2011年02月20日 (日) | Edit |
僕の家では冬の暖房として「エアコン」と「ホットカーペット」を併用しています。
エアコンだけで以前は生活していたんですが、温度を23℃に設定していても、足元は冷えてしまって寒かったのです。
そこでホットカーペットを購入し、その分エアコンの設定温度を20℃に落として今は過ごしているのですが、足が温かくて、以前よりだいぶ快適になりました。
エアコンの設定温度を下げた分、消費電力も減るので、ホットカーペットの消費電力分を少しは補えていますしね。

今回、このような断熱シートを買ってみたので、その報告をします。


裏の説明には下図のように、かなり保温効果があるようなんですが、実際どうなのか試してみました。
convert_20110219213023.jpg

我が家のホットカーペットはHH-30Vという機種で、このマットの有無でカーペット表面の温度を測定しました。強さは「4」、電力1/2運転、ひかえめ運転はなしで行いました。
convert_20110219213058.jpg

結果ですが・・・
(1)マットなし
運転前・・・18度
運転15分・・・25度
運転30分・・・28度
30分以降はずっと28度でした。
(2)マットあり
運転前・・・18度
運転15分・・・25度
運転30分・・・28度
30分以降はずっと28度でした。

まったく一緒だったのですが・・・

どうやらうちのホットカーペットとは相性が悪かったようです。
ただこのグラフをよくよく見るとマットを使っても25度行ってないし、測定前の温度もうちより低いんですよね。
もしかしたら寒い場所では効果があるのかもしれないですね。

とりあえず、我が家では効果なしでした…
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:エコライフ
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック