2013年07月01日 (月) | Edit |
量販店の長期保証比較の第3弾で今回は
「レコーダー、掃除機、レンジなどの小型家電」
についての比較を行なっていきたいと思います。

店名ケーズヤマダ
(無料)
ヤマダ
(有料)
ビックヨドバシ
加入料※無料※無料購入額
の5%
購入額
の5%
購入額
の5%
保証期間5万~:5年
3万~:3年
5万~:5年
3万~:3年
5年5年5年
自己負担額0円0円0円0円0円
1回あたりの保証限度額なし1年目:なし
2年目:80%
3年目:70%
4年目:60%
5年目:50%
※購入
金額
まで
※1年目:なし
2~5年目:80%
1年目:なし
2年目:80%
3年目:70%
4年目:60%
5年目:50%
修理回数の上限なしなしなし制限なし1回
備考※購入額
3万以上
対象商品は
こちら
※購入額
3万以上
対象商品は
こちら
※超過の
場合は
代替品提供
※超過の
場合は
代替品提供

ほとんどの内容については前回の
「テレビ、洗濯機といった中型家電」
とほとんど変わらないのですが、最大の違いは
「ヨドバシの保証がかなり悪くなる」
ということです、
「保証限度額が経年減少」
するだけではなく
「修理回数は1回のみ」
ということで、小型家電についてははっきり言ってヨドバシの保証は最悪だと思います。

その他についてはほとんど変わらないのですが、掃除機などの小型家電の場合
「購入金額が3万以下になることも多い」
かと思います。購入金額が3万円以下の場合は
「ケーズやヤマダの無料長期保証が適用されない」
ので、3万以下の買い物をする際には注意が必要です。

ケーズデンキの場合にも
「有料延長保証が存在」
していて、購入金額の5%を支払うことで、限度額なしかつ無制限で保証してくれるのですが、3万円以下の商品の場合は
「保証年数は3年」
ということで、ビックカメラの長期保証の5年よりも短くなってしまいます。

これらのことを総合して考えると
「購入金額が5万円以上の場合はケーズ」
「3~5万の場合はケーズ、ヤマダ(有料)、ビック」
「3万以下の場合はヤマダ(有料)、ビック」

がよさそうです。一方ヨドバシカメラはいいことが全くありませんのでご注意ください。

次は
「デジカメ、ポータブルオーディオ機器などの電子機器」
について、紹介したいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック