2012年01月06日 (金) | Edit |
我が家では電球の電球型蛍光灯もしくはLED電球への交換は以前紹介した記事の通り大体は終わっているのですが、
※各種電球のコスト比較9~我が家の電球構成~
トイレや廊下などの電球は白熱電球のままなんです。
その理由は、
「各種電球のコスト比較10~賢い電球の選び方【まとめ】~」
の記事にまとめているように、
「点灯時間が短くLED電球代の元を取るのに時間がかかる」
からだったのですが、今回
「LED電球を超格安で買うことに成功」
したので、思い切って交換しちゃいました。

その格安で購入する方法なんですが、
「白熱電球下取りキャンペーンを利用する」
方法です。
下の写真は「ケーズデンキ」の店頭チラシですが、このように白熱電球を持ち込むことで、
「200円引き」してくれるのです。
DSC_0185.jpg

さらに!今回買ったLED電球は東芝の「LDA6L/3」という商品なのですが、

ケーズデンキでの特売で「780円」で販売されていたのです。
DSC_0186.jpg

早速白熱電球を持って行って3つ購入しました。
DSC_0192.jpg
以下がそのレシートです。
DSC_0191_1.jpgDSC_0191_2.jpg
あんしんパスポートの5%オフ白熱電球下取り200円引を合わせて、
「LED電球1個あたり541円」
で購入できたということになります。かなり安く購入できました!

この値段であれば、電球型蛍光灯とほとんど値段が変わらず、元を取るのにそう時間はかからないので、点灯時間の少ない場所でもLED電球を設置することが出来ますね。

なおこの白熱電球の下取りキャンペーンは、他の電気屋でも行なわれているのを見たことがあるので、皆様もそうしたキャンペーンがやっていたらぜひ検討してみてください。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
へー、白熱電球下取りしてくれるんですね。

2012/01/09(Mon) 00:39 | URL  | halken18 #-[ 編集]
はじめまして。
そうなんです。僕も結構良い値段で下取りしてくれるんで驚きました。
でもhalken18さんが紹介しているLED電球は僕が買った値段より安くてびっくりしました!
2012/01/10(Tue) 21:06 | URL  | Kurosuke #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック