2012年10月26日 (金) | Edit |
これまでは公共料金の支払についてはファミマTカードのクレジットカード払いでポイントを還元できておりましたが、前回の記事
「ファミマTカードでの各種税金の支払が不可能に」
で紹介したように、ファミマTカードでは固定資産税や自動車税などの支払ができなくなりました。

そこで今回はその方法の代わりとして、
「各種税金のコンビニ支払でポイントを得る方法」
を紹介したいと思います。

その方法ですが、
「nanacoを使ってセブンイレブンで支払をする」
という方法になります。

nanacoを使用することによって通常は100円で1ポイントのショッピングポイントが入りますが、nanacoのサイトには、
「公共料金等の代理受領はポイントの対象外」
となっております。

じゃあどのようにポイントをゲットするのかと申しますと、
「nanacoにクレジットチャージする」
ことによってクレジットカードのポイントをゲットするのです。

nanacoにクレジットチャージを行なうことによってポイントが得られるカードはほとんど無いのですが、平成24年10月25日(木)現在では
「ファミマTカード」
「漢方スタイルクラブカード(JCB)」
「楽天カード(JCB)」

ではチャージの際にポイントが得ることができます。

例えばこれまでファミマTカードで税金の支払を行なっていた方は
「ファミマでクレジットカード払い」
から
「ファミマTカードでnanacoにチャージしてnanaco払い」
に変えることによって、ファミマTカードのクレジットカードのポイントを得ることができます。

ファミマTカードの場合、クレジットカードの還元率は「0.5%」ですが、上で紹介した漢方スタイルクラブカードの場合はなんと
「1.75%」
という超高い還元率なので、普通にクレジットカードとして使用してもお得なカードです。しかしながら100万以下の利用の場合は年会費が発生してしまうので、その点はご注意ください。

僕の場合ですが、漢方スタイルクラブカードは超高還元率でおいしいカードだと思いますが、とりあえずがファミマTカードを持っているので、当面は
「ファミマTカードでnanacoチャージ」
して公共料金を支払っていきたいと思います。

しかしながら、いずれはnanacoチャージでもポイントが付かなくなってしまうと思います。またその際にはご紹介したいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
通りすがりの者ですが、
漢方スタイルクラブカードは年会費1,575円かかりますよ~。

おおむね50万~100万くらい使うと元が取れるというだけで、年会費は常に掛ります。

参考までに。
2013/05/12(Sun) 22:08 | URL  | 閃光 #-[ 編集]
閃光 様へ
閃光 様

はじめまして、管理人のKurosukeと申します。
この度は当ブログへご訪問いただき大変ありがとうございます。

この記事では確かに年会費のことについては全く考慮に考えておらず、漢方スタイルについての詳細は
http://rakurakukaiteki.blog22.fc2.com/blog-entry-346.html
をご覧になっていただければ、幸いでございます。

とはいえ、年会費を考慮に入れた比較を行わないと、あまり節約にならないかもしれないので、その辺注意していきたいと思います。

また他に気になる点がございましたら、遠慮なくご指摘いただければと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

2013/05/13(Mon) 20:25 | URL  | Kurosuke #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック