2012年12月31日 (月) | Edit |
大掃除は皆さん終わりましたでしょうか。
僕も大掃除を少しづつ行なっていたのですが、今年は僕が行なっている窓の掃除方法について紹介していきたいと思います。まず最初は
「網戸の掃除方法」
について紹介します。

網戸の本来の掃除方法は、網戸をサッシから外して水で洗い流すのが簡単なのですが、マンションなどあまり敷地が広くない場合
「網戸を外すのは少し難しい」
ので、できれば
「網戸を取り付けたまま掃除できるのがベスト」
なのです。

そこで今回紹介する網戸掃除のグッズは、
「網戸ワイパー」
です。


構造自体はとても簡単で、以下のような取っ手にシートを取り付けて網戸をなでるだけです。
R0011553.jpg

ちょっとなでるだけでこんなにも汚れが取れます!
R0011557.jpg

この網戸ワイパーの良いところは
「シートが濡れているので、掃除中にホコリが舞わない」
ことです。部屋も汚れないですし、隣の部屋の方にも迷惑をかけないので良いと思います。

デメリットとしては
「シートがすぐ汚れるので何回も交換しないといけない」
ことです。本体にはシートは2枚しか付属されていないので、網戸が多い方は追加用のシートを購入しておくと良いかもしれませんね。

このグッズを使用すれば、とてもお手軽に掃除ができますので、皆様もぜひ試していただければと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
2012年12月29日 (土) | Edit |
これまでの僕のブログの通信費の節約方法は、
「ドコモ通信費をガラケーとXi回線の2台持ちで効率よく節約する方法」
「ドコモの携帯2台持ちで通信費節約(2012秋他社ユーザー向け) 」
「ドコモの携帯2台持ちで通信費節約(2012秋ドコモユーザー向け)」
「メイン回線がドコモ以外でも2台持ちによって通信費を節約する方法」

のように、2台持ちを前提とした節約方法でした。

しかし、2台持ちにしたくてもできなかったり、そもそも2台持ちするのが嫌な方も結構いらっしゃると思います。そこで今回は
「スマホの1台持ちでの通信費の節約方法」
を紹介いたします。

方法は簡単です、スマホを契約の方はなんらかのパケ・ホーダイに入っていると思いますが、このパケ・ホーダイの契約を
「Xiパケ・ホーダイ ライト」
に変更すれば良いのです。

ドコモの定額制のXiのパケホーダイには、
「Xiパケ・ホーダイ フラット(Xi)…5,985円」
「Xiパケ・ホーダイ ライト(Xi)…4,935円」

の2つがあります。

この2つの違いは通信上限でして
「フラットの方は月7GB以内」
「ライトの方は月3GB以内」

となっています。つまり
「月に3GB以上通信しない方はライトで契約した方が得」
「Xiパケ・ホーダイ フラット」から「Xiパケ・ホーダイライト」に変更するだけで、
「毎月1,050円の節約になる」
のです。

ちなみに僕の月の通信料ですが、「My docomo(マイドコモ)」で確認すると、
・11月の通信料合計
Xi201211.jpg
・12月の通信料合計(29日現在まで)
Xi201212.jpg
3GBを超えておりません。

ちなみに僕のスマホの利用状況ですが、
「家ではWiFIはあるのでパケット通信はほとんどしていない」
「外ではかなりの頻度でネットサーフィンをしている」
「youtubeなどの動画はほとんど見ない」

という利用状況なので、家に無線LANがあって、外では動画などを見ない限りは3GBを超えることはまず無いと思います。

通信量の確認は、「My docomo(マイドコモ)」の下の図の丸で囲っているところから確認できますので、まずは通信量を確認してみることをオススメします。
Xilite_mydocomo.jpg

一方FOMAのスマホを利用の方は、定額のパケ・ホーダイは
「パケ・ホーダイ フラット(FOMA)…5,460円」
しかないので、節約は難しいのですが、無料通話がなくなっても良いのであれば、Xiに機種変更して、「Xiパケ・ホーダイ ライト」に変更すれば
「月555円の節約」
になります。また来年の1月17日までであれば、
「Xiスマホ割で基本料金が1年間0円」
となりますので、Xiに興味があるのであれば、これを機に機種変更するのも方法の1つだとおもいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:節約
ジャンル:ライフ
2012年12月25日 (火) | Edit |
今回はドコモのスマホとフォトパネルの同時購入によって適用させる
「セット割フォトパネル」
の紹介です。

このキャンペーンの期限は今のところ来年の1月31日までとなっております。

このキャンペーンですが、フォトパネルと同時に携帯電話を購入することで、
「月々サポートを420円増額(月々サポート対象機種)」
もしくは
「端末代金を5,250円引(月々サポート非対象機種)」
するというものです。

ちなみにこのフォトパネルの2年間の最低維持費ですが、
・3,150円
(新規事務手数料)
・600円×24ヶ月
(お便りフォトサービス210円+お便りフォトプラン390円)

の合計「17,550円」となります。

つまりセット割フォトパネルで月々サポートが420円増額したとしても、2年間の合計は10,080円にしかならず、このキャンペーンだけではフォトパネルを購入すると損をするということになってしまいます。
しかしながら家電量販店や携帯ショップの中には
「フォトパネルと携帯の同時購入で端末代金を割引する」
という独自のキャンペーンを行なっている店が結構あります。

例えばケーズデンキでは
「フォトパネルを購入すると端末代金から15,750円引」
※月々サポート対象機種の場合

というキャンペーンを行なっています。
ksphoto_201212.jpg

このキャンペーンを適用することによって
<得する分>
・月々サポート10,080円分(420円×24ヶ月)
・端末代金割引15,750円分
<損する分>
・フォトパネル維持費17,550円
となりトータルで
「8,280円」
の得になります。

また月々サポート対象外の機種でも
<得する分>
・端末代金割引21,000円分
<損する分>
・フォトパネル維持費17,550円
となりトータルで
「3,450円」
の得になります。

もしお近くの店舗で同様のキャンペーンが行なわれていましたら、仮に欲しくなくてもフォトパネルを購入すればお得になりますので、是非ご検討くださればと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ