2014年11月29日 (土) | Edit |
これまで
「ドコモ2台持ちからMVNOにしつつキャリアメールを維持する方法」
「ドコモ2台持ちからMVNOでもキャリアメールを維持【端末準備編】」
「ドコモ2台持ちからMVNOでもキャリアメール維持【ドコモメール化編】」
「ドコモ2台持ちからMVNOでキャリアメールを維持【メールアドレス移行編】」

と4回に渡ってお送りしてきた、MVNO化後のドコモのメールアドレスの受信方法ですが、今回は最後の
「他端末でドコモメールを受信する方法」
についてご紹介したいと思います。なおこちらについても
「SPモードメールからドコモメールへの移行方法紹介」
も併せてご参照いただければと思います。

1.ブラウザで送受信する方法
これは以前にも紹介した様に
「ドコモメール(ブラウザ版)」
にアクセスすることで可能です。

2.パソコンで送受信する方法
ドコモ公式サイト記載の通りOutlookやMacでの設定が可能になってます。僕はパソコンから見る必要を感じないので何も設定してません。

3.iPhoneで送受信する方法
僕はiPhoneを持っていないのでわからないのですが、
「本日よりiPhone/iPadでも利用可能になった「ドコモメール」をau版iPhone5sで設定してみた」
のサイトが非常に良くまとまっております。

4.Androidで送受信する方法
受信に関しては色々なアプリがあるのですが、僕のおすすめは
「Cosmosia」
です。下図のようにサービス一覧にドコモメールがあるので設定がとても簡単です。
dmailcosmo1.jpg
またメール一覧もLineの様になっていて見やすいです。
dmailcosmo2.png
もちろん普通のメーラーの様な表示も可能です。
dmailcosmo3.jpg
他にも純正のドコモメールアプリ(ただしdocomo ID設定対応端末のみCommuniCase対応端末のみなどその他アプリでも受信可能なのでご自身で色々試してみるのも良いと思います。

以上でドコモメール化によるMVNOでのキャリアメール受信方法は終わりとなります。ご不明な点などがございましたらコメント欄に記入いただければ可能な範囲でお答えさせていただきます。また今後番外編としてドコモメール非対応端末からのドコモメール化についても時期は未定ですが記事にしていきたいと思います。

なかなか手順が難解ですが、ご興味のある方は是非チャレンジしていただければと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2014年11月28日 (金) | Edit |
これまで
「ドコモ2台持ちからMVNOでもキャリアメールを維持【端末準備編】」
「ドコモ2台持ちからMVNOでもキャリアメール維持【ドコモメール化編】」

の2つの記事でメイン回線(ガラケー)側のドコモメール化が完了しました。
次は最後の手順である
「データ回線(スマホ)のメールアドレスをメイン回線(ガラケー)に移行」
する方法を紹介します。ここでは移行したいアドレスを「本メアド」として表記します。

1.スマホ(データ回線)のアドレスを「本メアド」から「捨てメアド1」に変更する
変更方法はこちらに詳しく載っていますが、パソコンからの設定がおすすめです。
https://spmode.smt.docomo.ne.jp/mail_setting/
にアクセスすることでメールアドレスの変更が可能です。
ドコモIDが必要なので持ってない方はこちらから取得してください。
この時点で「本メアド」は一時的に受信不可能になります。この間誰かからメールが来た場合はUnknownになってしまうので、大事な人には事前に連絡しておいた方が良いかもです。
mailhenkou_01.jpgmailhenkou_02.jpg

2.24時間待つ
「捨てメアド1」に変更した時点では「本メアド」は保護対象となっており、他の端末からは「本メアド」を取得することが出来ません。ここで24時間待ったあとに「本メアド」を保護対象から外します。
※なぜ24時間なのかはわかりませんが、ドコモのシステムの関係上ともいわれています。

3.スマホアドレスを「捨てメアド1」から「捨てメアド2」に変更する
これで保護対象が「捨てメアド1」となり「本メアド」は保護対象から外れます。

4.ガラケー(メイン回線)で「本メアド」を取得する
https://spmode.smt.docomo.ne.jp/mail_setting/
にアクセスし1で行った方法と同様に「本メアド」を取得します。3を行った時点で「本メアド」は誰でも取得できる状態になっているので4の作業はできるだけ速やかに行います。

これでメールアドレスがスマホからガラケーに移行しました。
「ドコモメール(ブラウザ版)」
にアクセスしてメールアドレスが変わっているかどうかを確認してみてください。

さてこれで一通りの手順が完了いたしました。最後はドコモメール化の目的である
「他端末からドコモメールを受信する方法」
をご紹介したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ
2014年11月27日 (木) | Edit |
これまで
「ドコモ2台持ちからMVNOにしつつキャリアメールを維持する方法」
の手順として
「ドコモメール対応のFOMA通信可能なスマホの準備」
を紹介しましたが、次は
「メイン回線側のSPモードメールをドコモメール化する」
について紹介したいと思います。

こちらについては
「SPモードメールからドコモメールへの移行方法紹介」
でも記事にしておりますが、また改めて紹介していきたいと思います。

1.docomoIDdアカウントの取得
ドコモメールを他端末から受信するのに必要なので最初に取得しておきます。
また取得することで後に行うメールアドレスの移行も楽になります。取得方法は
https://id.smt.docomo.ne.jp/cgi8/id/register
にアクセスして手順に従うことで簡単に発行されます。

2.SPモードの契約
ドコモメール化にはSPモードの契約が必須になります。契約をしていない方はMyDocomoから契約変更が可能なので契約します。iモードのメールも残しておきたい方は下図のように
「spモード(iモード契約可)」
を契約しましょう。これだとiモードのメールはこれまで同様ガラケーで受信可能です。
mailhenkou_04.jpg

3.前回確保した端末にデータ回線のSIMを入れる
2台持ちしているデータ回線側のSIMを確保した端末に刺して事前準備を行います。データ回線はパケホに入っているので通信をしてしまっても、料金が上がらないからです。幸いXiのSIMをFOMA端末に刺しても通信は出来ますので問題はありません。SIMのサイズが合わない場合はSIMアダプタを購入しておきます。また金額が多少かかっても面倒でない方が良いという方は
「メイン回線側のパケ・ホーダイを一時的に契約」
すれば、以下の作業は全部メイン回線側のSIMで対応可能です。

4.Androidのバージョンアップ
前回の記事でAndroid4にバージョンアップの必要があるという端末においては事前にバージョンアップを実施します。

5.ドコモメールのインストール
https://www.nttdocomo.co.jp/smt/service/docomo_cloud/docomo_mail/index.html
にドコモメール対応端末からアクセスするとで以下のようにダウンロードのリンクが表示されますので、ダウンロードして、インストールを行います。対応端末じゃないと表示されないようです。
mailhenkou_07.jpg

6.同期設定をオフにする
無駄なパケット通信をしないように同期設定はオフにしておきます。同期設定の切り方は端末によって若干異なりますので各自お調べいただければと思います。
mailhenkou_08.jpg

7.メイン回線のSIMをFOMA対応スマホに入れる
以降はパケット通信を極力避けた動作をしていきます。

8.ドコモメールアプリを起動する
起動すると下記の画面がでますので規約に同意して次に進みます。同意した時点でSPモードメールからドコモメールへの移行が完了します。
dmailset3.jpg

9.docomoIDdアカウントの取得利用設定の適用
ドコモメールアプリを起動した状態からメニューキーを押して
「メール設定」→「ドコモメール設定サイト」
とタップしていきます。
dmailid1.jpgdmailid2.jpg
次の画面では
「docomoID利用設定確認」を押して「利用する」を選んで設定します。
dmailid3.jpgdmailid4.jpg
この画面の遷移の間にSPモードメールパスワード入力画面がでることがありますが、その場合は入力をしてください。
(ちなみに初期値は0000です)なおこの手順は全て公式サイトにも記載されております。公式サイトの方がわかりやすいです。

10.メイン回線のSIMをスマホから外す

これでドコモメール化が完了しました。ドコモメール化が成功しているかの確認は
「ドコモメール(ブラウザ版)」
にアクセスすることで確認できます。成功していればログイン後以下のような画面に行くはずです。
mailhenkou_05.jpg

ただこの段階ではドコモメール化されたメールアドレスは文字の羅列したアドレスのままです。
そこで次は
「スマホ(データ回線)のメールアドレスをガラケー(メイン回線)に移す方法」
を紹介したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★