2014年04月28日 (月) | Edit |
がこれまでこのブログではクレジットカードの利用でポイントが還元されていろいろとお得だと書いてきていますが、僕の周りでもやはり、
「クレジットカードを使うことに対する抵抗」
をお持ちの方というのは少なくありません。

そこで今回はこのクレジットカードの利用について
「良い面を改めて整理」
するとともに、クレジットカードの利用に不安のある方向けの
「クレジットカードの賢い利用方法」
について紹介していきたいと思います。

【クレジットカードのメリット】
1.ポイントが還元される
これはここの記事でも何度も申し上げてきたことです。
何もしないで年間100万の利用で2万弱の還元が見込めるのは、他の節約にはない楽さではないかと思います。他で2万節約しようと思ったら大変です。

2.小銭が減ってレジがスムーズに
最近はスーパー、コンビニでもクレジットカードが使えます。小銭の支払いがないのでとてもスムーズです。増税後さらに料金が半端になっているので、レジの混雑解消のためにもクレジットカードの利用はありがたられると思います。なお電子マネーの利用でも同じようなことがいえますが、
「DCMX miniを使って間接的にクレジットカードのポイントをゲットする」
「家族カードが発行できる高還元率カード紹介【漢方スタイルクラブカード】」

の様にクレジットカードからチャージすることでポイントが二重取りできるので電子マネーの利用もクレジットカード経由で行うのが良いです。

3.不正利用も基本的には保険で対応している
僕が愛用している漢方スタイルクラブカードは
http://www.kampostyleclub.com/function.html#speseven
このように不正利用に対する損害は補償されています。
たとえば財布を落とした場合、財布に入っていた現金は補償されませんが、カードの不正利用については補償されるわけです。このように現金=安全というわけではないことを考えれば、クレジットカードは守られている分安心な点も多いといえます。

【クレジットカードの利用に抵抗がある方へ】
この記事をご覧になるとクレジットカードの利用へ不安を覚える理由は
1.無駄遣いをしそう
2.あまりメリットがなさそう
3.年会費など無駄な出費が多い
4.家計管理が難しそう

などが上位にあります。このうちの2と3についてはこの記事をご覧になっている方は年会費の元は十分に取れることがわかっていただけるかと思います。また4の家計管理が難しそうとのことですが、
「レシートを保存しておけば現金管理と同様に管理可能」
ですし、ほとんどのクレジットカード会社は
「利用明細を紙やWEBで確認が可能」
なので、管理がしにくいというよりは慣れの問題だと思います。おそらく2~4についてはとってつけたような答えであって利用に抵抗のある原因のほとんどが、
「無駄遣いをしそう」
という部分が不安要因なんだと思います。無駄遣いをしそうであれば
「利用限度額を下げておく」
のが対策の1つです。限度額を下げておけば無限に利用はできなくなります。また基本的には管理上使用するクレジットカードは1種類であることが望ましいですが、複数のクレジットカードを持っている方は
「引き落とし口座は1つにしておく」
ようにしましょう。そうすれば資金の動きも簡単にとらえることができます。それでも不安な方は
「クレジットカードの引き落とし口座を別に分ける」
とよいです。普段使っている口座とわけることで、引き落としまでにクレジットカード専用口座に振込をしないといけなくなりますが、その振り込むという行為が無駄遣いの抑止力として働くと思います。あとは個人的な考えなのですが、現金の方が柔軟に使える分無駄遣いをしてしまいがちなのは僕だけでしょうか。たとえば自動販売機でも小銭があればすぐに買えてしまったり、世の中には現金しか買い物ができない場所もまだたくさんありますから、そうした場所で買い物ができなくなるだけでも抑止力になる気がします。クレジットカードを使うことで、
「財布の中に入れるお金は少なくて良くなる」
ので、僕的にはそっちの方が無駄遣いは減るんじゃないかと思います。

とにもかくにも、クレジットカードの利用自体は損することは全くなく、損をしているのは加盟店手数料を支払っている店舗なのですから、基本的には使えるべきところではどんどん使っていくのがお得かと思います。なれない方はまずは
「公共料金の支払い」
「携帯電話の支払い」

などの口座引き落としからクレジットカードに変更するとこから始めてみてはいかがでしょうか。口座引き落としをするのであれば、ポイントが入るクレジットカードの方が絶対お得ですよ。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:快適な生活のために
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック