2012年01月26日 (木) | Edit |
1月も月末となり、東京電力から電気料金の明細書が届きましたので、
「おトクなナイト10」
による、電気代節約効果についてご紹介したいと思います。

おトクなナイトの詳細についてはおトクなナイト(時間帯別電灯)は共働き世帯ではお得な契約方法をご参照ください。

これが今月の電気料金とその内訳です。
otoku_1201.jpg
昼間:306kw、夜間:320kwで
合計13,496円

でした。

先月の電気料金と比較するとかなり電気代が上がっていますが、これについては
・先月の電気代は27日分なのに対して今月は35日分だった。
・子供の病気などで家に居る時間が多かった。

などの理由で致し方ないかなと思っています。

「東京電力の電気料金シミュレーション」
で以前契約していた「従量電灯B」の場合の月額の電気料金を計算すると、
「15,379円」
という結果でした。

というわけで、今月は契約方法を変更したことによって、
「1,883円」
の節約となり、削減率を計算すると約12%先月(約15%)ほどではないですが、かなりの削減率となりました!

我が家では時間帯を気にして使っているのは、
「食器洗い機」
「浴室乾燥機」
「洗濯の乾燥機」

の3つだけで、エアコンや調理関係の電気については気にしないでつかっているのですが、それでも
「10%以上の電気代削減率」
となっています。

3ヶ月検証してみて、乾燥機を使う使わないで差はあると思いますが、共働き世帯の方であればほとんどの方がおトクなナイト(時間帯別電灯)に変更することによって得をすると、自信を持って言えますね。

契約変更によるシミュレーション電力会社のカスタマーセンターに問い合わせれば、無料でやってくれるので、ぜひ試していただければと思います。

これぞまさに、僕が追い求めている、
「楽をして節約する」
典型的な例だと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:節約
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/08(Tue) 17:38 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック