJを使いました。その後はMNPで安くDOCOMOの回線を利用させて頂き、しばらく疎遠になっていましたが、新しい料金体系により再び、MVNOに注目しています。
Kurosuke様のご指摘の通り、1000円程度のなら、IIJ for BICSIMが今、一番お値打ちなMVNOだと私も思います。
もし、モバイルで使い放題なら、ぷららの3Mbps2980円も注目だと思います。
 また、ひょっとして過去のログにあるかもしれませんが、通話を安くするプランなら、auのGRATINAがお勧めです。毎月割 1350円が付いてますので、一括0円で端末を入手し、isp、パケットを契約しなければ、税込1026円でかけ放題です。2台持ちになりますが、MNVOと組み合わせれば、2000円程度でまかなえます。私も1台入手しました。
 また、コメントの場所が違いますが、レラティブ・ストレングス(RS)投資をやっと私も始めました。コメントにありましたマクロの活用で簡単にシグナルを判定できるのは素晴らしいですね。Kurosuke様はじめ、コメントをされている方々の知性を感じます。
 市原氏の期待リターンがより高い投資方法も気になるところですが、とりあえず、私もRS投資を続けたいと思います。今後とも素晴らしい投稿を楽しみにしております。
2014/10/04(Sat) 00:17 | URL  | ザビエル #mQop/nM.[ 編集]
ザビエル 様へ
ザビエル 様

ご無沙汰しております。
IIJは速度もさることながら、繰り越しや低速切り替えなど利便性が他に比べて良いところも良さそうですね。
また価格については結構競争状態にあるのでこれからも安くなる可能性があってMVNOは今後も期待できそうですね。

Gratinaって今そんなことになっているんですね。月1,000円程度でかけ放題であれば、電話を頻繁に使う方にとっては良さそうですね。僕も良さそうなのがあれば試しに買ってみようかと思います。

レラティブストレングス投資も始められたのですね。機械的に投資ができるので投資素人にとってはとてもありがたい投資方法だと思います。市原氏の投資方法は確かに気になりますね。自分で新たな投資方法を見つけるというのも今の僕の能力ではちょっと難しい気もするのですが、レラティブストレングスを続けていれば何か気づく部分ももしからしたらあるかもしれないです。投資についても今後とももっと詳しくなれればと感じています。

またお時間のあるときにコメントいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2014/10/04(Sat) 17:36 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック