2012年02月05日 (日) | Edit |
2月1日から、ドコモのキャンペーンで
「MNPすると月々サポートを月額2,100円増額」
というキャンペーンを実施しています(今のところ期限は3/31まで)。
※対象は月々サポート対象機種全機種!

このキャンペーンを活用して、
「FOMA/Xiのデータ通信を格安で運用する方法」
を紹介したいと思います。

その手順を下記に示します。
1.MNPするための他社の端末を用意
僕は「IS01」をauで契約しているので他社回線を持っていますが、持っていない方は
「auぷりペイドを契約して回線を確保」
しましょう。ぷりペイドの契約には、
「auICカード対応機種の携帯」
が必要なので、持っていない方はヤクオクで入手しましょう(送料込で1,000円程度で入手できます)
その後「au ぷりペイドカード(1,000円分)」を購入しチャージすれば完了です。
※契約してすぐにMNPするとブラックリスト入りするという噂もあるので、あまり露骨にMNPはしない方が無難だと思います。

2.月々サポートの割引が多い端末を安く購入する
FOMA端末であれば、「SC-04D」が、
「月々サポート4,200円」
でオススメです。購入代金はtwitterなどの情報によると、「31,500円」で購入できそうです。
Xi端末の場合は割引額がFOMA程大きくないのですが、「SC-03D」
「月々サポート3,465円」
がオススメかと思います。購入代金は「32,460円」程度です。
手に入れた端末は必要なければ、ヤフオクで売ってしまいましょう。どちらの端末も35,000円程度の収入になります。

3.モバイルルーターを購入
FOMA端末であれば「HW-01C」が良いと思います。
(購入費用7,000円)
Xi端末であれば「L-09C」が良いと思います。
(購入費用4,000円)
以前はどちらの端末もキャッシュバックやPC値引きなどのキャンペーンを行なっていましたので、僕はどちらの端末も持っていたりします。
※PocketWiFi(ドコモHW-01C、ソフトバンクC01HW)キャンペーン情報
※ドコモXiのPC5万円引きキャンペーンでipad2(64G)を購入!
※docomoXi(L-09C)の新規契約で4万キャッシュバックというチラシ発見


3で買ったモバイルルーターに2で購入したSIMカードを差し替えれば、
「格安データ通信の完成」
です。

※追記
データ通信のためには音声契約からデータ契約に変更する必要があります。
詳細については
「ドコモの音声プランからデータプランへ変更する際の注意点」
を参照ください。

以下の表にその節約効果をまとめてみました。
【端末購入時にかかる費用と収入】
内訳FOMA(SC-04D)Xi(SC-03D)
本体代*131,500 32,460
プリペイド携帯購入費2,000 2,000
MNP転出料2,100 2,100
新規契約料3,150 3,150
本体売却代*2-35,000 -35,000
モバイルルーター購入費*27,000 4,000
合計10,750 8,710
月換算(合計÷24ヶ月)448 363
*1:twitterの情報を参考
*2:オークファンの落札相場を参考

【FOMA/Xiの定額データ通信にかかる月額料金】
内訳FOMA(SC-04D)Xi(SC-03D)
データプランフラット代金5,460 5,985
SPモード315 315
eビリング割引-105 -105
端末購入時費用(上表参照)448 363
月々サポート割引-4,200 -3,465
合計1,918 3,093


実際にはFOMA定額データ通信の場合
「2012年4月まで月4,410円」
Xiデータ通信の場合、
「2012年4月まで月4,410円」
「2012年9月まで月4,935円」
なので、これより更に安く運用できます。

この契約のいいところは、必要がなくなれば
「定額データプラン スタンダード2 バリュー(FOMA)」
「Xiデータプラン2 にねん(Xi)」

にプラン変更すれば、
「月額5円で寝かせることが可能」
ということです!これなら将来もっと良いデータ通信が出てきたとしても、コストがかからずに乗り換えることが出来るので安心ですね!

これまでの内容をまとめますと、FOMAの場合は、
「破格の安値」
ですし、Xiの場合も、
「普通に契約するよりはかなり安く運用が可能」
です。またFOMAもXiもドコモの回線で、
「通信エリアがかなり広い」
ので、この値段で運用できればかなりお得ですよね!(特にFOMA!)

自分もすぐに契約をしようかと思ったんですが、今回のFOMAの1,918円ほどではないですが、
「ソフトバンクのデータ通信を安く運用」
していて、ソフトバンクのデータ通信は、
「FOMAの速度よりかなり速い」
※ソフトバンク(007Z)は1,500~5,000kbps
※Docomo(HW-01C)は750~1,200kbps

ので、まだこの作戦を実行していません。
さらにいえば、
「ソフトバンクのデータ通信の通信エリアで現状満足している」
「自分の活動地域はまたXiに対応していない」

ので、確かに今回のFOMAは安いのですが、自分の場合は現状のままの方が快適かなと思っています。
もう少し待てば、端末の料金などが今よりも安くなるかもしれないですしね。

しかしながら、
「やっぱりドコモがいい!」
という方にはかなりオススメの運用方法なので、ぜひ行なってみてください!
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:節約
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
はじめまして!よこわけです。
この記事を読んで一つ質問があるのですがよろしいでしょうか。
モバイルルーターは高額キャッシュバック付きのものを購入されたようですが、そのときにもXiのデータプランを契約されたわけですよね?その値段は含まれているのでしょうか。
僕はXi回線を全く使わないと思うので、月額5円っていいなぁ~と思ったのですが、キャッシュバックもらって月額1000円ぐらいでルーターを放置するほうが賢いのでしょうか。
2012/03/09(Fri) 00:25 | URL  | よこわけ #-[ 編集]
はじめまして
よこわけ様
はじめまして、今後ともよろしくお願いいたします。
ご質問の件ですが、今回の試算にはモバイルルーターのデータプランの金額は含まれていません。この記事のモバイルルーター代金はヤフオクで白ロムを購入した場合の金額となっております。
月額5円運用と、キャッシュバックどちらが良いかということですが、月額5円運用つまり今回の記事の運用方法はfoma/xiのデータ通信を使用する場合、もしくはこちらの記事(http://rakurakukaiteki.blog22.fc2.com/blog-entry-212.html)にあるように無料通話をただで手に入れたい方にはメリットがありますが、データ通信を使用しないことを前提の場合あまりメリットはありません。使用しない前提のメリットとしては端末が安く手に入ることくらいです。使用しない前提であれば、おっしゃる通り高額キャッシュバックをもらって1000円で放置した方がメリットがあると思います。しかしながらこのブログで紹介したような高額キャッシュバックはほとんど店頭で見かけなくなりましたので、それも難しいかもしれません。キャッシュバック狙いであればドコモよりもauのmnpの方が良いと思いますのでそちらも検討して見てはいかがでしょうか。
2012/03/09(Fri) 09:43 | URL  | Kurosuke #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック