2016年04月03日 (日) | Edit |
4月からドコモのシェアパックに
「シェアパック5」
が追加されました。

これは1ヶ月の通信量上限が5GBなのですが、これまでの最低料金であったシェアパック10の料金が9500円だったのに対して、シェアパック5は
「6,500円と3,000円安価」
で契約することが出来ました。

正直ファミリーで使うにしても、ライトなユーザーにとってはおそらく1ヶ月に1GB程度しか使用しないと思いますので、5GBあれば家族4人であっても十分な通信量かと思います。

これまでそういったライトな家族に対しても上限10GBの無駄なプランを押しつけて高額な通信費を請求していたのですが、今回のMNP優遇廃止と既存ユーザー優遇の一環なのか、やっとライトなユーザーに対して良いプランが出てきたように感じます。

また通話プランでも去年の9月からでているのですが、
「カケホーダイライト」
というプランが1,700円でていて、これもライトなユーザーにとっては良いプランでした。

しかしこのプランつい先月まではカケホライトを契約する場合は
「シェアパック15以上が強制」
という、かなりひどい縛りがありました。この縛りの
「3月をもって撤廃」
されたので、ライトなユーザーにとっては
「カケホライト+シェアパック5」
という組み合わせによって、これまでと比較するとかなり通信費を抑えることが出来るようになります。

これまで大して通信も通話もしていないのに高いプランを契約していた方はこれを機にカケホライトとシェアパック5の組み合わせに契約変更してみてはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★