2011年12月15日 (木) | Edit |
普段僕はイオンをめちゃくちゃ利用しているわけですが、

イオンで買い物をする際には、
「イオンカードセレクトでのWAON(ワオン)決済」
が断然オススメです。

その理由ですが、
1.WAONの利用でポイントがたまる。
これも200円の利用によって1ポイントたまりますが、
「セルフレジの利用でポイントが2倍」
もらえます。

2.オートチャージでポイントがたまる
このチャージでポイントが付くサービスはJALカードとイオンカードセレクトのみの特典となっています。
オートチャージ200円につき1ポイントがたまります。さらに!
「イオン銀行ポイントクラブ」
の特典によって、半年間のクレジット利用額とオートチャージ額の合計が
10万以上の場合オートチャージ200円分につき1.5pt
30万以上の場合オートチャージ200円分につき2pt
50万以上の場合オートチャージ200円分につき3pt

に増える仕組みとなっています。
aeon_s2.jpg
今現在は「イオン銀行ポイントクラブ体感キャンペーン」で利用金額に関係なく、
「200円につき1.5pt」
が還元されます。 
aeon_s1.jpg

この2つをあわせると、イオンカードセレクトの還元率は以下になります。
イオン銀行ポイントクラブ
のステージ
(半年の利用額)
還元率
(セルフレジ未利用)
還元率
(セルフレジ利用)
なし(10万以下)1%1.5%
ステージ1(10万以上)1.25%1.75%
ステージ2(30万以上)1.5%2%
ステージ3(50万以上)1.75%2.25%


イオンをメインで買い物をしている人にとっては、
「半年で10万は使っている」
のと、少なくとも3/25まではイオン銀行ポイントクラブ体感キャンペーンが適用されるということを考えれば、
「1.25%~1.75%(セルフレジ)」
の還元率は確保出来ると思います。
※ただステージ2(半年で30万以上)は少し厳しい感じはします。

僕はこれまで、WAONのチャージには
「JALカード」
を使っていましたが、今回の「イオン銀行ポイントクラブ」の導入をキッカケに、
「イオンカードセレクト」
に乗り換えることとしました。

次回は、カード切替に至った経緯、
「イオンカードセレクトとJALカードの比較」
について考察していきたいと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:マネー・貯金
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック