2013年10月11日 (金) | Edit |
また僕の自動車保険の満期が近づいてきました。以前も
「自動車保険に加入する前に一括見積もり+契約で大量ポイントゲット!」
の記事で、自動車保険を契約する前に各社の見積もりサービスを利用することで、大量のポイントを取得できるサービスを紹介しましたが、今年もまた状況が少し変わっておりますので、
「2013年版のお得な自動車保険見積もりサイト」
を紹介したいと思います。

1.楽天ポイントをゲットするオススメサイト
ア.楽天自動車保険一括見積もり

こちらは楽天のシルバー会員以上の場合は1,111ポイント、それ以外の場合は555ポイントが付与されます。

イ.インスウェブで見積もり
楽天のプラチナ~レギュラーの会員のランクに応じて楽天ポイント1,000~1,300ポイントがもらえます。
インスウェブの一括自動車見積もりについてもほとんどが500円分のポイントが多い中で、このキャンペーンは最大で1,300ポイントもらえるので、これも楽天ユーザーにとってはお得なサービスです。

アもイも楽天を普段お使いの方はシルバー以上のランクになっていることが多いと思いますので、楽天ユーザーには非常にお得なサービスになっています。

2.ビックポイントをゲットするオススメサイト
ア.価格.comの自動車保険
こちらについては1,200ポイントが付与されます(期間限定)。
イ.保険スクエアbang見積もり
こちらについては1,000ポイントもらえます。
ウ.インスウェブで見積もり
こちらも1,000ポイントもらえます(期間限定)。ただ期間限定なので基本的には楽天経由で申し込んだ方がお得だと思います。
エ.NTTifで契約
こちらは契約が条件なのですが2000ポイントもらえます。他のサイトは見積もりだけでポイントがもらえることを考えると最終的にはここ経由で契約をしたほうがお得かもしれません。

ビックカメラのポイントなのでやや使いにくいかもしれませんが「ビックカメラSuicaカード」をお持ちの方はすぐに登録が可能ですし、ネットでも買い物ができるのでそこそこ便利だと思います。

3.ハピタス経由でポイントをゲットする
ハピタスとはサイトを経由することによってポイントを得られるいわゆるポイントサイトですが、こちらのサイトは
「自動車保険の一括見積もりサービスが非常に充実している」
ので紹介させていただきました。ポイントについてもamazonのギフトやnanacoギフトや現金に変えられるので使い勝手は良いです。
ア.価格.com 自動車保険
見積もりで1,150ポイントもらえます。
イ.インズウェブ
見積もりで1,000ポイントもらえます。
ウ.保険スクエアbang!自動車保険一括無料見積もり
見積もりで1,000ポイントと宝くじ3枚がもらえます。
エ.NTTイフの自動車保険比較&契約
保険比較+契約で2,500ポイントもらえます。ポイントについてはビックよりも500ポイント多くなっていますが、ビックと同様に契約が条件になります。

この方法は会員登録などを行なわないといけないので多少面倒な点はありますが、一度登録してしまえば後は楽ですし、「楽天」「yahoo」で買い物をする際にも、ポイントが別途還元されるのでお得だと思います。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

以上3つのサイトでのポイントオススメの見積もりサービスをご紹介いたしましたが、まとめとしては
・楽天自動車保険一括見積もり
・インスウェブ

を楽天ポイントでゲットし、残りの
・価格コム
・保険スクエアbang

についてはビックポイントモールもしくはハピタス経由で行い、契約については
・NTTイフの自動車保険比較&契約
ハピタス経由で行なうのが一番お得だと思います。

ただポイントを一括してまとめたいという方は「ビックポイントモール」もしくは「ハピタス」だけでまとめて見積もりするのも良いと思います。ただ「楽天自動車保険一括見積もり」については楽天経由しかないので、こちらだけはしっかりと忘れずに楽天経由で登録していただければと思います。

また何度も申し上げているのですが、一括見積もりを沢山行なうことによって、
「大量の見積もり結果の書類が届く」
のでそれだけは覚悟していただければと思います。

近いうちに私も実践したいと思いますので、そのときはまた記事にしたいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック