2019年08月10日 (土) | Edit |
昨日紹介した記事
「オリックスの株を100株購入しました」
にてオリックスの株を購入したことをご紹介いたしましたが、実は同じ時期に
「スシローグローバルホールディングス(3563)」
の株も100株購入しましたので、今回はこの株の購入理由についてご説明したいと思います。

1.スシローに行く機会がとても多いため
私自身回転寿司にいくなら、スシロー以外ほとんど行きません。値段の割に味がよく、コスパに優れていると思います。子供が喜ぶメニューも結構充実していてファミリーでもとても行きやすいです。そんな影響もあって土日はいつも混んでいます。混んでいてもスマホアプリで来店予約ができるので並ばなくて済みます。ただこれだけ混んでいるということは人気もあるんだと思います。また
「株主優待でスシローの割引券が年間4,000円分」
ついてくるのも、スシローをよく利用する我が家にとってはとても嬉しいです。

2.ここ最近業績以外の理由で株価が低迷している
まず、神明ホールディングス及び元気寿司株式会社の資本業務提携の解消があり、7800円だった株価が6,000円まで急落しました。その後徐々に値を戻して6,800円まで戻しましたが、8/7の決算発表後、決算内容は非常に良かったにもかかわらず、翌日謎の下落で一時再び6,000円まで下がりました。その後再び値を戻した6350円の段階で、今回購入しました。
gennbutu_susi001.jpg
というわけで、ここ最近の低迷は本業以外の理由で値を下げているので、本業が引き続き好調であれば株価も戻ってくるのではないかなと思います。

3.本業の営業成績
ここ数年営業利益も20%増が続いており、全店売上高の月次も100を切ることはなく、順調に成績を伸ばしています。

4.今後の見通し
スシローはPERが18.4、PBRが3.97と、ファンダメンタル的にはこれまで買ってきた銘柄とは異なり割安感はありません。いわゆるグロース株ということになりますので、これまでと同様もしくはそれ以上の成長を見せなければ株価的には厳しくなっていくことが予想されます。ただお店の状況を見ている限りは、当分はその心配はないかなということで今回の購入に踏み切りました。また回転寿司業界はデフレに比較的強く、今後不況になったとしても売り上げは大きく下がらないと思いますし、今後の円高に対しても仕入れ値が安くなるという面があるので、マイナスばかりではないと思います。

このような理由で今回購入させていいただきましたが、購入後、上昇に向かうのかなと思ったら、売りの圧力がすごく現在6,200円になっています。先日のソフトバンクの決算も非常に好内容でしたが、その後大きく値を下げています。成長株はある程度の好材料は織り込み済みになっているので、こういったあまのじゃく的なことが起こっているのではないかなと思ってます。やっぱり株は難しいです。

今後個別株投資も引き続き行っていきたいと思いますので、またなにか動きがありましたら記事にさせていただければと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★