2013年07月05日 (金) | Edit |
量販店の長期保証比較の第4弾で今回は
「デジカメ、携帯音楽プレーヤーなどの小型電子機器」
についての比較を行なっていきたいと思います。

店名ケーズヤマダビックヨドバシ
加入料購入額
の5%
購入額
の5%
購入額
の5%
購入額
の5%
保証期間5万以上:5年
5万以下:3年
5年3年5年
自己負担額0円0円0円0円
1回あたりの保証限度額※購入
金額
まで
※購入
金額
まで
※1年目:なし
2~5年目:80%
1年目:なし
2年目:80%
3年目:70%
4年目:60%
5年目:50%
修理回数の上限制限なしなし制限なし1回
備考※超過の
場合は
代替品提供
※超過の
場合は
代替品提供

まずこれまでの比較と大きく異なるのは
「ケーズ、ヤマダの無料保証の対象外」
ということです。どの量販店で買っても5%の保証料を支払うことになります。

この中での比較ですが、一番良いのは
「ヤマダ電機の家電保」
になります。期間は最長の5年で、修理回数は制限なし、万が一越えても代替品交換になるからです。

次に良いのが、
「ケーズ、ビック」
になります。ケーズについては5万円以上の購入であれば5年保証、そうでなくても3年保証してくれ、修理金額の上限なし、回数も無制限です。ビックについても3年保証ではありますが、修理回数は制限なし、万が一越えても代替品交換と充実しています。

またここでも最悪なのが
「ヨドバシカメラ」
になります。
「保証限度額が経年減少」
「修理回数は1回のみ」

と他社に比べると大きく見劣りしてしまう無いようです。ヨドバシで買う場合は延長保証をつけない前提で買ったほうが良いかもしれませんね。

次は延長保証比較のラスト、
「パソコン編」
について紹介したいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:AV機器・家電製品
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック