2014年03月11日 (火) | Edit |
これまで我が家の資産管理については
「マネールック(MoneyLook)で資産管理」
「WEB版新マネールック(MoneyLook)は最高の資産管理ツール」

で管理してきたのですが、このアプリなんと
「64bit版のIEに対応していない」
ことが最近発覚しました。

最近私はメインPCを
「Surface Proを5,000円のギフトカード付きで69,800円で購入」
の通りSurfaceProに変えておりまして、久しぶりに資産管理をしようとしたら、ログイン管理マネージャーが作動しないということになった次第です。色々とカスタマイズすればなんとか使えないこともないのですが、最近マネールックよりも精力的にバーションアップを繰り返している資産管理ツールがあります。それが
「マネーフォワード(Money Forward)」
です。

この管理ツールですが、基本的にやれることはマネールックと同じですが、マネールックよりも優れていることとして、
「IEだけでなくChromeでも動作可能」
「しかも64bit版でも問題なし」
「Android、iPhoneでもアプリで動作可能」
「対応金融機関も豊富」

ということで、正直言って
「マネーフォワードの方が優れている」
と思います。

ただ一つ重大な欠点があります。それは
「プレミアム登録をしないと一括取得ができない」
とこです。マネールックは無料で一括取得できていたので、口座数が多い人にとっては不便だと思います。

しかし使っていて気づいたことなのですが、マネーフォワードは
「口座情報を定期的に自動取得する」
ようなので、手動で一括で取得する機会も少なくなると思うので、そこまで不便は感じませんでした。

なのでこれまでマネールックを使っていた方にとっても、マネーフォワードに変更する価値はありますので、是非一度ご検討してみてはと思います。またこれまでこうした資産管理ツールを使っていない方はマネーフォワードにした方が何かと便利だと思います。

私はSurfaceProでマネールックでは口座情報を取得できないので、これを機にマネーフォワードに替えてみたいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:マネー・貯金
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック