2014年05月18日 (日) | Edit |
今回は12月~4月分
「おトクなナイト10」
による、電気代節約効果についてご紹介したいと思います。
denki201312-201404.jpg
「でんき家計簿」
の表示を活用しています。


年月おトクなナイト10従量電灯節約額削減率
2013年12月9,987円11,664円1,677円14.4%
2014年1月13,436円16,148円2,712円16.8%
2014年2月13,687円16,290円2,603円16.0%
2014年3月10,972円13,390円2,418円18.1%
2014年4月9,328円11,419円2,091円18.3%
合計228,020円267,598円39,578円14.8%

電気の使用状況としては、去年と比べてもさほど変わりませんでしたが、
「12月~3月までは暖房でエアコンを使う」
ので、どうしても電気使用量が多くなってしまいます。特に1月と2月の使用量が多いのでこの期間について何らかの対策を来年はしていきたいところです。今のところ考えているのは
「こたつを利用してエアコンの使用を減らす」
ことを考えています。こたつはエアコンよりも消費電力の低い、日本の誇るエコな家電なので、こたつの利用による節約効果があるかどうかを検証していきたいと思います。

また電気代削減率は
「15%程度で安定」
しておりますので、このブログでは何度も申し上げておりますが、こちらをご覧になって「おトクなナイト」へのプランの変更をご検討の方は、
「電力会社のカスタマーセンター」
に問い合わせて、
「契約変更によるシミュレーション」
をご依頼して、電気代削減率を計算してもらいましょう。無料で行なってくれるので試しに行なってみることをオススメします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2014年05月15日 (木) | Edit |
先日
「ドコモ ARROWS NX F-01FをMNP一括0円+2万CBで購入」
にてご紹介させていただいたとおり、F-01Fを購入したのですが、この際有料コンテンツにいくつか加入しました。
コンテンツは5月まで契約して欲しいと言うことだったのですが、もう5月の半ばになりますので、今回は今更ですが
「パケット代のかからない有料コンテンツの解約方法」
についてご紹介したいと思います。

1.ドコモオプションの解約方法
こちらについてはMy docomoにログインして「ご契約内容確認・変更」から契約を行ったオプションについて解約をしていけば良いです。
この作業についてはパソコンからでも行えますので、パソコンから行った方が操作が楽でおすすめです。
docomoop_kai1.jpg
docomoop_kai2.jpg

2.有料コンテンツの解約方法
こちらはドコモのスマホから行います。なお解約に当たっては
「SIMを入れておく必要がない」
ので、パケット漏れが心配される場合はSIMを入れないか、パケホを契約しているSIMを入れたドコモスマホで解約を行うと良いでしょう。
手順は以下の通りです。
(1)dメニューからマイメニューをタッチ
タッチするとドコモIDのログイン画面が出るので、コンテンツを解約したい電話番号のIDでログインします。
kon_kai1.jpg
(2)マイメニュー一覧から解約したいコンテンツをタッチ
タッチすると該当のサイトに遷移します。
kon_kai2.jpg
(3)サイト内で解約作業を行う
すごく解約画面まで行きにくいようにしているサイトもありますが、よく読めば解約までここまでたどり着けるはずです。
kon_kai3.jpg
(4)ドコモケータイ払い分の解約
マイメニューに一覧は
「SPモード決済」
の有料コンテンツしか掲載されないので、Nottvなどのドコモケータイ払い分のコンテンツは別途解約しなければなりません。解約方法はマイメニューの
「継続課金一覧」
をタッチします。
kon_kai4.jpg
そうすると以下の画面となり、解約がすんでいるコンテンツは“解除済”となっています。
kon_kai5.jpg
一方で解約がすんでいないものは“完了”となっています。右の詳細という部分をタップすると加盟店サイトへ行けますので、こちらから解約を行ってください。
kon_kai6.jpg
解約が無事におわるとこちらも”解除済”に変わります。
kon_kai7.jpg

これで解約作業は終わりです。コンテンツが解約されたかどうかは「継続課金一覧」から確認できますので、念のため見ておくと良いでしょう。
またこのSIMをもう使用しないと言うことであれば
「SPモードの解約」
も最後に忘れずに行っておきましょう。

以上がコンテンツの解約方法になります。ドコモIDで解約できるようになってからは解約作業も非常に簡単に行えるようになったので、コンテンツ契約を結ぶことによるキャッシュバック案件も手が出しやすくなっているかと思いますので、トータルで得なのであればコンテンツ縛りにも積極的に手を出していこうと今は思っております。

皆様もよろしければ参考にしていただければと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2014年05月12日 (月) | Edit |
僕はプリンターを年に数回しか使わないのですが、年賀状の宛名印刷など無いと困るので、一応所持しております。ちなみに僕が使っていたプリンターは
「PX-201」
というプリンターで、当時は無線LAN対応している数少ないプリンターでした。

あまり使用してなかったということもあり、インク切れもほとんど起こさなかったのですが、今回インク切れを起こしたときにわかった驚きの事実があったのです。それは白黒印刷にはカラーインクを使用しないはずなので、黒インクだけあれば印刷をできると思うのですが、
「カラーインクがないと白黒印刷ができなかった」
のです。

これについて少し調べてみると、ほとんどのプリンターが
「すべてのインクがないと白黒さえもプリントできない」
らしいのです。これにはショックでした。たとえ白黒印刷でもヘッドクリーニングなどでカラーインクを使うからなどともっともらしい理由が書かれていたりするのですが、ぶっちゃけ
「インクを購入してもらうことで儲けたいから」
ということへの理由付けにしか聞こえませんでした。

そこで今回は
「黒インクだけで白黒印刷のできるプリンター」
という、ごくあたりまえの機能がついたプリンターの紹介をさせていただきます。

今回買ったプリンターは
「HP ENVY 4500」
です。

このプリンターは
「黒インクのみで印刷可能」
「無線LANにも対応」
「スキャナー機能もあり」
「値段も超お手頃」

と、僕のようなプリンターにこだわりがあまりないライトユーザーには申し分のない機能を持ったプリンターなのです。

しかも今はキャンペーンを行っていて、このプリンターを購入すると
「1,000円キャッシュバックされる」
のです!専用の申込ページから必要な事項を入力して、レシートのコピーを郵送すると指定の口座に1,000円振り込まれる様です。なお期間は
「2014年4月18日(金)~2014年6月1日(日)ご購入分が対象」
とのことです。

このキャンペーンを使えば
「3,000円~4,000円で購入が可能」
になるので、僕と同じように白黒印刷がメインで、あまり画質のこだわりがない方にとってはこれとない購入のチャンスだと思いますので、購入をご検討いただければと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ