2012年05月27日 (日) | Edit |
東日本大震災が起きてから一年以上が経過しましたが、あの時の揺れの凄さは未だに覚えていますし、その後の余震も大きな揺れが続きました。

その地震の際に我が家において、揺れやすい家具、揺れにくい家具というのがありまして、揺れやすい家具というのは、
「背が高くて横幅が小さい」
「家具そのものが軽い」

ものが良く揺れるということがわかりました。
なかでも以下の家具が良く揺れるのです。

この家具は壁のコーナーにぴったり収まって非常に気に入っている家具の1つですが、骨組みがすごく薄く、のっぽな家具なので揺れやすいのも仕方ないかもしれません。
そんな家具にオススメなのが、
「家具転倒防止棒」
です。


これを以下の様に取り付けました。
コンポと壁の間に突っ張り棒をつけたのですが、この棒を取り付けただけで
「かなりしっかり固定されます」
DSC_0105.jpg
DSC_0106.jpg

値段もかなり安く取り付けることができるため、オススメの耐震グッズです。
皆様もぜひご検討くださればと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
東日本大震災が起きてから一年以上が経過しましたが、あの時の揺れの凄さは未だに覚えていますし、その後の余震も大きな揺れが続きました。その地震の際に我が家において、
2012/05/28(Mon) 04:56:21 |  まとめwoネタ速neo