2014年07月23日 (水) | Edit |
最近いろいろな会社(MVNO)から格安SIMが販売されております。これらは基本的にはドコモやauなどの通信キャリアと比較して、パケット料金が格安に設定されているのが特徴です。これらの通信業者がなぜ低価格を実現しているのかということですが、その理由は
「通信量や通信速度に制限をかけている」
ことによって、通常より安い通信料を実現しているわけです。

ただ制限をかけていたとしても
「それほど通信を行わない人」
「速度が低くても気にしない人」

にとってはこれらの制限は気にならないわけで、こうした方にとっては通信キャリアの契約よりも安く運用できてお得であるといえます。そこで今回は各社が行っているMVNOの通信制限のタイプについてご紹介したいと思います。

1.通信速度を制限するタイプ
通信速度を250kbpsなどに制限することによって、格安でプランを提供しているタイプです。このタイプの特徴は
「料金が格安」
「通信量の制限はない」

ので、
「とにかく安く運用したい人」
「速度が遅くても良い人」

にはおすすめです。特に
「ヨドバシのワイヤレスゲートは480円と超安価」
なので、とりあえず安さを求めるのであればこのタイプがおすすめです。

2.1日の通信量を制限するタイプ
高速通信できる1日の通信量を制限して、その通信量を超えると超低速になるタイプです。1日の通信量は
「50~80MB」
のものがほとんどです。なのでこのタイプに向いている人は
「メールやネット閲覧が中心」
の方です。ちなみにyoutubeなどの動画を見てしまうと、あっという間に容量オーバーしてしまうので、そういう方はこのタイプは向きません。このタイプで有名なのは
「OCN モバイル ONE」
です。


3.1ヶ月の通信量を制限するタイプ
2が1日の通信量を制限するタイプですが、こちらは1ヶ月の通信量を制限するタイプです。1ヶ月の通信量は
「1GB~3GB」
と多岐にわたっておりますが、当然
「通信量が多いほど高額になる」
ので、自分の通信の利用状況に応じて選択すると良いでしょう。またこのタイプは
「SIMカードが複数付属するタイプ」
があるので、
「複数台で通信量を共有できる」
というメリットもあります。一人で複数の機器をもっていたり、家族で共有したい場合などはこのタイプが良いと思います。
ちなみにこのタイプは先程ご紹介した「OCN モバイル ONE」でも取り扱っておりますが、
「BIC SIM」
「SIM3枚で3GB共有プランを比較的安価に提供」
しております。複数台お持ちの方でそこそこ利用する方にはおすすめなプランだと思います。

今販売されている格安SIM(MVNO)については主にこの3タイプに分類されているかと思います。
次回はそれぞれの
「利用状況に応じたおすすめのタイプの紹介」
をしていきたいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ

うちのかみさんがBICsimです。格安sim結構いいですね。
現在私はプラスxi割で、スマホ二台持ちですが、
二台もつのはたまに面倒なときも(笑)
次どうしようかと思案中です。
2014/07/27(Sun) 20:01 | URL  | toyotomi #-[ 編集]
toyotomi 様へ
toyotomi 様

いつもお世話になっております。

BICSIMをお持ちなのですね。
BICSIMは巷でもなかなか評判がよろしいようですね。

僕も格安SIMにはとても興味がありますので、何か試してみようと思っております。

次をどうするかについては確かに悩みどころですよね。
1台持ちはやはりコストがかかりますからね。
1台持ちでもコストを下げる方法としてはシェアプランを活用してパケホーダイの価格を家族で分け合うことで下げる方法がありますが、家族がある程度多くないと厳しいですよね。

やはり現状では2台持ちを維持してMVNOや既存プランを継続する以外の方法しかないのではと思っております。なにか今後良い方法がでてくると良いと思っておりますがどうでしょうかね??

また今後ともよろしくお願いいたします。
2014/07/28(Mon) 20:08 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
Kurosuke様へ

ブログを見て勢いで二台持ちににて1年8か月が経過した者です。
あと数か月で月々サポも終わるので、次はどうしようかと迷っています。
ドコモ料金プランもかわり、新プランは通話が少ない自分には不向き・・・と感じています
ほぼ通話は家族でFOMA SSバリューで足りています

いま検討しているのが
①FOMA継続使用+スマホ解約しONE マイクロSIMにて使用
②FOMA継続使用+Nexus7(LTE)にONE マイクロSIM
で迷っています。
最近タブレットの7インチの魅力に取りつかれてしまいまして(汗)
しかし常にタブレットを持ち歩くのか?との懸念もあります。
しかし現スマホを捨てるのももったいなく感じています

ああぁ迷宮…
この迷える私に、天の声をかけて下さい…
2014/08/10(Sun) 03:06 | URL  | 鮫川 #-[ 編集]
鮫川 様へ
鮫川 様

こんばんわ。管理人のKurosukeと申します。
この度は当ブログへご訪問いただきありがとうございます。

7インチタブレット良いですよね!僕はSHT21ですが結構愛用しております。
ただタブレットを持ち歩くと言うことについてはちょっと向いていないような気もします。

鮫川 様が常に鞄を持ち歩いている方であれば問題は無いかもしれませんが、ポケットに入れるにはちょっと厳しいですし、細かいところの取り回しはスマホに利があります。

なのでSIMサイズの大きさが①でも②でも一緒なので状況に応じてSIMを差し替えるか、ONE マイクロSIMにはSIM複数枚のプランもあるので、どうしてもどちらか選べないと言うことであれば、SIM複数のプランを選ぶのも方法の一つかと思います。

他に気になる点がございましたら遠慮無くご質問いただければと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
2014/08/11(Mon) 17:35 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
Kurosuke様へ

ご返信ありがとうございます。

その後色々と考えてみてます(汗)
そしてauへのMNPも視野に入れてみては…
など考えています
しかしauでの契約は初めてでして、auHP見てもいまいち料金形態などが分かりにくく…

データ回線のお得な解約方法実践編②で
GO様や旅楽様 の書き込みも参考にし、お勉強してます

どもどこかで解約するのは勿体ない。なんて思ってるから中々先に進めません
2014/08/15(Fri) 13:40 | URL  | 鮫川 #-[ 編集]
鮫川 様へ
鮫川 様

早速のコメントありがとうございます。
auもそろそろドコモ同様に新料金プランが始まりますのでそうなると料金体系はドコモの新料金プラントほぼ同じになると思います。

auの場合は旧プラン(http://www.au.kddi.com/mobile/charge/basic-charge/lte/)の契約がしばらくは継続されるようですので(噂では2末らしいですが確かなことはいえません)寝かせ前提であればこちらのプランで寝かせておけば934円+税で寝かせられます。

MNPの場合はデータプランではMNPできないので音声プランに変更する必要がありますのでご注意くださればと思います。

他に気になる点がございましたら遠慮無くご質問いただければと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
2014/08/15(Fri) 21:32 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
Kurosuke様へ

ご返信有難うございます。

やはり解約⇒MVNOが一番通信費を抑えられ、現状と変わりない感じですね(汗)

他の方の書き込みやブログを見て解約手続きを勉強します。
また詰まったら質問させて頂きます。
2014/08/18(Mon) 09:43 | URL  | 鮫川 #-[ 編集]
鮫川 様へ
鮫川 様へ

いつもお世話になっております。
確かに解約可能時にMNPで良い案件がなければMNPするよりも解約した方が良さそうです。
MNPはキャッシュバック+端末売却で利ざやを得ることには向いていますが通信費の節約という観点では現状ではMVNOが一番良いと思います。
MNP→寝かせて小遣い稼ぎであればMNPするのも方法の一つです。

また気になる点がございましたら遠慮無くコメントいただければうれしいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2014/08/18(Mon) 21:19 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック