2011年10月18日 (火) | Edit |
前回
「ULTRA WiFi(Softbank 007Z)の速度を測定」した際に僕の住んでいる地域では「006Z」と速度がほとんど変わらなかったので、購入を控えようなんて話をしていましたが、
「007Zの白ロムを買ってしまいました!」
買った理由ですが、
「白ロムの値段が安い(4000円)」
「006ZのSIMを差し替えれば手数料(3150円)なしで使用できる」
「007Zはバッテリー容量が1900mAhで006Zの1500mAhに比べて多い」

ということをトータルで考えて、新規一括0円を待たずとも結構お買い得かと思い、衝動買いに近い形で購入してしまったというわけです。

DSC_0107.jpg
早速SIMカードを「006Z」から「007Z」に差し替えてみたのですが、上図の様にサブ回線(イーモバイル側)には接続されたのですが、
「メイン回線に繋がらない」
という結果になってしまいました。色々やってみたのですが、メイン回線側は何をしても「Disconnected」の状態のままでした。その理由ですが、おそらく契約の違いにあると考えられます。
006Zは「データし放題」という
データフラットプラン+データフラットプランSの組み合わせなのに対し、
007Zは「データし放題 for ULTRA SPEED」という
データフラットプラン for ULTRA SPEED+データフラットプランS)の組み合わせとなっており、
「メイン回線側の契約が違うことが繋がらない原因と考えられます」
一方、サブ回線については両方とも「データフラットプランS」という契約のため接続できたのだと思います。

ということで、
「006ZのSIMを007Zに入れ替えて使う場合はサブ回線のみの通信となる」
のかと思いきや、ソフトバンクのホームページを見ていると、
Q.「データし放題」⇔「データし放題 for ULTRA SPEED」の変更はできるか?
A. 変更できます。(2011年9月1日より受付開始)

なんていう素敵な一文がありました!
ということは、
006Zの契約をこれまでの「データし放題」から「データし放題 for ULTRA SPEED」に変更すれば、006ZのSIMを差し替えても007Zでメイン回線が使用可能になる!
可能性が出てきました。
早速この件については後日問い合わせをしたいと思います。

【10/26追記】
この記事の続きになります。
「データし放題⇒データし放題forULTRASPEED」への変更を試みてみた

<おまけ・・・007Zのサブ回線の速度>
007Z_sub111018.jpg
やっぱり「006Z」とはそんなに変わらないですね~
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:AV機器・家電製品
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック