2020年02月11日 (火) | Edit |
先日の記事
「auPayの20%還元キャンペーンのお得な活用方法」
にて、ビックカメラで購入するとポイント還元含めるとかなりお得というお話をさせていただきました。

昨日私もエアコンを購入してきました!しかし購入した店舗はビックカメラではなく
「ケーズデンキ」
になります!今回はその理由についてお話させていただきたいと思います。

au_eakon001.jpg


1.ビックカメラより安かった
私が購入したかったエアコン
「霧ヶ峰 MSZ-ZW5619S」
ですが、ビックカメラのネット価格ではポイントを考慮しても20万を超えてしまっていたのですが、ケーズデンキで提示してきた価格が
「税込で20万」
だったので、ビックカメラに行って価格調査しようかなと思いましたが、この価格で決めました。

2.ケーズデンキの長期保証のすばらしさ
ケーズデンキのエアコンの長期保証については、以前
「量販店の長期保証比較2015版(1)~大型家電編~」
でご紹介させていただいたのですが、2020年の今でも
「完全に10年保証なのはケーズデンキだけ」
になります。今はエアコンの値段が高くなって10年保証してくれるエアコンは20万クラスのものになってしまいましたが、今回購入したエアコンはきちんと10年保証だったので、これも購入理由の一つになりました。ちなみにビックカメラの10年保証は
「6年目以降は購入代金の30%が修理金の上限」
なので、保証で比較するとケーズデンキに劣ってしまうのです。

3.実質の購入価格はいくらになったのか。
購入価格:200,000円
auPay還元:30,000円還元
VIASOチャージ:10,000円還元
REXカード:1875円還元

以上の結果から、
「実質価格151,825円(還元率21%)」
で購入することができました。

正直エアコンはまだ壊れていないので、使用し続けることはできたのですが、ちょうどエアコンのモデルチェンジ後の旧モデルの特価時期でもありましたし、auPayを使用するいい機会だと思ったので思い切って購入しました。

第2弾以降もなにか良い買い物ができそうであれば、チャレンジしていきたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★