2013年01月29日 (火) | Edit |
以前GalaxyNoteの際にも
「Galaxy Noteが片手で操作しやすい右開きのカバー付ケース紹介」
で紹介したように、カバー付きケースは
「左手で操作するには右開きのカバーがベスト」
だと思います。しかしながらGalaxyNote2(SC-02E)の販売しているカバー付きケースはほとんどが
「左開き(左綴じ)のケース」
で右開き(右綴じ)のケースはほとんど売っていません。

色々ケースを探していたのですが、ついに
「右開きにもできる360℃回転ケースを発見」
したので、ご紹介させていただきたいと思います。それが以下のケースです。


このケースは360℃回転するので、右開きにも左開きにもできますので、
「右開きとしても使用可能」
になるのです。
SC-02Ecase4.jpg
※右上の白い紙は近接センサーに反応しやすくするために貼ってます。詳細は
「スマートフォンのカバーを閉じると自動で画面がオフになるアプリが便利」
を参照ください。


またスタンドとしても利用することができ、縦向きにも横向きにもおくことができます。
SC-02Ecase5.jpgSC-02Ecase6.jpg
このケースの欠点としては、フタの開閉にマグネットを用いているので、下図の様に
「磁石のある位置はペンが反応しない」
ことです。
SC-02Ecase3.jpg
以下の図はSノートで蛍光ペンでなぞった画像ですが、磁石のある位置だけ綺麗に色が塗られませんでした。

そこで、以下の様に磁石をカッターで取り外しました。
SC-02Ecase2.jpg
その後代わりにマジックテープで固定しました。
ちょっと開閉部が膨らんでしまい、不細工になってしまったのですが、磁気が端末に悪影響を与えるよりは良いと思います。
SC-02Ecase7.jpg
※マジックテープの固定方法は、GalaxyNote(SC-05D)の場合ですが
「マグネット固定タイプのケースの磁石の取り方と代替の固定方法」
にも紹介しておりますので参考にしていただければと思います。


このケースは
「右開きのカバー付きケースとしては超希少」
だと思います。僕の話をもっともだと思う方には、超オススメのケースですので、ぜひ購入をご検討くださればと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:おすすめ商品案内
ジャンル:ライフ
2013年01月27日 (日) | Edit |
先日の記事
「GalaxyNote2(SC-02E)レビュー~GalaxyNote(SC-05D)との比較~」
にて、Galaxynote2の全般的なレビューをしました。

特にバッテリーの持ちが良くなっているということで、今回は
「バッテリーの持ちについて比較」
をしていきたいと思います。

比較はNote2(SC-02E)とNote1(SC-05D)で行ないました。条件は
・明るさを同じくらいに調節
明るさをどちらも最小にするとGalaxynoteの方が明らかに明るいので、Galaxynote2の明るさを下記の様に調整して同じくらいの明るさにしました。
右:SC-05D(ノート1)は最小に 左:SC-02E(ノート2)はちょっと明るめに
R0011578.jpg
右:SC-05D(ノート1) 左:SC-02E(ノート2)の調節した場合の明るさ比較
R0011579.jpg

・同じ動画(youtubeで適当に選んだ)を30分流し、その前後のバッテリー残量を比較
電池消費の大部分は画面だと思うので今回はどちらもWiFiで視聴した場合の比較にしました。

その結果が以下になります。
・GalaxyNote1
30分で約10%の減少
SC-05Ddenki.jpg
・GalaxyNote2
30分で約4%の減少
SC-02Edenki.jpg
ということでノート2はノート1に比べて、
「電池の持続力が2倍以上向上した」
という結果になりました。

また電池持ちの比較ですが、「S-MAX」さんでも行なっておりまして、その結果はサイトをご覧になっていただきたいのですが、今回の結果はその結果とも大体一致しています。

実体験でも電池持ちのよさは実感できていて、例えば
遠くに外出した際に、以前のGalaxyNoteの場合は、
「帰りの電車の中では必ず30%を切る」
状態でした。そんな状態なのでモバイルバッテリーは外出の際には必需品でした。

しかしGalaxyNote2の場合は、使用時間は詳しく計ってないですが、外出しても
「帰宅時には少なくても40%はある」
ので、電池の心配はほぼなくなりました。モバイルバッテリーが無くても十分という感じです。
note2は電池が本当に持つので、今はBluetoothとGPSは常にオンの状態で運用しています。それでも全然問題ありません。ちなみに充電は寝る前の1回しか行ってないです。

電池持ちが良いというだけでこの端末を買う意義はあると思います。
またSH-02E(ZETA)もIGZOによって、電池持ちがかなり良いらしいので、今度はそちらの端末も使ってみたいなと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:AV機器・家電製品
ジャンル:ライフ
2013年01月25日 (金) | Edit |
本当は前回の記事の続きを書こうかと思っていたのですが、
「GalaxyS3α(SC-03E)がMNP一括で0円」
という店を発見したので、あまりにも衝撃だったので先に紹介することにしました。

場所は何度か当ブログでも紹介のあるイオンニューコムです。期限は今のところ1/31迄となっています。
SC-03Emnp0yen.jpg
このGalaxyS3α(SC-03E)ですが、先月12月上旬に発売された機種で、クアッドコアでメモリ(RAM)も2GBとハイスペックな端末となっています。こんなに新しいハイスペックな機種がMNPとはいえ0円で購入できるとはかなりおいしいですね。

またこのSC-03Eですが、MNPの場合
「月々サポートが3,675円」
つきます。

つまり、
「Xiデータプランライト(キャンペーン価格適用時)」
「プラスXi割適用時のXiデータプランフラット」
「応援学割2013適用時のタイプXi+Xiパケホーダイライト」

であれば、月額の通信料が「3,980円」になりますので、
これにSPモード(315円)とユニバーサル料(3円)を合わせても、上記の月々サポートを引けば
「月々623円でデータ通信し放題」
になるのです。
※音声契約(タイプXi)からデータ契約(Xiデータプランライト/フラット)の変更は
「ドコモの音声プランからデータプランへのオススメの変更方法」
を参考にしていただければと思います。


ちなみにこの端末を購入するための初期投資ですが、一番迅速に他社回線を確保できるauプリペを確保した場合、
・auプリペイド(7,200円)
・MNP転出料(2,100円)
・新規契約料(3,150円)
・ドコモオプション(525円?)

「12,975円」になります。回線だけ欲しくて端末は必要ないという方はSC-03Eは今であれば「30,000円」くらいで売却できると思うので、売ってしまえば、回線ゲットの上に収益が発生します。
※MNPの為の他社回線の取得方法は
「MNPを行うための他社回線を確保する方法」
を参照ください


また1/17に家族セット割が終了したので、2台同時購入の割引は無くなりましたが、逆に言うと
「無理に2台同時契約する必要がなくなった」
というのは携帯節約初心者にしてみれば、わかりやすくなって良い点だと思います。
今までは家族セット割で10,500円の値引きがあったせいか、月々サポート付の端末で一括0円なんていう案件はほとんどありませんでした。つまり家族セット割が無くなったことによる恩恵も多少はあったのだと思います。

まとめますと
「まだ2台持ちにしていない人」
「ネットし放題の回線が欲しい人」
「単純にGalaxyS3α(SC-03E)が欲しい人」

などにとってはこのキャンペーンはこれまでに無くおいしいキャンペーンだと思いますので、上記に該当する方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ