2011年10月14日 (金) | Edit |
これまでの記事では「電気代の節約」
について節電をどれだけ行なうかという視点で記事を紹介しましたが、今回は
「電気料金の契約方法の変更」
による方法について紹介したいと思います。

我が家は夫婦共働き家庭でして、つい先日嫁さんが育児休暇が終わり、職場復帰したとこです。子供はそれと同時に保育園に行くことになりました。
そのような状況ですので、
「昼間は誰も家にいない状態」
で、電気の使用は土日を除けば朝と夜が中心なわけです。

こうした共働き世帯の場合、東京電力では
「おトクなナイト(時間帯別電灯)」
という、
「昼の電気代は高くなるが、夜の電気代が格段に安くなる」
プランがあるのです。

ちなみに他の電力会社でも
「やりくりナイト(東北電力)」
「タイムプラン(中部電力)」
「時間帯別電灯(関西電力)」
「よかナイト10(九州電力)」
など同じようなプランがあります。

今回我が家で、この「おトクなナイト」を申し込むにあたり東京電力の方に契約変更で得するかどうかのシミュレーションを依頼し、今日時間帯別に電飾の計測が出来る機械をブレーカーにつけてもらいました。

この機械を使って1週間の電力消費のデータをとって、契約変更が得かどうかの判断をしてくれるようです。

とりあえず、消費電力の高い
「浴室乾燥機と食器洗い機は夜間に運転させる」
ということは毎回行なってみて、あとは普通の生活をしてみた場合での損得を実証してみたいと思います。

【10/27追記】
「おトクなナイト(時間帯別電灯)」のシュミレーション結果公開しました。
「おトクなナイト(時間帯別電灯)は共働き世帯ではお得な契約方法」
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:節約
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させていただいています。我が家でも電気料金のプランの見直しを検討しています。

どこから契約変更で得するかどうかのシミュレーションを依頼できるのでしょうか?
2012/01/25(Wed) 20:07 | URL  | yasu #-[ 編集]
はじめまして!
yasu様
いつもご覧になっていただきありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
さてシミュレーションの依頼の件ですが、東京電力の場合、カスタマーセンター(http://www.tepco.co.jp/info/custom/center/index-j.html)に問い合わせすることで可能です。ただし計測のためには専用機器の取り付けが必要なので、平日に取り付けのために立ち会いが必要です。機器を設置後、一週間の電気使用量をもとに、契約変更が得かどうかの試算を行ってくれます。どういった資産結果が出るかどうかについては、「おトクなナイト(時間帯別電灯)は共働き世帯ではお得な契約方法(http://rakurakukaiteki.blog22.fc2.com/blog-entry-153.html)」をご参照ください。シミュレーション自体は無料で行ってくれるので、是非お試しいただければと思います。
2012/01/25(Wed) 23:34 | URL  | Kurosuke #-[ 編集]
ありがとうございます。早速電話してみたいと思います。

またお得な情報があればよろしくお願いします。
2012/01/26(Thu) 17:20 | URL  | yasu #-[ 編集]
どういたしまして。
yasu様
かなりの確率で得をするとおもうので、ぜひ試してみてください。
1月の結果もブログに掲載しましたので、そちらもご参考にしていただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2012/01/26(Thu) 22:10 | URL  | Kurosuke #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック