2019年07月17日 (水) | Edit |
今回事前に購入したプリペイドSIMが使用してみたらとても良かったので、今回はそのSIMカードの紹介です。

購入したSIMは
「[中国移動香港]中国全土 香港 澳門 (マカオ) 2GB(FUP->128kbps) 4G/3G 3日間+1日」
です。
sim001.jpg

このカードは有効期限は3日ときますが、実際は
「4日後の23時59分」
まで利用可能です。またデータの使用制限は
「1日あたり2GB」
なのでこれも十分な量です。

そして値段も手軽です。おそらく現地で購入してもそんなに変わらないか、店によっては高くなると思います。また事前に購入しておけば、行きの飛行機の中でSIMを差し替えることができるので、それも便利です。

1つ注意点として、スマホがそれぞれの地域で提供しているバンドに対応していることが必要で、必要なバンドは下記の通りです。

□中国
TDD-LTE 
Band38 2600 MHz
Band39 1900 MHz
Band40 2400 MHz
Band41 2700 MHz

3G
TD-SCDMA

□香港
FDD-LTE
Band3 1800 MHz
Band7 2600 MHz

TDD-LTE
Band40 2300 MHz

3G
WCDMA Band1 2100 MHz

□澳門
FDD-LTE
Band3 1800 MHz

TDD-LTE
Band40 2300 MHz

つまり使用しているスマホがTDD-LTEに対応していることが必要です。しかしiPhoneなど含め、最近のスマホはほとんどTDD-LTEに対応していると思いますので、問題ないと思います。

実際の使用感ですが、香港、マカオ、深センの3都市であれば、どこで使用していても速度が遅くなることはなく非常に快適でした。

また中国本土に行かないのであれば、
「【CMLink】香港 澳門 2ヶ国 4G-LTE/3G 2GB/日(2GB越えても384kbpsにて無制限通信可能) データ通信 SIMカード GLOBAL DATA SIM Card (3日間(72時間), 1枚)」
の方が安くてオススメです。

ちょっと昔までは、海外でネットを使用するのはWiFiルーターのレンタルなど、結構お金がかかってしまいましたが、今は本当に安くネット通信ができるようになりました。その中でも今回ご紹介したSIMはなかなか快適でしたので、香港方面へ旅行に行かれる方は参考にしていただければ幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2019年07月17日 (水) | Edit |
この3連休で香港の方に旅行にいってまして、その際にお隣の深圳(シンセン)に立ち寄って、
「Xiaomi Mi band4」
を購入してきました!Mi band4はまだ日本では未発売なのですが、中国ではすでに販売されているということを知っていたので、ちょっと香港からは遠いのですが、旅行がてら購入してきたわけです。
xiaomi002.jpg

購入店舗は地下鉄1号線の高新園駅(Hi-Tech Park)の近くにある
「深圳万象天地旗艦店」
です。
xiaomi004.jpg
この深圳万象天地というのはどうやらショッピングモールのようなのですが、めちゃめちゃ広くて店を見つけるのに苦労しました。
xiaomi001.jpg
価格は
「Mi band 4は169元(約2,647円)」
「Mi band 3は129元(約2,020円)」

でした。Mi band 3は日本では3,500~4,000円くらいすることを考えると、やはり現地はかなり安いです。

まぁ正直言うと香港から深センにいくまでの交通費などを考えると、金額的にお得ということではないのですが、旅行ついでに立ち寄ってみるという意味で、私はとても満足しています。

ちなみに香港から深センのルートは
「高速鉄道ルート:香港→(78HKD)→福田→(4元)→高新園」
「地下鉄ルート:香港→(45HKD)→羅湖→(6元)→高新園」

の代表的な2ルートがありますが、地下鉄ルートの方が安いので、新幹線に乗りたいとかそういう理由がなければ地下鉄ルートが良いと思います。

実はまだMiband4を開封してない状態で、壊れてれば泣き寝入りという意味でリスクはあるのですが、設定など行って使える状態になりましたら、また製品レビューをしていきたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2019年07月11日 (木) | Edit |
私事ですが、この連休に海外旅行にいくことになってます。海外旅行の際に
「クレジットカードで海外旅行保険を付帯させる」
とお得だということはこれまでにも何回かご紹介させていただいております。

私自身も
「REXカード」
で海外旅行保険が自動付帯されているので、これでも十分なのですが、例えば楽天カードのように
「旅行代金の支払いで海外旅行保険が付帯」
されるカードも少なくありません。その際におすすめなのが、
「空港までの電車賃をクレジットカードで支払う」
という方法です。

飛行機代やホテル代をクレジットカードで払ってしまえばそれでよいのかもしれないですが、旅行会社によってはクレジットカードの支払いを断られてしまうことや、クレジットカードの還元率的に他のカードを使いたいことも少なくありません。そのような状況下で行きの電車賃だけで海外旅行保険の利用付帯になるのはお得だと思います。

一点注意点があるのですが、それは
「切符をみどりの窓口で買わないといけない」
ということです。一部の情報で楽天カードでSuicaチャージを行って、Suica利用明細でも適用になるとの情報もありますが、これはこれで結構手間なので、みどりの窓口で空港までの切符を買うのが一番楽だと思います。

というわけで、今回は海外旅行がらみのお得な情報紹介でした。今回はTwitterをやっているので旅行中はもしかしたらこちらの方から情報提供をするかもしれませんが、その時はまたよろしくお願いいたします。



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★