2011年08月24日 (水) | Edit |
今回は「ドコモ省エネ応援サービス」を利用して1週間がたったので、使ってみた感想を紹介したいと思います。

前回の記事で説明したように
1.冷蔵庫
2.寝室のエアコン
3.洗濯機
4.AV機器
の4つに設置したのですが、以下の様に1日の消費電力が表示されます。
※その他は洗濯機、テレビ用がAV機器です。
docomo_moni1.jpg

このようにかなりわかりやすく表示してくれるのは良いのですが、たまに、
「ありえない消費電力が測定されてしまう」
という誤動作があるのです。
docomo_moni2.jpg
このように8時だけ4500wという電力になってしまっています。

この理由ですが、どうやら前の記事で説明した、
「タコ足配線」

が原因のようなのです。

このように異常な消費電力が測定されるのは、毎回タコ足をしている
AV機器
なのです。

というわけで、8/22の夜からタコ足を止めて
「テレビだけの消費電力を測定」
することにしました。

というわけで、今回から
1.冷蔵庫
2.寝室のエアコン
3.洗濯機
4.テレビ

の4つの消費電力を測定していきます。

ちなみに、今までAV機器をしてつなげていた、
1.プラズマテレビ
2.DVDレコーダー
3.ノートPC
ですが、
「テレビと比較して他の2つは消費電力が低い」
ので、消費電力の傾向を見るにはあまり気にしなくて良いのではと思っています。
(DVDレコーダー、ノートPCの消費電力はテレビの10~15%だと思います)

これらAV機器の消費電力の詳細はまた今度記事にしたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
追記(10/1)
AV機器の消費電力の詳細はこちらを参照ください。
関連記事
テーマ:節約
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック