2011年10月13日 (木) | Edit |
これまで自動掃除機ルンバについての記事を3回にわたって、
「自動掃除機ルンバで時間の節約」
「自動掃除機ルンバ(2)・・・どの機種を買うか」
「自動掃除機ルンバ(3)・・・ルンバが掃除しやすい部屋づくり」

紹介してきました。

今回は新たに発売となった、
「新型ルンバ【780/770/760】」
について、
「どの機種が良いのか?」
「買い換えるべきか否か?」

を含めて、感想を述べていきたいと思います。

まず新型になって変わったことは、
「スケジューリング機能が全シリーズに搭載」
「バッテリーが長持ちになった」
「コンピューターが改善されて掃除の効率がアップ」
「前部のバンパーが軟質になった」

などかなり改善されている印象です。

またシリーズごとの違いですが、
1.スケジュール機能⇒全機種
2.ホームベース機能⇒全機種
3.ライトハウス機能⇒ルンバ780のみ
4.ゴミセンサー(ダブル)⇒ルンバ780、ルンバ770
(従来のピエゾセンサーに加えて、高感度なヒカリセンサーも搭載)
5.ゴミフルサイン⇒ルンバ780、ルンバ770

となっています。
「ルンバ760」は若干機能が劣っていて、旧モデル(ルンバ500シリーズ)に近い仕様となっています。

また値段になりますが、楽天での国内正規品では以下の通りです。
新モデル
モデル名780770760
価格79,800円69,800円64,800円
リンク
旧モデル
モデル名537527
価格46,460円36,500円
リンク

やはり旧モデルと新モデルの価格差は結構あります。

これらの情報から判断して、僕が考えるベストチョイスは、
「少しでもキレイに掃除して欲しい」「新しいものが好き」
⇒ルンバ770

「必要最低限の機能があれば特に困らない、ホームベースも要らない」
⇒ルンバ527

の2機種のどちらかをチョイスするのが良いかと思います。

次点として
「必要最低限の機能があれば特に困らない、でもホームベースは欲しい」
⇒ルンバ537

次点の理由は
ホームベースの有無だけで527と1万円の差は大きい。であればちょっと奮発して770を買ったほうが後々後悔しなくて済みそう。ただ770との2万の価格差は大きいので537を選ぶのもアリかということで次点にしました。

他のモデルについては以下のような理由でオススメできません。
【780をオススメしない理由】
ライトハウス機能は前の記事でも書いたようにあまり意味を成さない。60平米くらいであれば区画を分けなくても十分掃除可能だし、区画を分けるほどの広い部屋であれば1回で掃除をしないで2回に分けて掃除するほうがよっぽどきれいになる。それで79,800円は高すぎ。
【760をオススメしない理由】
機能が上位2モデルに比べてかなり削られている。それだったら5,000円多く払ってでも770を買ったほうが良い。

しかしながら総合して考えると新モデルについては
まだ値段が高い
というのが正直なところです。

今すぐ必要としない人は、値段がある程度下がるのを待ってから購入するのも良いかと思います。
関連記事


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック