2013年06月04日 (火) | Edit |
先日
「おトクなナイト10(時間帯別電灯)の4月5月の料金紹介」
にて紹介したように、東京電力から新たな電気料金プランの紹介がありました。
sinryoukinmenu.jpg

そこで今回はこの
「新たな料金プランとおトクなナイトとの比較」
を行っていきたいと思います。

まず最初にこれまで僕が契約している「おトクなナイト10」との比較を簡単に表にしてみました。
プラン名昼時間夜時間昼料金夜料金
おトク108時~22時22時~8時
朝得9時~1時1時~9時7.3%安0.7%高
夜得5時~21時21時~5時7.7%安1.7%安
半日9時~21時21時~9時9.5%高1.5%高
※土日お得プランは土日が安くなるというプランで夜間が安くなるプランではないので、今回は比較の対象から外しました。

ぱっと見た感じ
・朝得、夜得は昼間の料金がおトク10より安くなっていていい感じ
・半日は昼料金がかなり高くなっているので損しそう

というイメージです。

次に我が家の生活スタイルとそれぞれの料金プランを照らし合わせてみます。
otokusinryoukinhikaku.jpg
黄色が昼間料金、青色が夜間料金の時間帯です。
また赤枠で囲った時間帯が我が家の生活時間帯となります。

基本的には生活時間帯と昼間料金時間帯が被らない、いいかえると
「赤枠で囲った部分の黄色の割合が少ない」
プランが自分の家に適したプランということになります。

これを見ると我が家の場合
・朝得は完全に生活時間帯から外れている
・夜得は朝の時間帯はナイト10より損をしてしまいそうだが21時以降から夜の時間帯になるのと、昼間の料金が安くなるのでお得かも
・半日プランは生活時間帯の夜間料金の時間帯は大幅に増えるが、昼間の料金が大幅に上がるので損をするかも

という感じです。

今回このプラン追加を受けて
「電力会社のカスタマーセンター」
に問い合わせて、
「契約変更によるシミュレーション」
をご依頼してみました。

この結果しだいで我が家は契約変更するかどうかを決めたいと思います。
またこの結果がわかったら、このブログにてご報告させていただければと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:節約
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック