2012年11月29日 (木) | Edit |
私のメインのクレジットカードはこれまでは
「SBIカードPlus」
でした。その理由としては
・半年で80万以上の利用で還元率1.8%
・ポイントバックが現金で受けられる

の2点でした。

しかしカードを使用して1年経過して分かったのは
「家族カードがないことがかなりのデメリット」
であったということです。

その理由ですが家族カードがないことで、僕と嫁のカードが別々になり、
「半年で80万円の利用が不可能」
でした。僕一人で半年で80万円の利用は無理で結局還元率が1.8%になることはありませんでした。
また嫁が使用しているカードは0.5%還元の一般的なカードで、
「家計を総合して考えるとカードの還元率が悪い」
という結果になってしまったのです。

というわけで
「家族カード付の高還元率カード」
を探していたところ、最高のカードが見つかりました。それが
「漢方スタイルクラブカード」
です。

このカードは以前から、有名なカードで
「還元率が1.75%」
「nanacoチャージでポイントが付与される」

など人気のカードでしたが、これまではSBIカードPlus同様家族カードが発行できませんでした。しかし12/3より
「家族カードが発行可能」
となったのです!

一方このカードは年会費が発生し、家族カードと合わせると
「年間1,995円(1,575円+420円)」
の金額がかかります。一見コストがかかると思いますが、このカードは年間100万以上の利用で、
「2,500円分のポイントが付与される」
ので、100万以上利用すれば、年会費の金額は簡単に取り戻せるのです。

つまり、この家族カードの発行によって、
「完全に非の打ち所のないカード」
になったといえます。

私も12/3になったら、早速申し込みたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ